レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白



今、40才でがいますが、子供はいません。
とりあえず、1流といわれる会社の商社マンです。
昨年9月に海外のメーカと商品の打ち合わせでLAに行った時のこと。
いつものように飛行機はマイレージの都合上○Aを、ホテルは空港からCABで20分ぐらいのさほど遠くないビーチサイドのCホテルを予約します。
事の始まりは飛行機の中からでした。
僕がトイレにたった時、トイレはちょうど満杯で仕方なく入り口付近で一人並び開くのを待っていました。
すると髪を後ろにまとめた卵顔のすらっとした日本人のスチュワーデスさんが僕の後ろにきて、開くのをお待ちですか?と聞いた。
ええ、と言ったが、ちょっとあせってる感じが見受けられた。続きを読む



高校のとき、駅で毎日同じ電車になる女の子が巨乳でした。
とても可愛らしい娘で、毎日顔を見られるだけで幸せだった。
ある日、電車が事故で大幅に遅れたときのこと。
やって来た満員の電車にやっとのことで乗り込んだ、発車後直ぐに急ブレーキが掛かった。
突然のことに、とばされる俺を始めとする周りの乗客。
次の瞬間、俺の右手に今まで感じたことのない柔らかい感触が・・・。
それが何か分からず数回揉んでしまった、ふと顔を上げると怯えきった彼女の顔が。
俺の右手は言うまでもなく、彼女の胸に。
もの凄い勢いで謝る俺、人生で一番謝ったと未だに思う。
余りの勢いに彼女も不憫になったのか、許してくれたというか満員電車なので許す他なかったようだ。続きを読む



山口県/名無しさん(20代)からの投稿?-俺には、小学校からおかずにしてる人がいる。
仲のいい一つ上の先輩の美紀ちゃんだ。
学年は2つ離れてる。
美紀ちゃんは、大人しい感じだがムチムチボディの持ち主だ。
いつも、家に遊びに行くと優しくて可愛らしい笑顔で接してくれる。
そんな美紀ちゃんのムチムチボディをガン見して記憶に焼き付けてオナッてる。
撮影しようとも考えたがバレて関係を壊したくなかった。
家に帰ると、俺はすぐに自分の部屋に行き鍵を閉めてオナる。
妄想の中では、数え切れないくらい美紀ちゃんを犯した。
当然、現実じゃ触れる勇気すらないから月日は流れ高校生になった。続きを読む

兵庫県/ツヨシさん(40代)からの投稿?-もう10年弱前の話。
会社の同僚で、密かに想いを寄せていたユミの乳首を見てしまった話。
自分は当時34歳(当時まだ独身)、ユミは27歳(既婚)で会社の同僚。
ユミは中途採用で1流大学出、顔はとびきり可愛いというよりは、マラソンのQちゃん似で、小柄で可愛い感じの子。
仕事ぶりは真面目で性格もいい。
ある日、組織変更で自分の机の前にユミが来る事になり、そこから仲良くなった。
その時は恋愛感情もなく、こちらから積極的に会話する事もなかったが、部署は違うがユミは僕に何でも相談してくるようになった。
理由は”僕が優しいから”だそう。
確かに自分は奥手で性格は穏やか。続きを読む



名無しさんからの投稿?-とあるメル友募集サイトで女性のメル友を探している時に、絵文字もなくちょっと固い感じの書き込みを見つけました。
女性の募集には男からのコメントが殺到して返事をもらうのはかなり低い確率だけど、この女性なら返事が来る可能性少しは高いかと思い、コメントを送ってみた。
すると思った通りその女性から返事があり、メールの交換を始めた。
最初の1日はサイトを通してのやり取りだったが、2日目にメールアドレスを交換して写メも送ってもらった。
募集の書き込みから想像した通り、少しお堅い感じで浮気をするようには見えなかった。
数日間は下ネタもなく他愛のない話でメールをしていたが、途中で『俺とメールをする半年程前に同じサイトでメル友を作って初めて浮気をした』『2回のデートをしたが、その後”奥さんにバレた”と言われてメールが来なくなってしまった』『独身と言っていたのに騙されたと思ったけれど、女としての悦びを与えてくれた彼を責める事は出来なかった』との内容のメールが来た。続きを読む



学校の5年の終わりだったか6年になっていたか、ちょっと覚えてないが、近所に住んでいた同級生の里美(仮名)って女の子とすごくエロい思い出がある。
里美はわりとボーイッシュな女の子で、髪の毛は別にお決まりなショートカットというわけでもなく、性格も乱暴というわけではなかったが、うちの中で遊ぶより、男子と外で遊ぶほうが好きな、活発な女の子だった。
俺とは小学校入学時から同じ登校班で気心が知れていたが、彼女は背がかなり高く、女子ではクラスで一番で、俺もチビというわけではなかったが、それでも十センチは差をつけられていて、一緒にいると、いつも俺の方が弟に見られがちだった。
そんなある日、ごく近所の公園でふたりでサッカーだかバレーだかして遊んでいたら、雨上がりだったために服があちこち砂と泥まみれになってしまったことがあった。続きを読む



GWの初日、実家からが遊びに(東京へ)来ました。
は26歳ですが、昨年の夏に初の出産をしてから遊びに出掛ける余裕が無く、今回の連休に思いっきり羽を伸ばす為に子供と旦那を置いてやってきました。
夕方近く、マンションのインターホンが鳴り大きなバックを抱えたがやって来ました。
と会うのは昨年の産後の病院以来です。
僕は驚愕と共に瞬間的に勃起してしまいました。
何故なら、のその巨大過ぎる胸に・・・もともと爆乳でした。
まだ実家で同居していた頃にオナニーのネタにのブラを使っていた時に見たサイズは既にIcupでした。
僕が重度の巨乳マニアになったのは、の存在が影響していると確信しています。続きを読む



22歳ぐらいの時に付き合ってた人がいたんですが、今思えば相手は私の事をセフレとしてしか考えてなかったんだなぁ…と思います。
私は彼の苗字しか知らないし、会うのも毎週土曜日だけ、私のアパートでHするだけの付き合いでした。
彼はとにかく、「巨乳なら何でもいい」というタイプで、それだけの理由で私と付き合っていた感じ。
私も、彼氏いない暦7ヶ月くらいで寂しかったし、それでもいいと割り切っているつもりでした。
最初は普通にHしてましたが、だんだん彼の欲求が激しくなり、「パンティを穿かずにパンストだけ穿いてほしい」「この水着(どう見ても小学生向けのピチピチのやつ)を着て欲しい」などと言われて、なんだかなーと思いつつも言われるままにしてました。続きを読む

このページのトップヘ