私が小学校年生の時なのですが、飼育係りというのを仲の良い友達と二人でやってました。
毎週金曜日の放課後に水槽を洗わなくちゃいけなく、水槽を洗い水を入れて金魚も入れて帰る頃に担任の先生が来て、
いつもお前らは良くやってるなぁって誉められました。
しばらく話をして友達が塾に行かなきゃいけないから教室を出て歩いていたら、
違う先生に会い中田先生担任を探してるんだけど見なかったと聞かれ、
さっきまで教室で話してましたよと言うと、これ渡してきて貰えるかなぁと茶封筒を渡されました。
友達は金曜日の塾の日は急がないと間に合わなくなっちゃうので、私が行くから先イィよって言っ
て帰したんです。
それから急いで教室に向かい階段を登りきると私の教室が見え、
出入口から教壇の上の先生のノートみたいのが見えたので、まだ教室に居たんだと思い近寄ると、
同じ学年の女の子隣の隣のクラスのが机の上に座らされて先生に何かされてるのが見えたんです
教室の入り口に座って隠れ、覗いて見てみると先生が女の子のズボンを下ろし、
なんか股間の辺りに顔をつけて舐めてる様なカンジに見えました。
少し経つと女の子はズボンを履き教室を出てきて、私の方を見るなり走ってってしまい
私も逃げなきゃいけない空気が流れて、走って逃げました
途中で手に持ってる封筒を思い出し、でも渡しになんて今更行けなくて、職員室に寄って渡しといてって言われた先生に封筒を渡し、すいませんって言って走って逃げました。
家に帰るまで恐くて頭が真っ白になってました。結局次の日の朝、学校に行く前に思い出してしまい、
いざ教室に着いて先生が授業を始めても、あの事を考えるとなんか恐くて先生の目を見れませんでした。
ようやく半日の授業が終わり教室を出ようとすると、先生が私の名前を呼びました。
私が先生の所に行くと先生が私の授業を聞いてる態度がいつもと違い、気になったから呼んだと言われました。
どうしたんだと聞かれても何も言うことが出来ずに居ると、皆が周りに居るから言うことが出来ないと思われ、
頼りの友達までも帰らされてしまいました。
周りを見てみると先生と私の二人だけになり、先生が教室のドアを閉め始め、これでゆっくり話せるなと言われ、
余計に恐くて何も言えず立っていると、先生が私の肩を掴んで抱き寄せたんです。
すると先生が昨日先生に封筒を渡しに来たんだってと聞かれ先生の目を見てみると、
先生がいきなり私の脇の下辺りから胸の方まで触りだし、長瀬は可愛いなと言われ、
だから先生長瀬が好きなんだって言ってきました。
私は何も言う事が出来ずに居ると、胸の乳首の辺りを親指で下から上へなぞりだしながら、
左手がスカートの中に入ってきました。
私は驚いて逃げようとしたら肩を掴まれ逃げる事が出来なくて、
先生の左手は太ももから付け根辺りを触ってきて、パンツの上からアソコを触りだしました。
私は恐くて涙が出てきてるのに先生は何も言わず触り続け、パンツを脱がし始めました。
すると先生の顔がスカートの中に入ってきて、私のアソコを吸うように舐め始めたんです。
私はやはり何も出来ず、先生はアソコを舐め続け、今度は指でアソコをなぞりだし、
次第に指はアソコの中に入ってきました。
私はただそれを耐えるしかなく、先生が指を中で曲げたりすのが分かりました。
しばらくすると、先生は止めて顔を出してもぞもぞとしだので、
私は下を見ると先生のおちんちんがいつの間にか出てて、その下には白っぽい液体が床についてました。
長くなったので話は終わるけど、その後卒業までに回同じ事をされました。
今思っても恐いけど、懐かしいような気がします。以上です。