レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白

タグ:エロ



私は47歳で主婦をしています。
それである時、用事がありまして朝の通勤ランッシュになる事になったんです。
久しぶりの満員電車

私は、嫌だなーって思いながらも電車に乗ると運悪く後に背の高い、男の人が立ちました。
そして、私はギュウギュウ詰めになりながら満員電車に耐えていたら、突然その男の人が私のお尻辺りを触って来ました。
痴漢にびっくりしましただって私は、四十路後半のおばさん私なんて痴漢したってしょうがないじゃないどうするなら若い人をすればいいのに・・私は止めてよとお尻を振りましたが、やめてくれませんそれにこのギュウギュウ詰めの電車の中、声は出せません。

てか、出そうと思えば出せたはづなのですがなんかおばさんの私が痴漢です~って言うのが恥ずかしくてその痴漢は声を出せないのを分かっ続きを読む



とある金曜日の出来事です。翌日は、休みなので普段より酒を飲み過ぎた様です。帰宅途中にお腹が痛くなり、公園のトイレの個室に飛び込むことにしました。公園のトイレなんて汚くて...と思いましたが、それどころの状況では御座いませんでした。無事、用を済ませて“ホッ”とすると、足元には懐かしいエロ本が束となって捨ててありました。エロ本と言ってもマイナーのアダルトビデオの紹介本でした。嫌いな方ではないのでペラペラとページをめくり『最近のAV女優可愛いなぁ~!』と下半身が暴走しそうです。
その本を見終わると同時位にトイレのドアが”トントン”とノックされました。隣も空いているのに???と思いながら”トントン”と返しましたが、女性の声で『すいません、いいですか?』と訳の分らない言葉が返ってきました。続きを読む

ちゃんの愚痴を聞いてやったらえらいことになった…… (との体験談) 31409回

2013/09/23 14:13┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
えらいことやっちまったわろえない 相談できる相手がいないから勝手に語らせていただく 俺 22歳 某建設会社の営業所勤め 契約社員なのでお手当ては安いです 好きな酒は安ウイスキーのジュース割り ちゃん 24歳 某食品関連会社のOLだったが逃走して以来転職活動中 好きな酒は生ビール 父ちゃん 49歳 居酒屋経営で深夜?早朝に帰ってくる ちゃん 46歳 主婦 忙しい曜日は父ちゃんの仕事を手伝う 三ヶ月ほど前の話だが 貴が半泣きで帰続きを読む

お前の奥さん 犯られちゃうぞ (寝取られ体験談) 123192回

2010/11/19 23:15┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者
『お前の奥さん 犯られちゃうぞ!』友人の渡辺から突然のメールが入った。渡辺というのはの会社の同僚だ。かつては俺もと同じ会社だったため渡辺とは同期であり、友人でもあった。とは社内恋愛の末、結婚し、俺は結婚後に転職して今は別の会社に勤務している。の由希は32歳、慶応出の知的美人でアナウンサーの小林麻耶さん(歌舞伎の実力無いけど偉そうな人と結婚した人の)に似ていると言われる俺の自慢のだ。の会社は、大手メーカーの下請け企業で、売上げの殆どを某メーカーに依存していた。続きを読む



痴漢されました

は37歳で和装が似合う、どちらかと言うとおしとやかな女。 実際、茶道を趣味としていて週末には足しげくお師匠の所に通っている。

夫婦生活は円満だが、夜の方は私がED気味な事もあって年に数回ある程度だ。

はその事に不満を漏らしたりはしないが、女盛りの肉体はいざ事に及ぶと乱れっぷりは相当なものだった。

ある日と休日に城址で開かれるお茶会に同伴した日の事。

行きはそうでもなかったのに、丁度沿線にある競馬場でレースが開催される日だったのか帰りの電車はその客で超満員だった。

しかも客層が相当悪い、酒が入っているのは当たり前で浮浪者の様な輩もいる。

は顔をしかめながら私と離れないようにしていたが、電車の横揺れで少し間が空いてしまった。続きを読む

このページのトップヘ