レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白

カテゴリ: 痴漢

俺が前に勤めてた会社で、わかな(当時20歳)が派遣社員で入社してきた。一緒に働いた期間は三ヶ月だけだったけど、
わかなは年齢の割にすごくしっかりしていて、仕事覚えるのも早くノリがいいので部署にもすぐに馴染んでた。
他にも派遣の女の子は何人かいたんだけど、わかなはダントツで仕事が出来て、周囲からも人気があった。
外見は酒井わかなにちょっと似ていたので、わかなとしておく。ちなみに巨乳なのも一緒。
 
俺(当時25歳・シン)は学生当時に木更津キャッツアイを見てたこともあり、酒井わかながけっこう好きだった。
何とかあの巨乳をモミモミできんもんかなーと思いながらも、仕事は激忙しかったし、あっという間にわかなの就業最終日が来てしまった。

続きを読む

私が高校一年の時の体験です。

ようやく学校生活も慣れてきた頃
友達も沢山増えて楽しい学園生活を過ごしていました。

それでも慣れない事がありそれは痴漢でした。
 
 
私は、毎日電車通学だったので決まって痴漢に会い
乗る所を替えたり時間を替えても必ず痴漢に会ってしまい

痴漢に会っても電車を降りて違う車両に移動するけど
其処でも痴漢に会うのでおを動かしたりして抵抗をするけど
それでもおを触ったり撫でられたりされました。

その頃は自分を可愛らしく見せようと
スカートの丈を短くしていたのも原因だと思うけど
それでも同じ路線を使っている友達の中には痴漢に会わない子もいました。

学校に行くにはその路線を使うしかなく
毎日のように痴漢に会い続けながら必死に抵抗をして

続きを読む

先週の金曜日に短大時代の同窓会があったんです。卒業してから早いもので10年以上経ってるの。だから主人にも了解をとって夕方から会場のシティホテルに向かったんです。午後の7時からで出席率もよくて久々旧友と顔を合せ、昔話に花を咲かせました。話していくうちに当時いちばん男性モテていた女の子が独身だったり、すごく仲がいいと噂されて相思相愛で結婚した女の子が離婚してたりと、時間の経過を嫌でも痛感させられました。

 びっくりしたのは当時私とけっこう仲の良かった慶子が、子供を5人も産んで今や5児のになってたこと。結婚したのは風の便りで聞いてたけど、まさかあの慶子がって感じ。さすがにやっぱり5人のは強いってオーラが出てたわ。ちなみに体型も・・(笑)でも今日は普段はお洒落できない主婦も、とにかくみんなお洒落してまるで誰かの結婚式みたいに華やかな会場でした。

続きを読む

思い出してしてしまうんです。

半年ぐらい前の夏のことです。専門学校へ通う途中の電車の中で二人組の痴漢にあってしまいました。
 
それまでも何度か痴漢にあったことはありましたが電車を降りる時とかに服の上から足やおをポンってタッチされるぐらいの軽いものでした。でも、その時の痴漢は違いました。

その日、少し寝坊してしまった私は普段よりも遅い電車に乗りました。遅刻ぎりぎりの時間だったのでタイミング良く来た急行に飛び乗ったんです。閉まるドアのすぐ脇で階段のすぐ近くだったこともあって車内はすごく混んでいて身動き一つとれない状態でした。急行は小さな駅は通過するので次の駅まで20分ぐらいは止まりません。「暑いなぁ・・きゅうくつだなぁ」慌てて乗り込んだ自分が悪いのに、いつも以上の満員に電車の中でそんな事を思いました。ドアのところに張り付くように普段と変わらない平凡な景色を見ながらiPodでも聞こうかと思ってたその時、丁度最初の駅を通過する頃です。おの方に何となく違和感がありました。

続きを読む

2014/01/24 (Fri)

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/08/20(土)21:32:23.19ID:qIwib5Yv0

聞いてくれ



3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/08/20(土)21:32:54.76ID:Ktxekwrn0

はい



4:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/08/20(土)21:33:14.59ID:lbyGE9470

触ったんだろ?正直に言えよ

続きを読む

このページのトップヘ