レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白

タグ:お姉さん



じゃあ、書かせていただきます。

俺、21才、大学3年。

セフレM子、22才、大学4年。

俺とM子の出会いはサークルの忘年会でした。

最初は普通にカラオケとかダーツとかして遊ぶ仲だったんです。

第一印象は美人お姉さんだなぁ?ってくらいで、あっちにも彼氏いたし、

俺も彼女いたので男女意識せずに馬鹿できる関係でした。

セックスするような関係になったのは、M子の彼氏が3股してたことが俺と2人で遊んでる最中に発覚したことがきっかけです。

(その頃は既に俺とM子はM子の彼氏公認でよく遊ぶようになってました)

M子が彼氏に俺が鼻からうどん出してる写メを送りつけて、はしゃいでたんですが彼氏からなかなか返信来なくて、痺れを切らしたM子が彼氏に電話したんです。続きを読む


今日日曜日で会社ももちろん休み。

ついさっきまで会社に来る保険のお姉さんを自宅でレイプして犯しまくっていた。

「保険の話があるんだけど・・・」と言って自宅に来てもらった。

「あまり時間がないので、早く来て欲しい。」と嘘をついて、午前中の早い時間に来てもらった。

保険のお姉さんは澄江さんと言う名前で、35歳くらい人だ。

身長は155Cmくらいだろうか。やたらとおっぱいが大きい。

澄江さんは、体型を少し気にしているのかいつも黒っぽい服装でいた。

俺は、澄江さんをレイプすることをいつも想像してオナニーをしていたが、
「自宅で犯せば証拠が残らない。」と思い、わざわざ来てもらったという訳だ
続きを読む



805 名前:801[sage] 投稿日:2010/02/07(日) 10:09:49 ID:uVVgUQml0最終的には結構な量を飲んで、自分でも「ヤバいな・・・」と思うくらいでした。

宴会は終わって、その後は適当にグループに分かれて飲むって事で、新人は最初は偉い人達と一緒に飲むのが恒例らしく、一緒に二次会していたんですが、そこでも結構飲まされて、さらにヤバくなりました。一応、ウコンお茶とかも飲んでいたんですが、おいついていなかったみたいです。

偉いさんの所がお開きになったので、自分たちのお部屋に戻ろうとしたのですが、鍵が閉まっていて入れません。同じ部屋の先輩に電話したら、「他の部署の人達と飲んでいるからおいで」と言われ、そちらに行く事になりました。続きを読む



リエさん(10代)からの投稿
-
あれは爆イキとでも言うのでしょうか。
私自身が経験したエクスタシーの極致体験をお話しします。
中学3年生になったとき、私には素敵なボーイフレンドができました。
親には、
「身体ばっかり大きくなっていつまでも子供ね」
そんな風に言われていた私は、確かにいつしか少女マンガに出てくるような素敵な王子さまが目の前に現れると信じている夢見る少女でした。
それが現れたんです。
スポーツ万能で成績もいつも先生に褒められているイケメンの男の子と、とうとう一緒のクラスになったのでした。
男の子は高倉くんといって、既に女子の間では結構評判になっている男子でした。
学年が変わると、まず学級委員とか色々な係りの担当をクラスの中から選出することになっているのですが、男子の学級委員続きを読む



加藤さん(20代)からの投稿
-
もう10年も前の事なので語ってもいいかな。
当時、僕は某金融会社の営業で毎日飛び込みでいろんな会社を回っていた。
何のノウハウもなく、ただ会社を訪問し、お金を借りる予定はないか聞いて回るだけの毎日で、成果が上がる筈もなく日々が過ぎていった。
ある日、雑居ビルの中の会社に足を踏み入れて僕は背筋が凍った。
社員は皆背広を着ているが、ネクタイをしていない人がほとんどで、どう見ても勤め人に見えなかった。
すぐに回れ右をして出て行こうとしたが、若い男がすっと入り口の前に立って行く手を阻んだ。
「何の用だい、お兄さん?」
部屋の奥で、靴を履いたまま机に足を上げて座っている男が声をかけてきた。続きを読む

このページのトップヘ