レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白

カテゴリ: 辱



嬢:ダチさんの知り合いですか?と俺に話しかけてくる。

俺:そうですよ、もうかれこれ30年以上の付き合いですかね。嬢:そうなんですか、えっ・・・いくつですか俺:三十代後半ですよ嬢:全然見えません、てぃうかダチさんも・・俺:もしかして、ダチの事が気になるの嬢:違います、良くここであったりするけど幾つなのか聞いてなくて・・・俺:そうなんだ、幼稚園からずっと一緒にいる仲間なんだよたわいもない会話が続いた。

そうそう、俺のスペックを言い忘れていた年齢三十代後半身長165cm体重85kg既婚服装はポロシャツにジーパン、サンダルどこにでもいる、小太りさんです。

嬢のスペックは年齢二十代前半身長165cm体重は??痩せ形歯科大学生服装は白の花柄のミニのワンピースとても可愛らしい子だ
続きを読む

相手は同じアパートに住んでいたMisuzu。
一人暮らしをしていた僕は大学2年の時に新しいアパートに引っ越し、そこで彼女と出会いました。
知り合った当時、彼女はまだ18歳少女でした。
清純で本当に可愛らしく、僕のことをお兄ちゃんのように慕ってくれました。
しかし、そんな甘えん坊な彼女には4歳年上の旦那と7ヶ月の子供がいました。
そんな幼なに僕は惚れてしまいました。
容貌は言うまでもなく、彼女の喋り方、声、仕草、彼女の全てが可愛くて仕方ありませんでした。
おまけに僕は彼女の旦那が大嫌いでした。
挨拶をしても返事もせず、どこか人を見下したような目をしていました。
こんな男が可愛い彼女にしていると思うとやるせない気持ちで腹が立ちました。続きを読む



ある宗教団体のお仕置きで何度もイカサレました

私は主人と一緒にある宗教団体に加入しています。35歳の主婦です。 主人は熱心な信者ですが、私はつき合い程度で会合も年1-2回しょうがなくでるくらいでした。 ですから地区の周囲の人からは不熱心だと面と向かって言われたことがありました。

 1ヶ月前ほど主人と私が地区長さんに呼ばれました。 高級マンションの最上階で広いお宅でした。 奥様は不在で地区長さんと他に2人の男性がいました。 内容は当然私の不熱心さです。そして驚いたことに主人も一緒になって私をなじるのです。

地区長は「解りました。では奥さんが熱心に活動に励めるようにこれから懲罰と心入れをしましょう、ご主人いいですか」というと、主人はOKし部屋から出ていきました。続きを読む



ついに僕は抑えていた欲求が爆発し、自分の心身を満たすため、そして何よりも旦那への見せしめのために彼女不倫を持ちかけました。彼女も旦那に対しては良い思いをしてないようで、僕との関係を快く受け入れてくれました。こうして僕たちは、知り合って2ヶ月で肉体関係を結ぶようになりました。旦那が会社に行っている間、僕は彼女の部屋に入り浸っていました。Mっ気の強い彼女は、僕が強制する様々な辱めに応じてくれました。彼女を思い通りに動かし、綺麗な膣が壊れるまで犯しました。彼女の中に入っている時がなによりの至福でした。そして、付き合って1年が経った頃、僕たちは禁断の地に足を踏み入れました。

ある晩、サークルで飲み会をしていると彼女からメールが届きました。続きを読む



8名前:くるみ潰し人形投稿日:02/09/1023:55

「お兄ちゃんってドーテーなんでしょ?」

 美樹ちゃんがだし抜けにそう言ったので僕は飲んでいた紅茶を吹き出してしまった。

「ブッ!」
「やーん!キッタナァーイ!」
「ゴ、ゴメンゴメン・・・」

 幸い美樹ちゃんには“霧“程度にしかかからなかったが勉強机の上のノートとケーキは悲惨な目にあってしまった。
 僕は慌ててハンカチを取り出した。

「あーあもったいない。『ろまんぬ』のケーキっつたら行列もんのチョレアなんだよー?」
「ゴメンネ・・・でも美樹ちゃんがいけないんだよ。いきなりそんなこと言うから・・・」

「ふふっ」

 美樹ちゃんはいたずらっぽく笑って上目遣いに僕を見た。続きを読む

このページのトップヘ