レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白

2020年06月



俺(21)は現在母親と、知的障害者の弟(17)と、それから、俺とは八つも歳の離れた中1の(13)と実家暮らしをしている。
父親はどうしたっていうと…俺の家庭は昔、両親が離婚して親権争いがあったんよ。
んで、やっぱり親権争いをめぐる裁判ってのは、母親が有利らしい。
で、当時7歳の弟と、当時3歳だったの親権は母親のもんになった。
けど、当時11歳だった俺はお父さんっ子だったから、調査員みたいな人に「お父さんと暮らしたい」って言ったわけ。
で、その結果、俺の親権は父親のもんになった。
(母親は敏腕弁護士雇って、必死に俺の親権主張してたけど、やっぱり子供本人の意志が尊重されたようだな…)で、そっから俺と弟とはそれぞれの親のもと、別々で暮らすことんなった。続きを読む



いまだに思い出して、オナする話です。
コスプレモデルのバイトをした時の話です。
只のマンションにつれて行かれた時から、なんか変だなっと思って逃げようかと思ったけど部屋に入って、照明の機材にプロ用?のカメラがあったので、チョット安心した。
奥に通されると、アイズのコスを渡され「じゃ着替えて」当然のように言い、目の前に椅子に座る。
ここで変に恥かしがると、変な空気に成りそうだったので、平然と着替えを始めました。
「ここで着替えるの?」ワザとらしい…「違うんですか?」「いや、何処でも良いけど」結局、目の前で着替えが終わるのをずっと観られて、終わるとジュースを出されました。続きを読む



1317]で彼女がメルトモに犯されたことを投稿した照吉です。
実は、昨日彼女がメルトモに会いにいってきました。
あの後彼女にメルトモから電話があって、「やっぱりお菓子を渡したいから会ってくれ」といわれたそうです。
彼女も次に誘われたらお菓子だけもらって帰って、これで諦めてもらおうと思っていたので、了解しました。
相手は土曜日がいいといってきたらしいのですが、彼女が土曜日仕事が入っており、日曜に会うことにしたらしいです。
俺は、「前のこともあるんだから、気をつけろよ」と忠告し、「帰ったらどんなに遅くてもいいから必ず連絡するように」といいました。
彼女は「大丈夫だよ。明日はお酒飲まないから」と言い、6時に渋谷で待ち合わせて、メルトモに会いにいきました。続きを読む



同居している義母とHな関係になりました。
私は28歳のサラリーマンです。
は25歳で、社内恋愛で昨年の3月に結婚しました。
義母は47歳ですが、見た目は40くらいです。
同居するまでは、義母は同じ市内の一戸建て、私たち夫婦はアパートに暮らしていました。
今年1月に義父が交通事故で亡くなったので、私たち夫婦が一戸建ての方に移ることになりました。
義父は私にすごく親切にしてくれていたので、亡くなったのはすごくショックでしたが、初めて会ったときから憧れていた義母と同居することになり、嬉しくなりました。
義母と同じく色白でムッチリした体型をしています。続きを読む



親父達は午前中には帰ってしまい、俺だけが残された。
昼間は叔父に連れられてゴルフへ行き、夜は夜で叔父叔から20歳になったんだからと、しこたまお酒を飲まされた。
一応風呂には入ったが、しんどくてすぐに布団に入ってしまった。
夜中、トイレに起きたときには、寝る前に吐いたのが効いたのか、酔いはだいぶ抜けていた。
少し頭が重かったがフラフラとトイレに行き、用を足し、少し水を飲んで部屋に戻った。
すぐに布団に入ったが、一度起きたらなかなか寝付けなくなり、ボーッと天井を眺めているのも退屈だったので、タバコを吸いに外に出た。
夏とは言え山奥なので、夜風が冷たかったが、酔い覚ましにはちょうどよかった。続きを読む

このページのトップヘ