レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白

カテゴリ: セクハラされた私

今、大学3年生です
じつは解禁と同時に私の第一希望である某音楽関係に
会社訪問に行きました。
それも自分の熱意を伝えるため何度も訪問し必死に
名前まで覚えてもらおうと考えていたんです。
そして先週、本社玄関前で私の父より明らかに年上
男性に声を掛けられ近所のカフェに案内されたんです
続きを読む

『派遣社員』をしている24さいです。学生結婚をして既に四年になります。
契約社員として、大手印刷会社の事務をしているのですが、私の教育担当だった相田に昨日の夜無理矢理犯されました。
相田は私がこの仕事に就いたときから、執拗にデートに誘ってきたり、軽いハグやキスをしてくるだらしない男でした。相田はパッと見、二枚目で仕事も出来、後輩にも慕われていました。美人の婚約者がいるということも有名でしたが、交際期間が長いにもかかわらず、なかなか結婚をしないことが不思議がられていました。
相田と私はよく二人きりで仕事に携わり、残業も多く、必要以上に関わりをもちすぎていました。
私が結婚続きを読む



私はとある地方の会社で経理の仕事をしている歳のです。
実は会社の常務のオモチャになっています。今も残業と称して常務に命令さ
れながら重役室のパソコンでこのカキコをしています。今、私の背後には常
務がいて、後ろから抱きつかれブラウスの上から痛いほど強くオッパイをも
まれています・・・そして、パソコン画面のこの文章をチェックしていま
す。

きっかけは半年ほど前の事、私はブランド品ほしさに経理という立場を利用
して会社のお金を何度か横領していました。その事が常務にバレてしまい、
それをネタに弱みを握られ体の関係はもちろん、とても淫らな行為を強要さ
れています。一番はじめは昼休みの時間に誰もいない重役室に呼び出され横続きを読む



浅井由希子、 歳です。
今年の春、女子高校を卒業して、
ました。
 今年も、女子大生の就職は、大変な狭き門でした。
 面接試験
その頃、リクルートファッションの流行はあ、シースルーのブラウスが中心
でした。
 
 面接官の方々の気を引くために、女の子たちの悲しい努力をしました。
 ほとんどの就職女子大生は、白い清潔な透けたブラウスです。
 その中も、乳房の露出度の多い純白のブラジャーです。
ノーブラの子さえ多くいました。
もちろん、胸だけでなく、下半身も露出の多いように努力しました。
 黒のリクルートスカートは超ミニのタイトスカートです。
面接官の方の前に座るとタイトスカートがせりあがって、太ももは露出しま続きを読む



私が大学一年生の時、初めての独り暮らしで、
東京八王子で初めて大雪を体験した時の事です。
朝、起き たら大雪で、いつもは自転車通学なのですが、
とても自転車じゃ学校に行けそうもないので、
歩くのも大変だからバスで学校に行 ったんです。
学校の前に着いて、バスを降りたら、
バスに乗ろうとしてた女子高生が突然転んで、
私の足にぶつかり、そのま ま二人で倒れてしまったんです。
その時、女子 高生は膝を立てながらしりもちを
物凄い勢いでつき、私は下腹部と、いうか 股間です・・・恥を、
その女子高生の膝に強打して、私の左膝は女子高生の下腹部を思い切り押しつぶす様な形で転んでし まいました。
頭、というか顔もお互いにぶつけ て、私は鼻血が出て しまい、続きを読む

このページのトップヘ