今朝のことです。私は恥ずかしかったのですが、駅のトイレパンツを脱いで、電車に乗りました。電車の中では痴漢にあいやすいので避けろと言われた場所で単語帳を読んでいました。少しして私はお尻に違和感を感じました。

「あ、痴漢だ」一週間ぶりの感触に私の胸はときめきました。痴漢は私のおしりを撫でて私が抵抗しないのを確かめると、また機械を使ってくれました。私が足を開くと、その間に機械をいれてお股を撫でてくれました。ブルブルと気持ちよくて私の呼吸が少し荒くなりました。
 前回は当てられただけであまり大きさがわからなかったけど、案外大きい機械なんだなと思いました。その時駅につきました。入口近くにいたので痴漢さんが逃げてしまわないか不安になりました。
(よく考えたらありえないけど)ドアが閉まるとまた触ってきました。今度は素手です。

 そして、スカートをめくりました。私は心臓が破裂しそうなほどドキドキしました。だって私は今、はいていないのです。NPなのです。お股がすごく濡れてきたのがわかりました。痴漢はあるべきところに布がないのに驚いたようですが、すぐにおしりを掴んできました。

 私はそんなところを素手でしかも知らない男の人が掴んでいるのにとても興奮しました。痴漢はなんどかおしりをもみもみしたあと、割れ目に手をいれてきました。私はおもわず身体をくねらせると目の前のおじさんが怪訝そうな表情をしました。(痴漢されてるのがばれたかも)

 私は以前、女の子が痴漢をされているのを見た男の人が痴漢男性を捕まえたのを見たことがあったのですごく怖くなりました。私は痴漢OK子です。痴漢してほしいのです!私はぎゅっとおしりをしめてしまいました。これ以上されたら他の人にばれると思ったのです。

 痴漢は割れ目に手を入れようとしましたが、できないのでおしりをただ撫でていました。そうこうするうちに駅についたので私は後ろ髪引かれる思いで電車を降りました。そしてすぐにトイレに駆け込みました。トイレに駆け込むとつうと液体が便器に落ちました。私はトイレで初めてオナニーをして、かばんにいれておいたパンツをはいて学校に行きました。

 そして、放課後このサイトに行きたくなりました。なんかたぶんもやもやしていたんでしょうね。でも、友達にばれたくなかったのでトイレで読みました。カキコミがあってとても嬉しく、そして後悔しました。これを実践して朝電車に乗っていたらどうなっていたんだろう。

 私はコメントの返事を書いたあと、それを考えてオナニーしました。学校でそんなことをしてしまったのは初めてです(というか家の外でそんなことすることすら今朝で初めてでした)すこしして私はびしょびしょになったパンツを脱ぎました。ねとねとしちゃてて気持ち悪かったけど、かばんにいれました。

 それからスカートの丈を短くしました。たった5cmだけ、1回折っただけなのにスカートがすごく短くなってドキドキしました。でも、濡れたところがすうすうして涼しかったです。夏でよかった♪そして私はトイレを出ました。鏡を見るとスカートはおしりをギリギリ隠すぐらいでそれだけでドキドキしました。

 駅につくととつぜん「おちゃんなんでパンツはいてないの?」と小学生ぐらいの男の子に言われてしまいました。男の子は身長が低かったので見えていたみたいです。大きな声だったので慌てているとそのこのお母さんが来て「ごめんなさい」と謝ると「そんなわけないでしょ」と子どもをなだめていました。

 私はゆっくりとあたりを見渡しました。大学生ぐらいのお兄さんたちと目があいました。クスクスと笑っています。私はうつむきました。お兄さんたちはゆっくりと私に近づいて私を囲むと一人が耳元で「はいてないの?」と聞きました。私はうなづきました。

「なんで?」私が答えずにいると別の人が「襲われたいの?」と聞きました。私は小さく頷きました。お兄さんたちはニヤニヤと笑いました。そして一人が「近くだからおれんち来いよ」と言いました。

 さすがに怖くなりましたが、お兄さんが私の肩に手を乗せて息を耳にあてるように喋るのでさすがにドキドキしてうなづいてしまいました。家であったことは長くなってしまうので詳しくは書きませんが、初めて見た男性生殖器を舐めたり、ご奉仕っていうのかな、撫でてあげたりしました。とても楽しかったです。