レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白

2017年10月

中学、高校と仲のいい友達だったんです。A君もB君も・・・それなのにすごくショックです。昔からよく三人で遊んでました。大学生になった今も週に1回は集まって遊んでた仲だったのに。ある日、三人でAの部屋で飲んでたんです。それこそしょっちゅうこ~ゆ~事はありました。その日はAが彼女とケンカしたらしく荒れてました。慰めながら三人で飲んで飲んで・・・酔いつぶれてそのまま雑魚寝です。何か息苦しくなって目を覚ましました。するとAが私のブラジャーを押し上げで乳首を吸っていたのです。びっくりして 「何してるのよ」 といいながら押しのけようとしました。「ホントはお前が好きなんだよ」 なんて言いながら私を押さえつけ続きを読む

忘れたいのですが、忘れることができません・・・2日前のことです。私の家はある地方の市内からは少し離れた郊外の一戸建てで、主人は今単身赴任中です。2ヶ月に一度は必ず帰って来てくれるのですが普段は、中学2年生の長男、武志と小学校6年生の次男、勇輝の3人で生活しています。次男はまだ無邪気でとても元気なのですが、長男の方は中学に入ってからめっきり口数が減りおとなしい子になってしまいました。気にはなっていたのですが、思春期特有のものだと思っていたのですがまさか・・・気づくのには遅すぎました。あれは、長男の学校が創立記念日であった木曜日のことでした。私は普段通り次男の勇輝を小学校に送り出した後、いつもよ続きを読む

先日メールで知り合った男性と会うことになって、相手の男性の仕事が終わってから二人で会いました。メールでの印象のとおり、紳士的な方で食事も高級レストランに連れて行ってくれたのですがとってもスマートで、これからあたしが経験するHに期待を持たせてくれるそんな印象の方でした。食事も終わり、「部屋を取ってあるのでそこに行きましょう」といい、あたしはドキドキして彼に心臓の音が聞こえてしまうのではないかと言うくらい興奮していました。彼の取ってくれた部屋は、大きなダブルベットがあり、装飾品もゴージャスでホテル宿泊が大好きなあたしには、彼の取ってくれたお部屋はかなり高いお部屋だったのだと思い、見ず知らずの方で続きを読む

当時、私は小学4年、10才でした。私は身体は幼かったですが、(胸はぺたんこ、おまん@もつるつるでした)Hに対する知識だけは豊富にありました。オナニーも小1の頃からしていましたし。その頃のオナニーは、右手の人さし指でクリトリスをクリクリとこすって、イッていました。ある日、私は学校の帰りにおしっこをしたくなって、すぐそばにあった森に入って行きました。そこは山になっていて木もたくさん生えていたので、あまり人眼につかないところでした。なので、ここでしようと思って、パンツを下ろしておしっこをしました。すっきりしてそこから離れようとしたら、近くに雑誌が落ちていました。なにげに見てみると、それには女子高続きを読む

不謹慎承知で投稿させて頂きます。その日は某中学校の卒業式だったらしく、夕方立ち寄ったコンビニには、卒業生と思われるJCが数人いました。程度の低い学校なのか…"おめかし"した可愛いJCばかりでした。しかも、制服のスカートがかなり短いんですっ!つい、ベタなAVを連想してしまいました。「あ~もう少しでパンツ見える…もう少し…もう少し…」コンビニの外でたむろってるJCを、車内からガン見していました。正直いって、私は異常者だと思います。もう頭の中は「あのJCとヤリたい」としか思い浮かばなくなっていました。例え、無理矢理でも。

そのうち、チャリ組と歩き組が別れて「じゃあ、20:00?21:00?」など続きを読む

このページのトップヘ