レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白

タグ:コスプレ



 私の勤め先は表向き探偵事務所となっている。
所長を筆頭に女性しかおらず、仕事は三十台から四十台の女性から依頼される浮気調査や蒸発した夫の捜索が殆どだった。
しかしそれだけでは収入が少なく、試行錯誤して仕事を増やそうとした。
陰陽ブームに乗ってお祓いの真似事もしてみたが、上手くいかなかった。
苦しくなった私達はある仕事を始めた、声高に宣伝できないのがもどかしいが、最近では人伝に噂が広がり月に決して少なくない数の仕事をこなしている。
その仕事の内容から、私達は去勢屋と呼ばれるようになった。
「大丈夫ですよ。男性は臆病なくせにプライドの高い生き物です。特に女好きの人は自分が男であることにとても自信を持っています。そう言う人は、男という拠り所を無くすと情けないくらい無力になるのです。我々がこの仕事を始めて今まで揉め事にならなかったのは、そう言った男のプライドを逆手にとっているからでもあるのです」 所長の言葉はゆっくりであり淑やかで相手を包み込む力があった。-----続きを読む








その子(A子とする)と出会ったのはmixi。
その頃のA子はただ趣味で友達と衣装を作ってただけらしいのでまだエロレイヤーではない
マイミク募集みたいなトピックに書き込んだ俺の元に一通のメッセージが。
「好きなアニメとか好きな音楽の趣味があいそうなのでよかったらマイミクになりませんか?」
正直、俺の友人からの釣りだと思った
一応釣りであった場合にと対応出来るような、ガッつかない返信を返した。
俺「メッセージありがとうございます!マイミク了解しました、よろしく!」
A子「よかったー。mixi始めたばっかりだし友達もいないしつまらなかったんですよwwwこれでやっとmixiが楽しくなります(^O^)」続きを読む








そのレイヤーは、知ってる人は知ってるレベルの有名さだと思う。
その子(A子とする)と出会ったのはmixi。
その頃のA子はただ趣味で友達と衣装を作ってただけらしいのでまだエロレイヤーではない。
マイミク募集みたいなトピックに書き込んだ俺の元に一通のメッセージが来た。
「好きなアニメとか好きな音楽の趣味が合いそうなのでよかったらマイミクになりませんか?」
正直、俺の友人からの釣りだと思った。
一応釣りであった場合にと対応出来るような、ガッつかない返信を返した。
俺「メッセージありがとうございます!マイミク了解しました、よろしく!」
A子「よかったー。mixi始めたばっかりだし友達もいないしつまらなかったんですよーこれでやっとmixiが楽しくなります(^O^)」続きを読む









295名前:作者◆qxyyRmmk投稿日:02/08/0621:25
姉ちゃんの華麗な独白
その日は、とても寝苦しい夜でした。
なんども寝返りをうってもなかなか眠れなくてやっと眠りに入りかけたときに
わたしに伸びてくる手がありました。
んーもう!邪魔しないでよ・・・。
その手がTシャツの上から乳房をかるく包んでいます。
その手はわたしの同居人の手。
その同居人は自分をネタにした小説を掲示板に載せて、自分を作者とか呼んでる。
そりゃ作者よね。(笑)
こいつは子供の頃からわたしのことが好きだったみたいで


わたしも弟のように可愛がっていました。
それが男と女の関係になっちゃって。。。続きを読む








剛太から渡されたアドレス。リビングのパソコンからアクセスすると行き先はアダルトサイトだった。
卑猥なデザインのそのサイトに使われていたのは母の画像だった。緊縛された母が微笑む画像とタイトル「未亡人マゾ奴隷の調教記録」が目に飛び込む。
母の顔には目線が施されている。パスワードを求める画面。ここは有料サイトなのだ。
剛太から渡されたパスワードを入力する。パスワードを開いた先の母の顔にはさっきよりもかなり細い目線がつけられていた。プロフィールには父がなくなり未亡人となったことや高校生の息子がいること、そして息子と性的交渉をもったことが書いてあった。
もちろんぼくと母の近親相姦の事実が公開されているんだ。母がぼくの股間に顔を埋めている画像もあった。ぼくの上半身は映っていないが母のペニスを咥えた顔は目線を除いてまるみえだ。続きを読む

このページのトップヘ