某女子大のバレー部に所属してました。さすがに新入部員に生を強要するなんて無茶なことはしませんでしたが、それでもかなりエグいことをやってたもんです。まず先輩が逆ナンパして「獲物」を連れてくるってのは同じ。でも年齢は中学生から高校生っていうのが大半でした。レイプの方法も、いきなりやるんじゃなくって、最初はごく自然に乱交パーティみたいな感じです。
 だから、連れてこられても初めのうちは喜んでます。だけど気がつくと、いつの間にか10人くらいだったハズの部員が20~30人に増えてて、しかもなんていうか異様な雰囲気になってるんで、泣き出したり暴れたりします。そうなると、いよいよ集団レイプが始まる訳で、1回生が総掛かりで押さえつけて無理やりに勃起させます。

 オナニーするとこ見せたりおまんこ押しつけたり。同時に乳首吸ったりフェラしたり・・とにかく何が何でも勃起させます。そのあたりのテクニックは、風俗でバイトした経験のある先輩なんかが色々と伝授してくれるんだけど、おの穴にコールドクリーム塗って前立腺をマッサージなんて序の口です。

 酷いのになると鼻の穴に恥垢を塗り込む。なんてことまでしてました。これをやると絶対に立ちます。 それで、萎えちゃったのを無理やり勃起させると、先輩がSEXしてまた一回。生が群がって回復させて、また別の先輩が。。という感じで繰り返します。「○○はマンズリしろ、○○チンポしゃぶれ、○○はオマンコで口塞いどけ」等々・・

 まあ1回生は「当て馬」みたいに扱われるんで、経験済みだったりすると、なんか損してるような気分になるんです。聞くに耐えない下品な言葉使いはバレー部の伝統的なもので、私も2回生になった頃には完全に洗脳されてました。でも、やっぱり処女の子とかだと逃げ腰になっちゃうんで、先輩にボコボコにされて泣きながら服従してました。先輩が飽きてきたら、1回生にもSEXさせるんだけど、嫌がったりしようもんならリンチです。


「おらおらぁ、花嫁修行だと思ってやりゃあいいんだよッ!」なんて往復ビンタで気合い入れたり、髪の毛掴んで引きずり廻したり。もう無茶苦茶。だけど強制的にヤらせる場合でも、生で中出しなんて絶対にしなかった。だって遊びで妊娠させちゃうほど鬼じゃないもん。でもアナルSEXを強要した。(やっぱり鬼かな?)時には生でやらせました。

 慣れちゃえばけっこう楽しめるもんで、今日はアレやるらしいって情報が入ると「またゴム足り無くなるんじゃない?」とか「何発目で泣き入るかなぁ」なんて、平気な顔で怖い話してました。ちなみに逆レイプで抜く回数は平均すると12~13発です。私達が満足するまで絶対にやめないんで、どんなに根性座ってる子でも、二桁越えると「もうやめてくれ!」とか「助けてくれぇ!」って、情けない声で悲鳴上げてました。

 大勢の女の子に犯して貰えるなんて、まるで天国みたいと思ってる人もいるようですが、本当にやられると地獄です。まいこさんが書いてたように、ストレス発散のためにやる男いじめなんだから・・・


 私がいたバレー部では、今の時期になると一回生の調教を始めます。先輩の命令には絶対服従する「奴隷」に改造しちゃうんです。どんな事をすると思いますか?年に1度の行楽シーズンだから、サークルのメンバーの中には必ずと言っていいほど、家には誰も居ないくなるっていうのがあるでしょ。


 そういう家を使って「裏ビデオ鑑賞会」を開きます。一回生には練習だと騙して、絶対に全員参加するようにって通達しておくんです。それで、ビデオ見て興奮してきたら、オナニーやらせたりレズらせたりするんだけど、いきなりやらせるんじゃなくて、まずは完全に壊れてる二回生の何人かに、お手本を見せてやれって命令するんです。

「あ、あはぁ・・あはぁあ・・はひっ、はひッ・・・いひぃいッ!!」「おおっ、おぉう・・んっぉ、、んっぉ、うぉ・・んぉッ!!」骨の随まで「先輩は神様!!」ってのを叩き込まれてる連中だから、ついさっきまで見てた裏ビデオと同じくらい本気印でオナります(笑)そうやって、集団心理で追い込んでおくと、一回生もすっかりその気になって、バレー部伝統の羞恥責めもやり易い。

