レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白

厨房ん時、愛美って子がいて、女子の不良の先輩にイジメられて登校拒否になってしまいました。きっかけは実は僕だったんです。僕はイジメられっこで、クラスの男子にからかわれてました。ある日、いつもの様にクラスの男子数人に、僕は女子便所へ放り込まれました。いつもなら便所にいた女子がキャーキャー騒いで、出ようとするとドア塞がれて慌てる様を笑われる、という他愛の無いイタズラだったんですが、その日は違いました。押し込まれた女子便所の中がタバコ臭かったんです。嫌な予感がしました。女子便所には不良の女子の先輩が4人、隠れてタバコ吸続きを読む

私の職場には170cmのすごく綺麗人妻がいる。胸は小さいがそこは十分顔でカバーできるし、すらっとしてて子供が二人いるとは、どこからみても思えない。ある飲み会の日にチャンスが訪れた。俺はまったくお酒は飲めないが飲み会には参加するほうで、その日も参加していました。めったに飲み会なんかに参加しないその人妻が参加してて、飲みなれてないのか、すっかり酔っ払って、一人で歩けない状態。。。。俺はお酒が飲めないから2次会は不参加なので、みんなは俺の車にその人妻を乗せこんで2次会へ。。。俺はその時は、何も考えてなかったんですけど、送っていく途中に吐き出すして、服も少しゲロでよごれちゃってるし。。。。続きを読む

最近、夫がsmに目覚めてしまったみたいなんです。  いつの間に買ったのかファーの付いた手錠を持ち出してきて私にはめようとしてきました。  私は変態的なセックスに興味がないので絶対にいやと断り続けていました。  でも先日、子供たちが出かけていない昼間に突然手錠をはめてきました。  私はめちゃくちゃに抵抗したんですが夫の力にかなうわけもなく、背中でカチリと手錠を両手首にはめられてしまいました。  そして服の上からおっぱいを揉まれたり、おを撫で回されたりしました。  夫は私がいやがって暴れると余計に興奮するみたいです。  しば続きを読む

私は主人と一緒にある宗教団体に加入しています。35歳の主婦です。 主人は熱心な信者ですが、私はつき合い程度で会合も年1?2回しょうがなくでるくらいでした。ですから地区の周囲の人からは不熱心だと面と向かって言われたことがありました。  1ヶ月前ほど主人と私が地区長さんに呼ばれました。 高級マンションの最上階で広いお宅でした。 奥様は不在で地区長さんと他に2人の男性がいました。 内容は当然私の不熱心さです。そして驚いたことに主人も一緒になって私をなじるのです。 地区長は「解りました。では奥さんが熱心に活動に励めるようにこれから続きを読む

私は九州の田舎に住んでいる高校一年です。この前あった信じられない出来事を告白させてください。 私の住んでいる所はとても田舎で、二両編成の鈍行列車が一時間に一本通っている程度で、満員電車なんて乗った事もなければ痴漢なんて縁がない所でした。しかし、 2日前でした。 私は寝坊してしまい、8過ぎに電車に乗り込み、 誰もいない車両に1人でボックス席に乗っていました。 学校までは片道45分。 前日の夜更かしがたたり、乗り込んで5分も経たないうちに眠ってしまいました。しばらくして、 体に違和感を感じました続きを読む

25歳のOLです。今から8年前の高校2年の夏、まだ処女だった時の事でした。父が他所の女と再婚する為に両親が離婚した直後の夏休みに、に連れられ露天風呂のある山あいの温泉館に連れて行かれた時の出来事でした。チェックインした後2人で近くの山を散策し、全身から噴出した汗を流す為に温泉に入ったのです。そんなに広くもないけど麓の町を一望できる展望風呂にと入っていた時、外へ通じるドアを見つけ、露天風呂を発見し、沢山の大きな岩で囲まれた浴槽(?)まで10m程石の階段を下り、お風呂で何気ない会話をしていました。 は当時39歳、今で言う所の「ボン・キュッ・ボ続きを読む

10代前半から40代後半、今まで幅広い層の女をレイプしてきた。10代や20代の若い体を犯すのも楽しいが、俺が最も好きなのは30前後のちょうど女として熟れだした時期の体だ。 休日、趣味のカメラを持って隣町にある大きな公園に向かった。 着くとそこらじゅうに、子どもを連れた若いママたちが大勢いた。 近ごろはママサーと呼ばれる母親たちが集まるコミュニティがあるのだ。まったく良い時代になったもんだ。 野鳥や草花を撮るふりをしながら、彼女たちを写真に収める。 春になり暖かいこともあってか続きを読む

ちょっとあいてしまいました・・・従兄弟の健太とと俺の3人の生活が始まったところからです・・俺は、夜のバイトで夜9時に家を出て、翌朝7時から8時に帰ってくる生活。は、夜7時頃に家を出て、午前2時の真夜中に帰って昼近くまで寝てる生活。健太は、予備校なので、朝9時に家を出て、夕方6時には家に帰ってくる。従って、午前2時頃から朝の7時から8時くらいまでは、と健太の2人きりだ。当然その間は同じ部屋に寝る訳だが、例によっては帰宅時にはかなりいつも酔っている。ちょっと心配だったので、には健太がいるからだらしない格好はしなでくれと頼んでおいた。一緒に暮らした初日俺は、心配だから早めに6時過ぎに帰ってきた。続きを読む

このページのトップヘ