レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白

タグ:シャワー



私は、出張中の間がオヤジ達に痴漢されて無いか心配でたまりませんでした。

ホテルに帰ると報告書などで、時間を取られてに連絡を二回ぐらいしか出来ませんでした。

主張中は。夜中に報告書が終ってからテレビをつけて見ていましたが、面白いのが無く

有料サイトを見て行くと、アダルトサイトで目に引くタイトルがありました。

痴漢電車 寝取られ~他人の指に犯される】見た瞬間体に電流が走りました。

内容は、痴漢されて屈辱を目撃して旦那が興奮してが、痴漢にハマってしまい

電車痴漢された後は、公衆トイレ複数の男達にレイプされてしまうものです。

私は、も同じことになるんじゃないか心配と痴漢されて変わるを見たい気持ちが
続きを読む



彼女の名前は美香、27歳。 付き合って4年、4歳年下彼女は僕にとっては可愛い恋人である。 
中肉中背の彼女美人かどうか微妙なところではあるが決してブスではなく、少し細身がかった身体にDカップの乳房は
とても綺麗で僕を虜にしている。
なので、セックスは毎日とまではいかないが美香と会うたびにやっている。
 だけど二人のセックスにひとつ不満というか物足りないものがある。
それは何かというと、美香はクンニではイクのに、挿入してからはイクことがないということ。
 それなりに感じてはいるようなんだけど、挿入彼女がオルガスムズに達することはなく、最後は僕だけが果てて
終わるといったパターンが続いている。続きを読む



人妻の体ってそそるよなあ・・・43歳にしてはイイ体してるじゃねえか・・・旦那が羨ましいや・・・」
結婚して18年、夫以外に体を許すことになった悔しさを噛み締めました。
「本当にこれ1回で許してくれるんですね。」
「ああ、許してやるよ。これでお互い警察には言いっこなしだ。」
男はそう言うと縄を持ち出し、私の体に縄をかけていきました。右手首を右足首に、左手首を左足首に縛り付けられ、足が閉じられなくなり、恥ずかしい股間を隠す事ができなくなりました。
そのまま突っ伏させられ、股間を丸出しにしたままお尻を高く上げる格好にさせられました。

「おーい、撮影頼む・・・」
「!!さ、撮影!」
「そうだよ。続きを読む





俺がを初めて犯した時、は高校2年生。
きっかけは、突然が俺の前をきわどい格好でうろつき始めた事だった。
それまでも偶然着替えを見てしまった事はあり、そんな時はラッキーと思ったりしていたが、この時のはまったく違っていた。

毎日のように目の前をが半裸でうろつくのだ。
それも明らかに俺を意識して。
ただでさえは胸が大きくムチッとした体をしているのに、夏に向って暑くなるにつれ、さらに露出は激しくなっていくのだから堪らない。



さすがにが注意したが、「は~い。」と生返事をするだけだった。
そして夏休みに入り、遂にあの夜を迎えた。

居間のソファでビールを飲みながらテレビを見ていると、風呂から上がったが俺の向かいに座った。続きを読む



 私は結婚して2年になります。28歳です。
 夫は32歳。会社員です。昔風に言うと『慶応ボーイ』。育ちの良い人です。
 お見合いで結婚しました。子供はまだいません。

 私自身は結婚前に2人ほどお付き合いがありまして、SEXもそれなりに経験してはいたのですが、実は正直あまり好きではありませんでした。
 相手が求めるから、仕方なくといった感じです。もちろん快感は感じていましたが、それほど燃えるようなものでも、とろけるようなものでもありませんでした。
 それは主人と結婚してからも換わりはありませんでした。

 結婚後も勤めは辞めず、専業主婦にはなりませんでした。
 それなりに自分の収入があった方が好きな事もできるからです。続きを読む

このページのトップヘ