レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白

2017年03月

私は35歳になる既婚者で28歳になる、かなりエッチな妻と暮らしています。私の一風変わった願望が原因で、本当に妻を他の男に寝取られてしまった体験を話そうと思います。以前から私は、自分の妻が性感マッサージを施され、快感に悶える姿を見てみたいという願望がありました。ある晩、その願望をどうしても実現させてみたくなり、妻を抱きSEXの最中に 「お前は他の男に気持ちよくされてみたいとかエッチな事されてみたいとか思ったことある?」と冗談っぽく妻を探る様に尋ねてみました。もともとかなりエッチな事に対して積極的な妻は、素直に「絶対怒らないでね?そんな風に思ったり、他の男にそうされてみたい願望はあるわ!!でも、どうしてそんな事聞くの?」と言い私に聞き返してきました。続きを読む

私は43歳で最近性欲も減退し勃起力も弱くなりSEX中に妻に挿入していても途中で萎えてしまい折れもする様に成ってしまいます。女盛りの妻35歳は私とのSEXに最近少々不満気味でした。子供は一人で12歳の娘がいます妻が子供を産んでからは3ヶ月の間に1回有るか無いかぐらいしかSEXしていませんでした。私は今まで自分から妻を誘うような事もしませんでした、妻からも私を求める事は今まで一度も有りません交際中から妻は処女でした、不倫していなければ私のチンポだけしか知らないはずです。私は妻を本当に愛してます、しかし最近は妻を満足させてやれない自分に腹が立つのと、一体妻は他の男に抱かれると続きを読む

ちょっとお題と違うような気もしますが・・・以前から焼肉に連れて行く約束をしていたので連れて行った。マッコリを頼んだのだが、席をはずした間に相手の容器に向精神剤と導眠剤を粉末にしたものを混ぜておいた。マッコリはもともとざらっとしているうえに白濁しているので、多少溶け残っても判らない。しばらく飲食を続けると、「なんか酔ってきちゃいましたよ?」を連発。向精神剤のせいか、妙にテンションも高い。呑むピッチも上がる。そこで錠剤を取り出し、おもむろに飲む。「なんですか???」と聞いてきたので、二日酔い防止の薬だと答えた。#現にソレは二日酔いを防ぐ効果があると言われるシステイン続きを読む

思い出せば、ずいぶんと若い頃のことのように思える。あれは、20歳の時だった。12月頃だった。あるイベントの帰りの電車内でのことだった。時刻は18時頃だった。帰りに電車は、すごく空いていた。両端に一人ずつ座っているだけの殺風景な車内だった。下車駅まで20分だった。それまでほとんど乗客がいなかった。ずっとすいたままの車内だった。見渡すと、女性の乗客がいる。席の真ん中あたりに座っている。様子をみると、うつむいて目を閉じていた。こげ茶のポニーテールで、顔立ちはついこの前見たカップルの女によく似ていて、十分に厚着をした上着と色あせて灰色がかった黒のジーンズ姿だった。続きを読む

935:えっちな18禁さん:2011/05/28(土)02:08:17.61ID:u7bpRutP0ポルノ映画館はそれまでにも痴漢プレイで行ったことがあったので、勝手知った場所です。徒歩でそこへ向かい館内に入ると、客は2人しかいませんでした。ポルノ映画館の常で、そこもゲイのハッテンバです。2人とも僕らに関心を払う様子はなく、僕ら3人はその2人の邪魔にならないようスクリーンに向かって後方左手の席に座りました。左から、単独君・彼女・空席・僕の順です。何が上映されていたのか全く覚えてません。とりあえず3人ともスクリーンのほうを向いてぼんやりポルノ映画を見ていたと思います。その時点ではもう僕は彼女にも単独君にも指示をする必要はありませんでした。続きを読む

このページのトップヘ