レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白

タグ:お嬢様

生理中の処女娘を犯したったwww

minad-999 男性 エックス体験談、セックス体験談エロ体験談, オナニー, セックス, 処女, 射精 0 Comment

会社に新入社員が入ってきて、マンツーマン研修という社内制度で4大卒のお嬢さんっぽいI子を担当する事になった。
物覚えが悪い子で、勤務中何度も失敗をして落ち込んでいたので、他のグループも誘って飲み会に誘った。

飲み会では和気あいあいとなってエロ話で盛り上がった。遂には早く処女捨てたいなんて言い出して、こりゃ食えるなと思った。

その帰り、終電を逃したので歩いて帰るわと分かれてしばらくしたら、I子が追って来て、ウチに泊まって行けと言う。続きを読む

取引先の新に旦那に電話させながら犯した変態エッチ体験談

俺は今、都内某所のデザイン事務所の仮眠室で中継を観てる。
狭いベットだが、隣には潤んだ目で画面を見ながら俺に全裸で抱きつく新あやが居る。
あやは去年の11月に結婚したばかりの女だ。
だが、昨夜俺の策略にかかりあっという間に旦那を裏切る羽目になってしまったのだ。

つい今まで俺の下に居たあやが、肉体を震わせ快楽の余韻に浸っている。
目を閉じ、襲ってくる絶頂の余韻に何度も何度も身体を痙攣させている。
では、何故新あやが会社の仮眠室で俺に抱かれているかを話そう。

俺はフリーのグラフィックデザイナーだ。
自慢じゃないが、まぁ売れっ子である。続きを読む

何時ものようにダチの行きつけの居酒屋で気持ちよく騒いでいると1人の女性が話しかけてきた

可愛らしいお嬢様のような子だこの女性の名は嬢としよう。

嬢:ダチさんの知り合いですか?と俺に話しかけてくる。

俺:そうですよ、もうかれこれ30年以上の付き合いですかね。

嬢:そうなんですか、えっ・・・いくつですか

俺:三十代後半ですよ

嬢:全然見えません、てぃうかダチさんも・・

俺:もしかして、ダチの事が気になるの

嬢:違います、良くここであったりするけど幾つなのか聞いてなくて・・・

俺:そうなんだ、幼稚園からずっと一緒にいる仲間なんだよたわいもない会話が続いた。

そうそう、俺のスペックを言い忘れていた年齢三十代後半身長165cm体重85kg既婚服装はポロシャツにジーパン、サンダルどこ続きを読む



大学時代は自分の勉強が忙しかったのと処女を奪った女たちの開発性交で忙しかった。特に女たちを性感開発しながら犯すのは大変だった。毎日3人以上の女と十数回の性交をし続けた。当然アルバイトの余裕など無かったが1つだけ例外がある。美智子皇后の後輩になる女学院初等科の小学生お嬢様家庭教師を引き受けたのだ。彼女が飛び切りの美少女であったからだ。勉強を教えてファーストキスを奪った。すると「先生」と呼んでいた彼女が「お兄ちゃん。」とこっそり甘えるようになった。大学を卒業し彼女家庭教師を辞めても色々な相談のお頼りが届き、彼女が携帯を買ってもらうとメール文通になった。その彼女が今春高等部を無事卒業して大学に進学した。続きを読む


大光量のライトを浴びせられ、困惑する様をカメラで撮られているが何だか不憫に思えて来た。
私はを安心させる為にも近くにいてあげるつもりで席を立った。
から見える位置に立ち、壁に寄り掛かるようにして今度はすぐ間近で見学する事にした。

がそんな私に気付き、少し安心したような素振りを見せた。
沢木に次々に際どい質問を浴びせられただったが、私には初体験の年齢も浮気の有無も当事者であるに代わって全て答えられる自信があった。
何せ、初体験の相手は私だったし、浮気など出来る女ではない事も充分わかっていたから…。

「旦那さんとは週に何回位セックスしてますか?」
沢木が核心を付く質問を浴びせた。続きを読む

このページのトップヘ