レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白

2019年05月




すまん創作じゃないんだ小5の頃の話ウチの小学校の近くには高校があったんだ時期は11月の初めくらいだった小学校のマラソン大会が近かった
マラソン大会の前ってさ、体育の授業がマラソンの練習になるんだよな学校の周りをランニングするみたいな都会の方じゃどうか知らないけど田舎なので車の通りも少なかった
すまんカーチャンから電話
カーチャン今日遅くなるって
カーチャンは精神科でカウンセラーやってるんだけど今日は患者さん(厨房)の親と会っててお酒を交えた食事をしてるらしいだから遅くなるって電話だった
体育の授業でマラソンがあるんだけど、それで走るコースに高校があるんだよ高校生の女子ってなんか丁度休み時間なのか知らないけど窓から走ってる俺ら見てキャイキャイ騒いでた手振ってガンバレーみたいなでも俺は体小さくて足も遅かったからいつも高校の前を通るころには一人になってただから一層高校生達も俺一人を狙って手振ってくるし照れる俺を見て大笑いしてた続きを読む



先週、車を車検に出して会社に行くのに電車に乗った時にホームのドアの所で待ってると、一つ隣のドアの所に保育園児か幼稚園児位の可愛いお嬢ちゃんが母親とやっぱり保育園児か幼稚園児位の男の子が居て、母親のお腹は3人目の赤ちゃんが居るみたいでお腹が大きかった。
俺はうまくいけば、このお嬢ちゃんを痴漢して悪戯出来るかもと思ってすぐにお嬢ちゃん達がいるドアに移動してすぐに乗る快速電車が来た。
乗ってから次の停車駅までは20分位掛かるからその間にに痴漢して、ザーメン発射まで持って行かないとダメだって思った。
快速電車は流石に朝のラッシュ時だったから満員で椅子は開いてなく立ち客もいたから、何とか乗車の時に流れに合わせ、お嬢ちゃんを母親から引き離さないとって思った。続きを読む

好きな女子(K 仮)が、放課後、一人で教室にいたら襲いたくならん? オレはなる。
つーかなった。
ある日オレは忘れ物をして閉まってるかも・・みたいな不安を抱き、開いてるかも・・みたいな期待を抱きながら教室がある3階までのぼった。
教室を覗くとKが、頭は学年トップでものすごく良いのに居残りなんかさせられてた。
多分作文コンクールに出す課題みたいなんだろう。
オレは気軽に話せる仲だったから(←てかここまで頑張ったw)普通に俺「あ、Kじゃん?なにやってんの?」しらじらしくいった。
K「居残り?笑 手伝って!」俺「無理に決まってんじゃん! おめーの頭。真似できねーよ笑」K「あたしそんな頭良くないよ、結構影で頑張ってるんだよ?」俺「え?マヂ? お前なんか元からやとおもっとったら  普通なんだな、でも手伝わねーぞ?」こんな会話をしていたらKの携帯がなったK「はい、もしもし? あぁーSかぁー 助けてよー居残りだよ?笑 あ、ゴメン、今日無理w 明日でイイ? うん。わかった。じゃーねー」プチッ俺「誰から?」K「彼w 今日遊ぶ約束だったのにな?」相手がどんなヤツかも知らないのに、俺は何故かむっとした。続きを読む



(くぅーっ。
全然、進まねえなぁ)俺は苛立ちながら、呟いた。
ここは渋谷センター街、午後10時。
もう8時間もここでアンケート活動をしている。
知り合いの紹介で始めた、某大衆雑誌の編集部のアルバイト。
ネタはエログロナンセンス何でもアリの三流誌である。
毎号、街頭の女の子へのアンケートコーナーがあるのだが、今回は俺が任せられてしまった。
そのアンケートの内容がまた、ひどい。
Q1.貴女は普段オナニーをしますか?「はい」「いいえ」Q2.1で「はい」と答えた方、初めてのオナニーは何歳の時でしたか?Q3.1で「はい」と答えた方、週に何回位オナニーをしますか?Q4.1で「はい」と答えた方、オナニーをする際、何か道具は使いますか?使う方は、その道具を教えてください。続きを読む



長男が産まれた時です。
もう15年ほど経ったことなので、今このサイトで書きます。
がまだ22才の時、初めて子供を授かり、今のようにデジタルカメラがあるわけでもなく、もちろん携帯にもカメラがついてない時代ですので、記念に残す時はインスタントカメラが精一杯な時代でした。
そして息子が授乳してる所を写真撮ろうとした時が、「こんな写真撮ったら現像したら、私の胸写っちゃうよ。」と恥ずかしがってなかなか撮らせてもらえませんでした。
でもせっかくこんな可愛い姿を無駄にもしたくなかったのでした。
いつも行き慣れてた近くのスピード写真で現像をしてた僕は、手持ち無沙汰にサンプルで子供の写真のアルバムを見てました。続きを読む

このページのトップヘ