レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白

カテゴリ: 家庭内レイプ体験

当時、沙也香の身体は、まだ、貧弱で、だだの女の子だったが、それでも乳首
ちゃんと立ち、クリも膨らんで、愛液もでているようだった。
そこで、俺は服を脱いで、沙也香の横に仰向けで寝転がると、

「沙也香ちゃん、叔ちゃんの代わりをするなら、俺を喜ばせてごらん」
そう言ってやると、沙也香は俺のモノを凝視していた。

続きを読む

俺は、舞が高校生の頃、彼女母親とも関係を持っている。
子供のころは、良く叔父夫婦の家に遊びに行っていたが、あの年、当時大学生だった
俺は、久々にあの家を訪れていた。舞との沙也香は夏合宿や塾で日中は出かけており、
俺は、その間、近所に釣りに行ったりしてのんびりと過ごしていた。
それともうひとつ、こっそりと叔父夫婦の寝室に入り、タンスにしまわれた叔下着
を見たり、触ったりするのが、楽しみだった。叔のバンティはとてもやわらかい生地
でできており、最初は、見たり、こっそり匂いを嗅いだりするだけだったが、だんだん
続きを読む

信じてもらえないかもしれないけど投稿します。
小さいときからよく家に来るおじさん(40代、多少メタボハゲ)がいた。おもちゃやお菓子を買ってきて媚びてくるし、母親(20代後半、若くて綺麗なママが自慢だった)を変な目で見てたし、嫌いだった。そんなおじさんと母親が小3のときに経済的理由から再婚。引っ越しして自分の部屋を与えられて、義父と一緒にお風呂に入ることを日課にされた(ママと入れなくて大泣きした覚えがある)。義父とのお風呂は苦痛で、体(特に股)をしつこいぐらい入念に洗われることが嫌だった。それに自分のことを「お父さんと言え」と耳タコになるまで言われてた覚えがある。
義父に馴染めないま続きを読む

父が幼い頃になくなったため、長い間、私の家庭は、子家庭でした。
中学生になって、が再婚するまで、と顔を合わせた回数は数えるほどしかないぐらいは、私のために働いてくれました。
だから職場の人間と再婚し、退職するといった時、私は、無条件で喜びました。
しかし、地獄が始まったのは、その時からでした。
昼ドラなんかに良くある話なのですが、新しい父親には、一人男の子の連れ子がいました。再婚した当初、私が歳だった時、その連れ子は、歳の大学生でした。
私は、その時、高校受験が目前に迫ってきていたこともあり、勉強などを良く見てもらっていましたので、兄の部屋に頻繁に通う続きを読む

私の父は私が幼い頃、浮気をして相手の女のところにいってしまい、は泣く泣く離婚しました。その後、より歳年上の現在の義父と再婚し、私には男兄弟が二人出来ました。
現在、私は歳、兄は上が歳、弟が歳です。
私がの頃、長兄が歳の時、当時、付き合っていた彼女を妊娠させてしまい、その上堕胎させていたことが家族に知れました。
義父は怒り、は責任を感じて相手の家に謝りに行きました。
その頃から長兄は夜遊びがひどくなり、お酒に酔って帰ってくることが多くなりました。
次兄と私は長兄の荒れた生活をビクビクしながら見守っていました。
私は次兄の事が大好きでした。
学校続きを読む

このページのトップヘ