「おーおー、年期入ってるよコイツ!」「嬉しそうに、鼻の穴膨らませてるじゃん」「どお?見られながらやるってのもオツなもんでしょ~」「パパが見たら、ショック死しちゃうかもねぇ」周りで見物しながら囃し立てるもんだから、もう頭の中は真っ白。形だけのオナニーで終わらせるつもりだったのが、どうせ女の子ばかりだし、一人でするより興奮するし・・まあいいかって、いつのまにか本気になって(もっと見て、もっと罵ってぇえ!!)と変態入っちゃいます。

「○○雅美、マンズリやらせて貰いますッ!」先輩に指名されてオナる時は、必ずこんな風に挨拶させられました。オナニーじゃなくて「マンズリ」もしこの時「・・マ・・マン・・ズリ」なんて口籠ったりしようもんなら、もう大変!!顔の形が変わるんじゃないか?ってくらいぶん殴られて、徹底的に言葉使いを矯正されるんです。


 毎年恒例の夏期合宿の時には、一回生を逆レイプに参加させると決まってて、それまでの間に色々と上下関係を叩き込んでました。 前に書いたGWの裏ビデオ鑑賞会もそうですが、そりゃあ一回生にとっては辛いしごきばかりです。よくやったのが連帯責任と言って、スリッパでおを百叩きするというもの・・

 なかなか壮観な眺めですよ。下半身だけ脱いで、丸出しのがズラ~っと四つん這いに並んでるってのは。。そのを力任せにしばき上げるんです。理由なんて誰かが集合時間に遅刻したとか、最近気合いが入ってないとか何とでも付けられます。ズラ~と並んだを、無差別ににぶっ叩くんです。手加減なしに殴っては、スリッパをバトン替わりにして、次々に気が済むまで続けます。


 しごき役が交代して叩かれるたびに、一回生は「有り難う御座います!!」と言って、叩き易いように思いっきりおを突き出さなければなりません。もっと怖いのは、顧問の先生(男性)がそういうのを黙認してたって事です。見て見ぬフリどころか、時々鼻の下を延ばして見物しに来てました(笑)

 だから私達も、百叩きだけは大っぴらにやってたんだけど、たまに意地悪して「あのぉすみません、遠慮して貰えますか?」って言うと「ああ、そうだな・・・あまりやり過ぎるなよ・・」って、なんだか名残惜しそうでした。他にもサボリ防止とか言って、彼氏のいる奴にはおまんこの毛を全部剃らせたり、女子校上がりだったりするとレズビアンの経験者が多いので(私もそうでした)練習後の退屈しのぎにレズらせたりしてました。


 流石にそれは先生に見せられないので、バレないように見張り役なんか立てて厳重警戒でした。夏期合宿の時には泊まり込みの荷物の中に、コンドームを何箱も忍ばせていったもんです。場所は某有名な海岸から徒歩で20分くらい・・さらに15分ほど北に歩けば繁華街という場所に、かなり大きなペンションがあって(毎年契約してる)そこで一週間泊まり込みの合宿でした。

 夜になると、ほとんど人通りが無くなってしまうので、少しくらい騒いでも周りには絶対聞こえません。当然、その中で逆レイプが行われていたといても、誰にもバレる心配は無いという訳です。管理人のおじさんにはお金を握らせて、夜中には帰って来ないように言い含めてました。たぶん(こいつら、男を連れ込みたいんだな)くらいにしか思ってなかったと思います。


 だけどその管理人さんは、とっても「物分かりの良い人」でしたから、学校に報告するなんて野暮なことはしません(笑)有志の何人かが、ほんのちょっと風俗でバイトして作ったお金です。きっと今でも、何も知らずに受け取ってるでしょう。何も知らないのは一回生も同じです。砂浜での10キロマラソン,腕立て200,千本レシーブ・・・

 それこそ血反吐を吐くまでしごき抜かれてる頃・・二回生,三回生の中から選ばれたナンパ組は、手頃な獲物を求め水着姿で海岸をうろつきます。手頃というのは、女には不自由してないって感じのイケてるタイプの男です。かなり露出度が高い水着なので、しばらく歩き回ってると、何人もの男が声を掛けてきます。

 さて前回の続きです。合宿では毎晩のように宴会をやり、ナンパしてきた男を虐めてました。何も知らない一回生は、最初かなり驚きますが3日もすると根性が座り、まるで別人のようになります。定番の王様ゲームも、のっけからオッパイ見せたりキスしたりで、始まって10分もしないうちに「○○のをフェラしてやれ!」だの「レズってみろ!」という命令が飛び出します。

 傑作なのは「透明人間とSEXしろ」というもので、見えない男を相手に実際にやってるのと同じ状態を再現させるんです。

続く