レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白

タグ:カーセックス



私はとあるデパートのインテリアショップで勤めている、美帆と言います。
犯される…というより、犯しちゃった淫乱なお話があるんで紹介しちゃいます(笑)。
数年前、私の働いてるとこの副店長は女で、しかも仕事の凄いできる人だったんです。
黒いスーツとパンツでビシッと決めちゃて…髪は黒髪のセミロング、顔は童顔で社長からも気に入れられてる人気者でした。年は27くらいだったかな…
それが気に食わなかったんだよねツンツンして清ましやがってさー「大学卒業してすぐ入社してくる娘たちってホンとモラルも常識もなくて困りものね」とか言って
ムカついたんで新卒3人組でこっそりネチネチとイジメテやることにしたんです。
最初は軽くシカトしたり、携帯隠したりしてたんですが、全然ヨユーで涼しい顔なんとしても泣かしてやりたいと思った私は、彼氏と思われる携帯番号を見つけ(会話の中で彼氏と思われる人の名前は聞いていたのでぇす)、こっそりかけて…続きを読む



99名前:えっちな21禁さん投稿日:03/11/2516:05ID:vnGZwpP8マジ話なんだけど実際やってるとこ見たわけじゃないんでつが。
書いても大丈夫?123名前:99投稿日:03/11/2617:08ID:AnlUF29r20歳の時、3年くらい付き合っていた彼女が、留学先から帰ってきて向こうで外人とできていたのが発覚。
彼女はいわゆる可愛いタイプでそこらへんが外人にヒットしたんだろうとおもた。
124名前:99投稿日:03/11/2617:18ID:AnlUF29r何で発覚したかというとSEXの感じが違ったので彼女と一緒に留学した俺とも仲良かった彼女友達をさりげなく酔わせて聞き出すことに成功。続きを読む



もっと中指を奥まですすめると、子宮口までたどりついた。
ここは嫌がる子もいるが、彼女はどうだろう。
ぐっと中指をのばし中指の腹で子宮口をぐりぐりしてみる。
彼女「う、ん゛」 俺 「いたい?」 彼女「・・・・」 よし、もっとさわってみよう。
あそこに指を入れたまま、体勢を入替え、自分の体をおこし、左手を栗ちゃんに、右手は入れている指を一本ふやし、中指と薬指の2本で攻める。
これでより奥まで届くようになった。
2本の指で膣口とスイッチを繰り返し刺激する。
中から出てくる液も多くなってきたようだ。
そろそろ入れてもいいだろうか・・・俺 「いたくない?」 彼女「いたい・・・」 あ、いたいんだ。続きを読む



体育すわりを強引にくずし、彼女を押し倒す。
容易に倒れてはくれたが、強引にキスをすると、意外な抵抗があった。
「いや、誰?誰ーーー??」 声は周囲に響くほどではないが、明らかに嫌がっている。
さっきまでは寝てたのか?それでも、多少強引に胸をたくし上げ、胸をもみながらキスを試みる。
顔はいやいやで、体も突き飛ばされる。
その手をかいくぐり、おれの背中に手を回しうえから覆いかぶさり、抱きつく。
首筋にキスし、髪の上から耳を舌で探る。
みつけた。
軽く耳たぶを唇でかんでみる。
彼女は抱きついてはくれず、相変わらず、肩に力なく手を当てて押し返してくる。
なかなか唇にはたどりつけない。
やはりいやなようだ。続きを読む



ある日、いつもと違う生保レディが職場に訪れた。
昼休みを目掛けて、俺の唯一楽のしみ、安眠を妨げる生保レディが正直ウザったく感じていた。
しかも、若い娘ならいざ知らず、年配で無理に色気を演出した俺の部署担当の生保にはいささかウンザリしていた。
なので、いつも寝たフリを決め込んでいた。
一応、そのオバサン生保会社の保険に加入していたのだが・・・。
それがある日、違う女の子を連れて生保オバサンが訪れた。
「明日から担当が替わります・・・」そう紹介された女の子は、ゆかりという。
「はじめまして、よろしくお願いします・・・」濃紺のスーツに身を包んだその生保レディは、控えめな笑みで俺に挨拶した。続きを読む

このページのトップヘ