レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白

2018年10月



1/3)彼氏の言いつけで輪姦されまくったエッチ体験談の続き全部入れられると、お腹の肉で息ができない。
苦しい。
自分で迎えに行くしかない。
頭は振ってあげる。
でも舌は使ってあげない。
こんなキモオヤジにどうしてこれ以上奉仕しなくちゃならん。
彼がお腹の中をえぐっている感覚があるから咥えてあげてもいいけど、それ以上は嫌だ。
ヤケクソで咥えていたら、横からもう一本が私の頬に擦り付けながら自分でしごいている。
困って彼を見る。
咥えろ、と目で合図される。
はぁ、そうですよね。
もう好きにして。
誰も助けてくれない。
勝手に私の穴を犯して臭くて汚い白い液をいっぱい出せばいいじゃない。
もういい続きを読む



登山サークルの若い男の子との体験談 先日、旦那を若くして不慮の事故で亡くし、絶望感でいっぱいのところに山登り仲間のヒロシ君と・・・。
旦那と私、ヒロシ君(独身で27歳、私と同い年)は週末に山登りのサークル仲間です。
ただ、旦那とヒロシ君は特に仲が良いわけでなく、サークルにいる普通のメンバーという感じ。
ヒロシ君と私は結構、仲が良くて旦那と結婚する前は良くしゃべっていてメールすることもしばしば。
旦那の通夜でヒロシ君に会って挨拶だけだったのですが、数日したら携帯にメールが来て晩ご飯に誘われました。
娘の咲希(2才)もいるし断ろうか迷っていましたが、旦那を亡くして「いろいろ話を聞いてもらいた続きを読む



結構なドテ高を撫で回しつつ股間に指を滑らせていくと、そこの部分だけ体温と湿度が高い感じ。
パジャマパンティの向こうにワレメのあるであろラインに中指を当てて、 溝に沿って擦ったりクリがありそうなポイントを撫でたりすると、従の身体が微妙にピクッピクッと反応する。
聞き耳を立ててみても今のところ従は規則的な寝息を立てているので起きてはいないっぽい。
自分も相当興奮して気が大きくなって、思わず指全体ををワレメに強めに押し当てた瞬間、 ワレメとがキューッと締まって、従は「ぅんん…」と寝返りを打って背中を向けてしまった。
オワタ!と一瞬思ったけど、このままじゃ終われん!と、従の肩をそ続きを読む



http://blog.r18matome.com/archives/35829155.html中1の私がキモデブ叔父の性奴隷にされ、人格崩壊しかかった話・・・ 18: 由梨佳29♀:2013/02/13(水) 13:19:53.45 ID:GVsAVxnO0中1の終わり。
その頃の私は、今よりもさらに体が細く、ヒョロッとした感じ。
肥満体型の叔父にしてみれば、体重が半分ぐらいの私を押さえつけることなんて、容易なことだったと思う。
家の中で襲われた。
私なりにかなり抵抗したし、ずっと泣き叫んで拒否したのに…。
叔父は圧倒的な力で私をねじ伏せ、を奪い、激しく舌を絡ませてきた。
続きを読む



会社で僕に惚れてる子をおもちゃに1実際、会社にはバレた。
というかまいが自分でしゃべった。
ただまいのバカなところはそれを自慢げに話したところ。
僕のマンションの前で待っていたらファミレスに「連れていってもらった」。
ファミレスで「セックスしないかと言い寄られた」。
車で夜景の綺麗な所に連れて「いってもらった」。
しかも僕が彼女にプロポーズした場所で。
山奥でカーセックスをした。
家に送ってもらった。
家で眠るまで一緒にベッドにいた。
二人の写メを撮った。
捉え方の違いはあれど、まいはほぼ忠実に真実をしゃべった。
が、誰も彼女を信用しなかった。
まず彼女が僕ののマンションに入れてもらえな続きを読む

このページのトップヘ