レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白

2018年02月


カップルと呼ぶには早すぎる少女達を・・・1 投稿者:じんかた つやし 投稿日:11月26日(日)6時2分16秒



じんかたです。今回は僕の単独痴漢の話を書きます。たくさんありますがより多く

、またはより長く少女とHなことができた経験の話から書いて行くことにしよう、

と思っています。また長くなったらすいません・・・。



17歳の時の話です。その日の朝、ずっと治療を怠っていた僕の虫歯は急に僕の

口の中で大きく痛み出しました。学校を休んですぐに歯医者へ行き、治療の疲れで

僕は4時間ぐらい昼寝をしました。目を覚ましたのは昼の3時頃だったと思います

。何故か僕は、(若かったので!?続きを読む


萌えかどうかは微妙だが、「女性はお股を押し付けるのがお好き」という

結論に至った経験を3つばかり。



【その1】若い理容士

それは俺が学生">中学生の時、月に1回髪を切りに行っていた理容店。

中学校の1学期まで住んでいた家が道路の拡張のために取り壊され、

一時的にちょっと離れた父の勤務先の社宅に入っていた。

当時、市立中は男子児童は、全員五分刈にすることになっていたので、そこに

越してからの行きつけの店で1?2ケ月に1回程度、頭にバリカンをかけて

貰っていた。

いつもはそこの店主の親父がやってくれていたんだけど、その日は、若いお

ちゃんしかいない。客も他にはいない。

20続きを読む



まだ正式な妻ではないんですが、


今夏結婚を予定していて現在2年以上同棲中なので内縁の妻という事で


書かせていただきます。




その彼女とは処女の時から付き合って約11年、


付き合い当時僕はバツイチで18才になったばかりの彼女を


必死でくどいてやっとものにしました。




僕は現在40才、


彼女は黒木瞳似のマジメでおとなしい今年29才になる女性です。




その彼女と約3年前に1ヶ月ほど別れてた時があって、


その時に彼女が1晩に3人(僕も含む)に中出しされた時の事を


報告したい続きを読む


私は22歳の学生です。東京郊外のワンルームマンションから、ほぼ毎日、都

内の大学まで通っています。はっきり言って、痴漢に悩まされない日はありま

せん。このホームページを発見して、とても黙っていられなくなり、こうして

文章を送ることにしました。

 痴漢をする皆さんは、大変な勘違いをしています。女の子は、快感を感じた

り、イッてしまったりしたときは、喜んでいると思っているのでしょう。これ

は大間違いです。嫌な相手に嫌なことをされて、意に反してそんなことになっ

てしまったら、むしろ自己嫌悪にさいなまれ、怒りと悲しみでおかしくなりそ

うになるのです。そういう体験の多い私は、声を大に続きを読む


369:私は痴漢ではありません。:2005/07/30(土)14:15:20ID:rCrDUsh20

私は痴漢ではありません。

数年前までは自分で痴漢もしていましたが、今は痴漢をされて乱れる女性を見て楽しむ視漢です。



そんなわたしが最近目を付けているのが、JR中央線の通勤特快で見かける二十歳過ぎの女性。

ぱっと見はそれほど美人ではないのですが、よく見ると結構整った顔立ちをしています。

少し下半身が太めですが、上から95、60、90ぐらいと、スタイルは悪くありません。

もっと磨けばいくらでも光るのに、と思いながらいつも見ているのですが、

そこがまた、私の興味を引くのです。
続きを読む

このページのトップヘ