レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白

タグ:キス

真夜中、暑くて喉がかわいたのでコンビニに向かいました。
部屋着は薄くて下着も着けていなかったんですが近くだし・・という油断からそのまま歩いて出かけたんです。
コンビニは家から7分くらいの所にあります。
街灯は少なく、人通りもあまりないのですが、今まで何事もなくコンビニへ行っていたので安心しきっていました。
コンビニで無事買い物を済ませ、帰り道・・、3人・・いえ5人ほどいたかもしれません。
闇の中で煙草を吸っている集団がいました。
きっと中学生くらい・・と感じたのは背があまり高くなかったから。
早足であるき彼らの前を通り過ぎ、ほっとした瞬間。
右腕をぐいっと引っ張られ、身体がザザッっと後退したのです。続きを読む

家族(主人43才、私35才、息子14才、娘12才)で千葉の貸し別荘に行きました。
そこは別荘一棟一棟が離れていて子供たちのはしゃぐ声が回りに迷惑にならないので良い感じの別荘です。
私たちは初日別荘近くの水族館で遊んでから麓のスーパーで一週間分の食料の買い物をして駐車場に向かいました。
その時駐車場の脇に止まっていたワンボックスの前に5?6人のチョッと柄の悪そうな男たちがたむろしてました。
今にして思えばあの時の男たちに違いないと思います。
私たち家族はそのまま別荘に向かいました。
別荘に着くと簡単なお掃除をして夕飯を作り家族で楽しく過ごしました。
子供たちは朝からはしゃいでいたせいか9時頃にはもううたた寝を始めたので子供部屋に寝かせました。続きを読む

私は38歳主婦です。
子供は中三の男の子と中一の男の子二人、主人は海外に単身赴任中です。
中三のIの様子が夏休み過ぎた頃から変わってきました。
変に落ち着かず何かにいらついてるようでした。
受験も近いのでそっと見守ることにしました。
ある日家のポストに宛名のない封筒が入ってました。
DMかなとなにげなく開けると「OOにXX円持って来い、逃げるなよ」という手紙が入ってました。
私はIが脅されてる事ととっさに感じました。
まだIは帰ってない、文字の感じから同級生かもと思い、指定の場所に行く事にしました。
行ってこんなことしてはだめとやめさせようと思ったからです。
その場所は工事が中断してる建設現場でした。続きを読む

先日、友人と二人で近所のモールに行ったら…JKの女の子が、駐車場に座って携帯をイジッてた。
顔はかなり可愛くて、俺のモロ好み!黒のミニスカートで、ちゃんと見えないように足元にはバッグを置いて隠してた。
ただ、足は真っ白でえらくキレイ!友人に目配せで合図すると「子供だろ?」と言われ、そのまま無視…。
俺は目線で追いながらも、先に行く友人を追ってモールに入った。
用事を済ませて車に戻る途中で、さっきの女の子はまだ座ってた。
今度は興味を示してるみたいで、こっちを見てる!俺が「何してるの?暇なの?」と声をかけると「あっ…はい…。すっぽかされちゃって…」と弱い返事が返ってきた。
「そうなんだ…暇になっちゃったなら、ご飯でも一緒にどう?もうすぐお昼だし」と思い切って誘った。続きを読む

私は26歳になる来年3月で結婚2年目の主婦です。
昨年の春に高校時代から付き合っていた主人と結婚し子供はまだいません。
そんな全てに平凡な私がレイプされたのは今月の忘年会の帰りだったんです当然不注意だった自分にも責任がありますがもう取り返しがつきません。
私たちの新居は都心から乗り継いで約45分ぐらいのすごく便利な新興住宅街で主人の貯金と私の貯金、そして主人のお義父様の保証で銀行からお金を借りいまの住宅を購入しました。
主人の実家に近いこともあり賃貸よりは将来は楽になると二人で悩んだ末思いきって購入したんです私も通信関係である今の仕事を続けるため主人と話し合って2年間は子供は避妊して作らないようにし共働きで頑張ってお金を貯めていく計画を立て毎日が充実し幸せに暮らしていましたが…秋の異動で突然主人が新設支店の応援部隊として九州へ2年間の赴任がいきなり決まってしまったんです。続きを読む

このページのトップヘ