私は46才独身、大阪で介護関係の仕事をしてます。関係を切る勇気が無い事がもう嫌で嫌でしょうがないのに、呼び出されれば応じてしまう私が最低な話です。エッチな描写はほとんど無い長文なので、ヒマな方以外はスルーして下さい。

 私にはセフレというか、都合よく欲求の処理だけに利用されてる2つ年下のKという人がいます。今から20年くらい前になりますが、OLをしてた頃に同期の女子社員達で、取引先の男性達とのコンパに行った時初めてKと出会いました。
 Kはちょっと軽い感じで学生の頃夜の仕事をしていたらしく、話がとても上手でそのコンパでは人気者でした。当時の私といえば高校の頃少しだけ男と付き合った経験はありましたが男性経験は無く、ぽっちゃりしてましたし容姿も自信が無いので、ハッキリいってコンパの人数合わせ
か周りの引き立て役的存在だったと思います。

 そんな私でしたが、支払い業務の担当をしていたので、取引上Kと 親しくなり(ていうかコンパで出会う前から電話では何度も会話していたようです)まだ免疫が無かった私はKにどんどん惹かれていき、2人で飲みに行ったりするような仲になりました。

 Kと何回か飲みに行ってるうちに私も勘違いしてしまい、2人の仲をハッキリさせたくなり、店を出た後「家に行ってみたい」と言って反応を見ると、「なんもないけど?」とあっさりオッケー。

 家で飲むお酒をコンビニで買ってる時「けどお泊りやったらなんも無しで済まへんで」とKが言うので「私も子供やないし」と、本当は26になっても経験が無いのに年上のプライドを保つのに必死でしたが、その晩Kは私の最初の男になりました。

 その後も、ちょくちょく会ってはいましたがKは私を特別扱いする事も無く、他にも複数女の陰が見えてましたし、会う時は家でセックスするだけでデートらしい事も無かったので、思い切って「私らってどういう関係なんかなあ?」と聞くと「え?セフレやろ?ま、ややこしい事考えんでもええやん」とはぐらかされてしまいました。

 セックスの快感を知り、免疫の無かった私はKに捨てられないようますます執着し、野外露出アナルバイブローター、走る車内でのオナニー、貸し出しや複数、Kが望む行為は全て受け入れ、AVなんかで男の人が喜ぶような事も一生懸命覚えました。

 そんな私もいい歳になり、Kが私を性欲処理の相手としか見ていない事実を自分自身でようやく認め、こんな先の無い関係は嫌だと伝えると、それきりKから連絡が来る事はありませんでした。

 その後、正直言ってリアルで男の人に相手にされないし、今の職場に出会いの無い私は、結婚相談所に入会し何人もの男と出会い、そのうちの何人かとお付き合いもし、身体の関係も持ちましたが、私が言うのも本当に失礼なんですが、私に交際を申し込むような男ですから、

 Kと比べると話もセックスの内容、男性自身のサイズやテクニック、持続時間も全てが幼稚でかえって欲求不満ばかりが募り、どの人とも長続きする事はありませんでした。

 そうしてるうちに婚活自体も億劫になり、毎日仕事から帰るとお酒ばかり飲み、ベッドに入ると毎日のようにオナニーに耽る自堕落な生活を送っていましたが、あまりの寂しさについついKに連絡してしまいました、今から15年くらい前の事です。

 3年ぶり?くらいに話すKは既に結婚し子供もおり、私とのあまりの差に愕然としショックを受けましたが、それよりオナニーでは得られない頭が真っ白になるような快感を求め、自らKを家に招き入れ激しく何度も彼自身を求めました。

 それからはKの気が向いた時だけ家に来てセックス、時間の無い時には車の中で口で抜くだけの時もありますし、前もってわかっていれば私の仕事を調整し深夜から朝までセックスして寝る為だけにKの出張先まで行ってホテルで泊まる事もあります。

 恐らくKは、私からこんな関係は嫌だと言えば昔のように連絡してくる事は無くなると思います。不毛な関係とわかってても、家に来たり、外に呼び出されればいつでも応じてしまう、連絡がなければ自分から連絡してでもKの身体を求めてしまう、Kとの関係を自分から切る事が出来ない。そんな自分が最低だと思います。

 自分で関係を切れない以上、Kが交通事故で突然死んでくれればどんなに気持ちが楽になるかと思います。