レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白

タグ:アニメ



名無しさんからの投稿
-
とりあえずスペック。
俺:25歳フツメン。
彼女:21歳腐女子。可愛い
元々俺S、彼女がM。
ある日の事後、カミングアウトされた。
薄々感じてはいたが、彼女はバイだった。
彼女「ごめん、実は彼女いるんだよね」
俺「知ってた」
彼女「マジかwwなんでよwまぁいいや。それでさ、私女の子とするときってSなんだよね」
俺「?!」
彼女「いやだから、責めるのが好きなの」
俺「・・・で?」
彼女「ケツよこせ」

俺「!?」
と、プレイ時に使ってる手錠やら何やらで俺の全身拘束し始める彼女
俺「いやいや、冗談でしょ?」
彼女「・・・・・・・・・」
目が怖いよ、彼女さん(;´Д)
続きを読む

ある日の事だった。

家に帰っている途中、クラスでも仲の良かった女の子が4人組の男達に公園の駐車場で囲まれているのを見た。

僕は、正義感からではなく"男として助けないと"と思い助けるつもりだった。

考えた作戦は、"何気なく会って一緒に走って逃げる"だった。

喧嘩はあんまり強い方ではなかったからだ。

でも、作戦とは全く違う結果になった。

そう、いきなり友達が僕の方向に走って逃げてきたのだ。

そのまま逃げればよかったのに僕は無駄な正義感に囚われ、男達に喧嘩を売ってしまった。

だが、結果は僕がボコボコにされた。

ボコボコにされながら、

「こいつ雑魚だなw」

「女の方は捕まえて車の中だw」
続きを読む



名無しさんからの投稿
-
大学3年の冬、サークルの仲間とスキーに行った時の話。
彼女が風邪を引いてしまった俺は単独で参加した。
一緒に行った先輩(4年)の彼女(1年)はお嬢様学校出身の色白小柄な子で、説明会の日から目をつけていた先輩が半年かかって口説き落とした自慢の彼女だった。
日も暮れてきて、そろそろ帰ろうかと話していた矢先に先輩が骨折してしまった。
救急車で運ばれて入院する事になり、先輩の彼女は自宅の一番近い俺が車で送る事になった。
「絶対手を出すなよ?」
と先輩は笑いながら念を押し、彼女
「いやあね、変な想像しないで」
と笑っていた。
門限も厳しくて外泊禁止なのでエッチのチャンスが少なく、クリスマスも家族で過ごすからとお預けを食らって飲み仲間を探していた先輩を思い出した。続きを読む



<>1:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/07/28(木)17:18:48.15ID:4oYIV1l80<>
天使「死んでください」

童貞「なぜ!?」

天使「童貞は罪ですから。そして詰みですから」

童貞「そんな横暴な…」

天使の羽根を踏まないでっ

<>2:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/07/28(木)17:20:47.43ID:4oYIV1l80<>
天使「横暴ではありません」

天使「充分時間はあったはずです」

童貞「そんなっ!?俺まだ28だよ?」

天使「28で童貞だというのが間違いなんです」

童貞「そんなっ!?」

<>3:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/07/28(木)17:22:44.8続きを読む



この寒い冬・・・出ますよね。





え?




何が出るって?




それは






コートの露出





結構裏サイトでそういうAVが結構出ている。

女の人がドキドキしながら裸にコート。中には見てるこっちが 恥ずかしくて 目をそむけたくなるシーンもある。

だが一度でいいから全裸でコートのどきどき感を 味わってみたいという好奇心 を持つ自分もいる。

ある夜 思い切って 実行する。2X歳の自分。





それは12月の真っ暗になった夕方のこと。この日はある子供の教室のイベントがある。

初めはそのイベントの準備もする予定だったが、自分は学校の授業があるため、片づけだけすることになってた。続きを読む

このページのトップヘ