レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白

カテゴリ: 義母・実母、義父・実父との秘密の体験

学生">中学生になると、俺は下着フェチになったちょうど射精の気持ち良さを覚え、猿みたいに1日何回もオナニーに耽った時期。
なのに進学したのが私立男子校で、近所や親戚にも同年代の女の子がいない。
そんな環境のせいで、渦巻く性欲が方向性を誤ったのかどうかは知らない。 頭の中はエロが充満してるくせに、俺は家でも外でもマジメでおとなしい子。
下着泥棒とか大それた行為に走る度胸はない。
一人っ子で女きょうだいもいない。 結果、興味の対象は身近にいる唯一の女性つまり母親下着念のため言い訳しておくと、別に母親そのものにハァハァしてたわけじゃない。
母は当時四十路理知的美人と言えなくもないし、年続きを読む

中1の時に父は離婚そして、中3の時に再婚し継母が出来ました継母もバツ1で息が合ったらしく出会って1ヶ月で再婚しました。
それから2年ほどは、平穏無事な毎日を送ってきました。
ある日、友達から借りたアダルトDVDをベッドの下に隠して出かけに行って帰ってきたときに机の上にあったのを見たときは心臓から飛び出るくらいびっくりしました。 見つかったアダルトDVDというのがまた若妻ものだなんて、本当に運が悪かったとしか言えなかった。
その夜、みんな寝静まった頃、借りたDVDを見ようとすると、部屋の扉をノックする音が聞こえてきました。
不振に思い扉を開けると、スケスケのベビードールを着けた30代独 続きを読む

ゴールデンウィークも終わり、大学の授業も再開したある日、友人の隆のマンションでさぼっていた。
俺、遥は自宅から、隆は親からの仕送りで学生には似つかわしくない2DKのマンションに住んでいる。
見ていたビデオも終わり、学校に戻るかと題名の書いてないビデオを見つけた。 「これ裏ものAVか?」「ん~、それか~それは俺がハメ撮りした撮影した熟女との絡みだ」「熟女フェチなのか?」「黒木瞳みたいな熟女">美熟女ならOKだが不細工なばばあはイヤだ」隆はビデオを再生しながら話を続ける。
「バイト先のファーストフードのマネージャーなんだ」暫く見てると顔のアップになった。
俺の顔色がかわり、声も出なかった。&nb続きを読む

親がレイプされるってのはそんな笑い話じゃないですよ。
ほんとにそれで人生変わります。
僕は・・実際その時はものすごいショックでした。 ただ今となっては普通にこういうとこで話せる・・というくらい人生滅茶苦茶にはされてないです。
家庭は滅茶苦茶ですけどね。
別に普通に話せるんですが文章にするのがめんどくさくて控えてました。 けどあんまりにもちゃかした話が多いものなので・・文章下手なんで最後まで書ききれるか分りませんけど・・・僕は学生">中学生の頃ほんとどうしようもない弱虫でいじめと恐喝の的だった。
殴られては金をせびられたが学生">中学生の僕にそんなにお金があるはずもなく結局親のお金を盗んでは続きを読む

正月、義母がうちに来ていた。
2日に、嫁が友達と売りに行くと言って出かけた。
義母も一緒に行きたがっていたが、混んでいるし疲れるからやめたほうがいいという話しになって(というか、俺がそういう話しにして)義母とふたりきりで留守番をした。 朝からふたりでほろ酔い気分で、こたつに入っていたのだが、パジャマのままで肌を上気させている義母に欲情し、思わず押し倒してしまった。
義母は本気で抵抗してきて、俺はさんざん殴られ引っかかれたけれど、俺は俺で義母を文字通り引きずり回して、パジャマボロボロ。
泣きながら床を這いつくばって逃げる義母に、さらに劣情を催してしまった。 上からのしかかっ続きを読む

このページのトップヘ