レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白

タグ:アナル

大学のサークルメンバーで海へ行った。勿論、俺の彼女もいる。
彼女はわりと地味目の薄いブルーのワンピース水着で、中身は結構なもんだけど、これならあんまり見る奴もいないだろうと安心してた。
同じサークル内でいちゃいちゃするのも体裁悪いので、俺は彼女とあんまりくっつかないようにして、他の奴らと遊んだりしてた。

しばらく泳いで、疲れたんで戻って休もうとしたところ、彼女とサークルの男二人が一緒にちょっと離れた人の少ない方へ行くのが見えた。

その男共は俺はあんまり仲良くない。

(サークルは大人数なので、話した事のない奴もいるくらい)

でも彼女とはときどき話したりしてるのは知ってた。

ちょっと嫉妬もあって、後を追おうかと思ったが、なんとなく情けない気がしたのでやめた。続きを読む

メル友サイトで知り合ったアミ(34才)。

既婚でしたが直ぐにアドを交換し、直メするようになりました。

私『会おうか?』

とメールしたら

アミ『彼女居るんでしょ……悲しむよ』

私『会ってもHな事するんじゃ無いでしょ?……なら大丈夫だよ』

アミ『……そうね』

またアミにメールで

私『会いたいね』

アミ『今日は休みだから昼間なら会えるよ』

アミと昼休みに待ち合わせしました。

現れたアミは薄手のワンピースを着ていて、

強い風に吹かれて身体に張り付き、

アミのボディラインがバッチリわかました(喜)。

昼休みも終わり、アミと別れた後にメールで

私『今日は来てくれてありがとう、初めて会って恐くなかった?……アミちゃん可愛いね、気に入っちゃったよ』
続きを読む

会社の同僚に身長170位で、すごく綺麗モデル並みのリサという女子社員がいる。一度で良いから抱きたいと思う女、抱けたら死んでも良いと思わせる女。

ある日、思いきってと言うか冗談混じりで食事に誘ってみた。綺麗だし彼氏居るんだろう。断られると思ったがOKの返事。すごくラッキー!めちゃ嬉しくその日は仕事がほとんど出来ない状態。


仕事も終わり待ち合わせ場所に行く。まだ、30分位ある。浮かれ気分で待っていると、フト我に返り・・・なんで、こんな俺の誘いに?もしかして来ない?それともバツゲーム?と気分は落ちぎみに・・・。

だって、俺は格好良くないし、今まで彼女も出来ない素人童貞君。色々考えて落ち込んでいると、俺の名前を呼ぶ女性の声。続きを読む



数年前、美人巨乳人妻レイプした事がある。

脅迫まがいのレイプだった。

ある日、近所の空き地に車を停めて

カーセックスしているカップルを発見した。

男は年配のおっさん。

女の方は・・・知っている顔だ。

近所でも評判の美人だ。

相手のおっさんは、もちろん旦那さんではない。

つまり浮気現場を見てしまったのだ。

俺はその美人の家を訪ね、不倫現場を目撃した事を告げたのだ。

奥さんは最初こそトボケていたが、

「旦那さんにバラしますよ」

と言ったら、泣き出しそうな顔になった。

「あなた次第で、俺は誰にも話しませんよ」

そう言ったら、美人は意味を理解したようだ。

続きを読む





私は真衣と言います。現在は大学3年生です。
私には高校で知り合った由美という友達がいました。
知り合った頃から意気投合して友達になり、毎日のように一緒に遊んだり、
勉強したりする仲になりました。

お互い対等の立場で言いたい事が何でも言える仲になり、彼氏についての相談や性の
悩みまで何でも話せる唯一の友達でした。
長期に渡ってこのような関係を維持できたのは対等であるということが大きな要因だと
思います。

由美とは大学は別になりましたが、週末になると毎週のように一緒に遊んだり、
飲みに行ったりしていました。
大学生になってから由美は一人暮らしをするようになったので、由美の家に泊まりに
続きを読む

このページのトップヘ