レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白

タグ:【女子高生との体験談】

生徒の女の子のYさんから個別指導を頼まれた俺は、

軽い雑談を交わしながら彼女に指導をしていた。

俺はプールサイドに両手をかけて上半身を水面から出し、

腰から下を水中に沈めた体勢で、水中にいるYさんを見下ろして談笑していた。

「センセー、彼女いるの?」と聞かれたので

「去年別れた」と答えると

「へー、かっこいいのにー」と言われて俺もまんざらではなかった。

調子に乗った俺にYさんは

「じゃあセンセー、オナニーしてるの?」とニヤニヤしながら聞いてきた。

俺は苦笑いしながら「ああ。男はみんなやってるよ。」と答えた。

するとYさんは興味津々に

「えー、ほんと!?どうやってやるのか教えてよ!」といってきた。

「お前、何も学校で…」続きを読む

コンコン…
失礼しま~す。先生いますか~?
(放課後の誰もいない学校、ある企みを抱えて職員室を訪ねる)
(ゆるいパーマのかかった茶色のショートカット、ブラウスのボタンを外しEカップの谷間を見せ、チェック柄のスカートを普段よりもかなり短くして白い太ももの付け根辺りまで露わにしている)はい いますよ。
・・・って、クラスのまゆかじゃないか?
(普段より大胆な制服姿に驚きながら)
ほらほら普段より制服乱れてるよ。ここは職員室だし 他に先生こないうちに直しな
(といいつつも白く柔らかそうな太ももから目が離せない)
ところでどうしたんだい?あ、いたぁ~♪
(職員室に1人残る先生を見つけ人懐っこそうな笑顔を見せる)続きを読む

生徒の女の子のYさんから個別指導を頼まれた俺は、

軽い雑談を交わしながら彼女に指導をしていた。

俺はプールサイドに両手をかけて上半身を水面から出し、

腰から下を水中に沈めた体勢で、水中にいるYさんを見下ろして談笑していた。

「センセー、彼女いるの?」と聞かれたので

「去年別れた」と答えると

「へー、かっこいいのにー」と言われて俺もまんざらではなかった。

調子に乗った俺にYさんは

「じゃあセンセー、オナニーしてるの?」とニヤニヤしながら聞いてきた。

俺は苦笑いしながら「ああ。男はみんなやってるよ。」と答えた。

するとYさんは興味津々に

「えー、ほんと!?どうやってやるのか教えてよ!」といってきた。

「お前、何も学校で…」続きを読む

コンコン…
失礼しま~す。先生いますか~?
(放課後の誰もいない学校、ある企みを抱えて職員室を訪ねる)
(ゆるいパーマのかかった茶色のショートカット、ブラウスのボタンを外しEカップの谷間を見せ、チェック柄のスカートを普段よりもかなり短くして白い太ももの付け根辺りまで露わにしている)はい いますよ。
・・・って、クラスのまゆかじゃないか?
(普段より大胆な制服姿に驚きながら)
ほらほら普段より制服乱れてるよ。ここは職員室だし 他に先生こないうちに直しな
(といいつつも白く柔らかそうな太ももから目が離せない)
ところでどうしたんだい?あ、いたぁ~♪
(職員室に1人残る先生を見つけ人懐っこそうな笑顔を見せる)続きを読む

生徒の女の子のYさんから個別指導を頼まれた俺は、

軽い雑談を交わしながら彼女に指導をしていた。

俺はプールサイドに両手をかけて上半身を水面から出し、

腰から下を水中に沈めた体勢で、水中にいるYさんを見下ろして談笑していた。

「センセー、彼女いるの?」と聞かれたので

「去年別れた」と答えると

「へー、かっこいいのにー」と言われて俺もまんざらではなかった。

調子に乗った俺にYさんは

「じゃあセンセー、オナニーしてるの?」とニヤニヤしながら聞いてきた。

俺は苦笑いしながら「ああ。男はみんなやってるよ。」と答えた。

するとYさんは興味津々に

「えー、ほんと!?どうやってやるのか教えてよ!」といってきた。

「お前、何も学校で…」続きを読む

このページのトップヘ