レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白

タグ:シックスナイン





最初はほとんど、レイプだった。
家族全員が出かけ、義と2人きりになった日曜日の昼下がり、俺はついに制御不能になってしまった。
薄手のブラウスに短めのフレアスカートで家の中をうろうろしている義を見て、もう自分を抑えられなかった。

初めての両親に挨拶に行った時、大学生になったばかりの義も一緒に出てきて、その時から俺の下半身は暴走モードになるのを必死で堪えていた。
とは思えないほど義の性格は大人しく、髪は長くて色白で、清楚な感じで細身だが、胸はそれなりに大きかった。
そんな女子大生を見て、義は直ぐに俺の心のアイドルになり、の実家で同居となったのだから、煩悩と戦う苦行のような毎日を強いられる事となった。続きを読む



ハルキさん(20代)からの投稿
-
夏休みで帰省していた俺は、近所を散歩したり、本屋で立ち読みをしたり、とぶらぶらしていた。
親父の三回忌も終わり、帰ってきても母親がいるだけで、退屈していた。
「ハルキ、晩ご飯何にする?」
「何でもいいよ」
あの日も、いつもと同じ会話をしていた。
俺は、自分の部屋で、ヘッドホンをして、ネットを検索し、エロ画像や動画に見入っていた。
そのうち、だんだん興奮してきて、シコシコやっていたら、当然母親が入ってきた。
「ハルキ、聞こえているの・・・?」
俺は、慌てた。
そして恥ずかしさのあまり、怒鳴ってしまった。
「勝手に入ってくるなって、言っただろ!」
そう言ってを突き飛ばしたが、の体は思ったより軽く、よろよろとベッドに倒れこんだ。続きを読む



[844]食べられた投稿者:佐知子投稿日:2002/06/28(Fri)11:26
主婦(37歳)です。いつもこの掲示板を見て、私にはあまり起こりそうもないことだと思いつつ、興味深々で興奮してます。昨日、とうとう私も皆さんと同じように経験してしまいました。隣の高校生としてしまいました。お隣の洋子さんの息子さんで汗だくで学校から帰ってきた姿を見かけたので、冷たいジュースを飲みなさいと家に入れたのが間違いのもと・・・リビングでお話して、台所に向かいコップを洗っているとき後ろから抱きつかれて・・若い男の子の汗に匂いに思わずキューとなって・・・「やめなさい・・」といっても、荒々しく私のお乳やお尻をさすって、ズボンには固くなったおちんちんが張りだし、お尻に押し付けてきて・・・じっとしていると、ブラ続きを読む

 私は、神戸の福原の某風俗店のアリサさん(仮名)に、休日を利用して会いに行って

きました。 高校の先輩から評判を聞いていて日増しに興味が涌きあがり、我慢できな

くなったからです。  バイトで貯めた2万円を握り締めて・・・

 
 女の子とは、中3の時に少しの間付き合っただけで、キス以上の事は、した事があり

ません。 いきなり本番ありの、ソープよりは、挿入なしのヘルスで女性の体を体験

するのが良いとの先輩のアドバイスでした。

 
 受付で、先輩から聞いた通り、アリサさんを指名して、代金を支払い、ロビーで時間

が来るのを待ちます。

 女性のあそこはどうなっているんだろう・・・ 手で触った感触は・・・ 色々な
続きを読む



小学生の時にと父が離婚して
私はと二人きりの子家庭になりました

そして私が高校生になると
が初めて彼氏を自宅に連れてきたんです

の彼氏を紹介されてから
週末になると自宅に泊まるようになり
一ヶ月もそんな生活が続くと
二階の私の部屋に
忍び込んで来るようになったんです

初めて来た夏は
暑苦しくて下着だけの
寝姿で寝ていたところ
私の太股と下着の隙間を
舐められている違和感を感じました

すぐにの彼だと分かりましたが
大声を出す気持ちを抑え
私は寝たフリをしていました

頭の中にの大好きな彼氏であるし
私もの彼氏が日ごろ
優しいから気にいっていたからです

それ以来、彼氏が家に泊まりに来る時は
続きを読む

このページのトップヘ