私は、今年の春から一人住まいを始めて、半年位たった時ちょうど3連休の前のよるお隣のAさんに襲われました。その夜玄関のチャイムが鳴ってドアを開けたらいきなりキスをされ、抱き締められたままになり、舌を絡ませられていると体の力が抜けてしまいその場に座り込んでしまいました。
 Aは人形の様になった私を抱き上げ、私の部屋に入ってベットに寝かされ、服を脱がされました。私は抵抗出来ず、Aのなすがまま裸にされると、恥ずかしいことに乳首が起っていて、Aに乳首を吸われ胸を激しく揉まれただけで逝かされてしまいました。

 いつもオナニーの時も胸を揉んで、乳首をツネったら逝くのはわかっていたのですが、男の人に逝かされて羞恥心で堪らなくなりました。
その後、ショーツを脱がされカミソリでツルツルに毛を剃られて、私の羞恥心は最高潮に達してしまい逃げることも出来ませんでした。

 Aは、私の目の前にペニスを出すとみるみる大きくなり、私の膣に入れられ激しく突かれました。私は初めて抱かれて逝かされて、意識を失ってしまい気が付いた時はAの部屋に連れて行かれてました。辺りを見回すとコスチュームが沢山あり、部屋の中が異様な感じで怖くなり部屋を出ようとドアを開けたらまたキスをされ押し戻されたら、私は体の力が抜けて座り込んでしまいました。

 Aはキスをする度私に何かを飲ませたらしく、抵抗出来ないままAに服を脱がされメイドコスチュームを着せられ、ベットに寝かされ再度Aに犯されました。私は逝かされて肩で息をしていると、首輪をされAに見つめられ後ろ手に拘束されると強制フェラをさせられました。


 Aは口の中に精液を出すと私の口を塞ぎ飲まされました。その後、Aに何度も逝かされてトドメにアナルを犯されて凌辱しつくされました。私はAに体を凌辱され、放心状態になっていると何かをされ、眠ってしまい目が覚めるとAの部屋に寝かされていました。起きて部屋を出ようとしたとき、後ろで『パチッ』と指を鳴らす音がした途端、逝ってしまいました。

 そして、Aに『強制的に逝かされて気持ちいいかな』そう言われて、昨夜Aに催眠を掛けられたことがわかりましたが、私にはどうすることも出来ず、キスをされると私はAのペニスをフェラしてAに股がりペニスを自分の膣に入れてしまいました。自分で腰を上下に動かして逝ってしまいました。

 心は嫌がっても体はAに支配され、私はAの奴隷になっていました。私は3連休中ずっとAに犯されて凌辱され、終わってからも3日もすればAのペニスを求めて体がそわそわして落ち着かず、Aを求めていました。私はAなしに体を維持できなくなり、会社の男性に抱かれました。しかし、感じることもなくどうすればいいのでしょうか。