レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白

タグ:お尻

 由佳です。私、最近JRを使って宇目田まで通勤するようになったんです。楢から快速に乗って北心痴で降りてるんですけど、楢発が7時3分なので家を出るのが、6時半といままでの生活にくらべたらめっちゃ早起きです。

 子供は主人が保育園に送っていってくれてます。毎朝もう眠くって眠くって、いつもホームの一番前に並んで席を確保するとマフラーを丸めて窓枠に置いて枕代わりにしてコートを体にかけて、目を閉じると電車の暖房とで気持ちよくって即熟睡状態です。
 この電車の席は二人がけののシートなので、窓側の席を確保すると気持ちよく寝れるんです。席に座ってるから痴漢なんて全然心配してなくって、いつも無防備な状態で眠ってたんですが、この前の木曜日やられてしまいました。続きを読む

 痴漢侍です。お元気ですか。チンポ勃っていますか。今日は制服ハンターのケツの穴を奪うことに成功した話をします。その日は俺を含めた7人がターゲットにしていた痴漢の常習者制服ハンターのケツの穴を奪うために、しっかり計画を立てて実行しようとしています♪

 駅で制服ハンターを待ち伏せしていると、制服ハンターが現れて案の定女子高生を物色しています。どうやら制服ハンターは痴漢するターゲットを決めたようで、女子高生の後ろに立っています。俺たちホモ仲間も制服ハンターに気づかれないように、回りを取り囲んでいます。

 電車が到着して、ドアが閉まって電車が動き出し、ある程度時間がたったところで制服ハンターはいよいよ痴漢を開始したようです。続きを読む

 45歳の私は、専業主婦で昨年高齢出産で待望の子供を授かりました。歳が歳だけにママ友もいなく、いつも何となく子供の散歩たがら近くの公園に行くことが日課となっいました。その日も子供わベビーカーに乗せていくと、急に雨が降ってきたので、倉庫のひさしで雨宿りをしていました。2~3分すると歳は18ぐらいの高校を卒業した3人の若者か、同じ軒先に入ってきました。
 10分ほど3人とも私のことも気にせずにゲーセンのことなどしゃべっていたのですが、しゃがんでいる私を見て声をかけてきたのです。その日は雨が降りそうだったので、いつもなら授乳して外出するのですが、あわてて出てしまい、雨宿りをしている間にバストが母乳で貼ってきて痛く感じ、しゃがんでいたのです。続きを読む

 大学の頃バイト先でレイプされました。男二人に、私を嫌っていた女1人も居ました。洋菓子のチェーン店で、調理場の真ん中には材料の小麦粉生地をこねる為の畳より大きな作業台があります。ラストまで入ったある晩、帰り支度をしていると、下着姿のままで更衣室から女に蹴り出されました。

 男二人にお腹を殴られ、髪を掴まれて調理場の作業台の上に手足を縛られました。仰向けで足を開いた状態から全く動けず、なんの抵抗も出来ずに、二人に順番にレイプされました。女は、犯される私をデジカメの動画で撮影したり、調理道具で私の頭を小突いたりして楽しんでいました。
 何度も何度も男のペニスに串刺しにされて、抵抗する力もなくなった頃、ようやく足を縛っていた紐が解かれました。続きを読む

 週に4日間のパートで、朝の通勤電車に乗っています。すごい満員の電車学生の頃から慣れていて、痴漢さんにもよくあってました。ちょっと手が当たったり、少しくらいくっ付いていても、眠いし、まあいいかぁと言うくらいですが、あらかに触ってきたり、股間をわざとらしくくっつけてくる人は、いろいろ撃退してました。

 でも今日の人は、どうなんでしょう?私の斜め後ろに立っていた人で、片手に折った新聞を持っていました。最初からときどき、私のお尻にその人の足が当たっていたけど、混んでるししょうがないと、あまり気にしてませんでした。
 しかし、そのうち股間が当たようになってきてました。ずっとではなくて足が当たったて、ときどき股間というかんじでしょうか。続きを読む

このページのトップヘ