レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白

カテゴリ: 性的虐待体験

父親は小学校高学年の時蒸発、中学上がると同時に母親がやっていたスナックが知人に騙され売る事に。
それからはパートで生計を立てるが長続きせず家で酒浸り、私とつ下の弟の給食代も滞る始末。
中二になったあたりからはなにやら得体の知れない人たちと付き合い始め僅かだが生活費も回してくれるようになった。
誰かと聞くと昔の知り合いとしか教えてくれない。
しかし中二の秋学校から帰ると珍しく玄関先でが待っており急いで上がるように促される。
弟共用の勉強部屋に行くと先に帰っていた弟と取り囲むように最近よく見る男達が数名。
異様な雰囲気にを振り向くと、この人たちの言うとおり続きを読む

あんな恐ろしい計画があったなんて本当に信じられません。
私真帆は高校1年の時、大好きだった先生と付き合っていてもちろんやることもやってました。
最初はゴムをしていたんだけど1ヶ月もしないで生でしてました。
先生にはSっ毛があり、私を縛ったり卑猥な言葉を言わせたりしていましたが、私も先生が好きだったので受け入れていました。
そして、妊娠。
親に言えないままお腹が大きくなるまで隠していたけどばれて、相手が先生だと分かると親は学校に乗り込み、修羅場とかしました。
先生は解雇。私は退学。
続きを読む

私達は5才まで方の祖父に育てられました
1年生の入学を期に母親に引き取られ5月には新しい義父が出来たのです
義父は小学校の教師をしてて母親は生活にだらしが無い女でした
母親はパチンコが好きで義父と喧嘩が多くそして母親はパチンコ屋で知り合った男と
私とを置いて出て行ってしまったのです
義父は優しくて料理も上手で母親より美味しい食べ物を作ってくれてました
5月に入った有る日、学校からと帰ると義父の車があって
続きを読む



小4の時、担任の先生からHなことをされてました。

当時の記憶で
覚えてるところをなるべく詳しく書き綴ってみたいと思います。

私は転校生で、なかなかクラスの子に馴染めなくて、いつもボッチ状態でした。
はたからみたら、きっと可哀想な子に映っていたかもしれませんが
どちらかと言うと私は、一人で本を読んでるのが好きな子で
休み時間、みんながグラウンドに走っていくのを窓から眺め
机で本でも読んでいました。

先生は、男の20代半ばの、いわゆる熱血教師ぽいカンジの先生
私のところに来ては
なんだかんだと声をかけたり、世話を焼かれました。

続きを読む



 夏休み半ばで人数が少なく、女子は私一人だけの学校プール教室で泳いでたらトイレに行きたくなり、一人更衣室に戻るとドアの近くの棚に置いてあった私の荷物を物色していたおじさんと目が合ってしまった。
お互いに二・三秒硬直して私が悲鳴を上げそうになると抱きつくように右手で口を塞いできた。その手にはパンツとブラが握られてた。
 そのおじさんは右腕を体に絡ませ、私の肩越しに荒い息を吹きかけながら下着を握った手で口を塞ぎ左手で私の背中あたりをゴソゴソといじりだした。それはオチンチンを引っ張りだしていた。
 私は身をよじって避けようとすると右腕に力をこめ、締め付けてきた。
背中をいじるのをやめると左手で私の股を握りつけて、背中にオチンチンをこすり付けてきた。続きを読む

このページのトップヘ