レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白

タグ:シックスナイン



以前に投稿した『小学3年の時…。』の続き。
H君にいけない遊びを教えられ、一緒にそれを楽しむようになってから だいぶ経ち、退屈な学校の授業中も、帰りにH君の家に遊びに行った時のことを考えると、自然と気持ちも高揚するようになってました。
放課後の学校トイレで用を足しながら何気にエッチなことが話題に上ったりした時は、これから行くH君の家でのことを想像してしまい、秘かに胸が高鳴ってきます。
H君の家に行った時にいつもやっているわけではなく、やるかどうかはH君次第なので、その期待と不安が入り混じったようなドキドキ感もあったかもしれません。
あんなにエッチな事をしていて、少し後ろめたい気持ちもありましたが。続きを読む



前編:強制近親相姦 2この話は「強制近親相姦 2」の続編になります。
同タイトルの話が別にありますので注意してください。
同タイトルがあると知らずにこのタイトルをつけてしまった事をお詫びします。
とはあれ以来ずっと会話をしていない。
の体内に3回も射精してしまったのだから当然だ。
どう話していいのかわからない。
俺のかおりに対する怒りは最大限にまで達し、高3のときに久々にと交わした会話の第一声が「俺、仕返しする」の目からは涙がポロポロ出てきた。
「私も一緒に行く」この言葉を待ってたんだ・・。
俺にはすぐにわかった。
俺達はどうなてもいい。続きを読む



去年にあった事を書きます。
自分は33歳山岡(仮名)とします。
今現在も関係は続いています。
得意先の事務のOLさんで由紀ちゃんと言う子がいます。
23歳で小柄な可愛い幼い感じの子です。
化粧をしなければ高校生でも通用するような子です。
仕事の関係で時々得意先に行くので由紀ちゃんとは顔見知りで、少し会話もするようになっています。
話をしていてもまだ男を知らないのでは?と思うくらいで、会社でも由紀ちゃんはまだ処女では?と思われるくらいの子です。
小柄で身長155くらいで華奢な体型です。
胸もあまり無く、幼児体型のような感じです。
ところが・・・去年の12月初めに仕事の帰りに車を走らせていると、信号待ちで由紀ちゃんを見つけました。続きを読む



昨日の事です。
私は仕事が終わった後、いつものようにパチンコ店に行きました。
スロットと飲み友達探しが目的で、週末・休みの前の日はいつもパチンコ店。
飲み友達がみつかる事は稀で、閉店までスロットを打って負けて帰宅というパターンがほとんど。
しかし昨日は運が良く、スロットの北●の拳という機種で投資四千円でバトルボーナス25連!!その後もなかなかイイ感じで、ハマってもバトルボーナスの継続率が良く、気づけばドル箱三箱半以上!!・・・かなり浮かれてました。
そんな久し振りの好調に夢中になっていると、突然隣に一人の女性が・・・友人の36歳になる巨乳でした。
彼女は私と目が合うと「凄い出てるね♪」と笑顔で挨拶をしてきて、私の顔とドル箱を交互に見ていました。続きを読む



中学の頃双子のをいじめていた。
二人とも顔も声もそっくりで身長も同じぐらいだったから、同じ髪型にさせて、相互オナニーをさせたり、セックスをさせたり、にペニバンを付けさせて弟のおを犯させたり、に弟をフェラさせたり、「同じ顔でヤッてる」と笑いものにしてた。
また、男子を呼んで弟の目の前でレイプさせ、それをネタに弟にオナニーさせたり、逆に弟のおを男子に犯させてオナニーさせたりもした。
放課後のいじめは週三~四回。
一回あたり二時間ぐらいいじめてた。
あと、毎日朝、昼、放課後のオナニーと、昼休みのフェラチオは日課。
週何発分の精液を飲ませていたかは良く分からない。続きを読む

このページのトップヘ