レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白

タグ:スワップ・乱交の体験談

 男性も少し息が荒くなり、スライドが少し乱れてきます。動きが少し速くなり、私もあっ、あっと動きに合わせるかのように短い声が出ます。『うっ!』と唸りながら、一際強く腰を打ち付けて、4人目はイってしまいました。アナルの中でピクピクしながら、ドクンっとカルピスが放出されるのを感じていました。
続きを読む

 私はこの期間に調教されていたというか?ひたすら自分の欲望を満たすための変態三昧でした。Yさんも呆れてしまったのか?Nさんという人を紹介されました。そして野外露出野外排泄などあらゆる羞恥プレイをしました。深夜のスナックでハダカになり、他のお客さんにオナニーをみていただいてから、バイブ挿入されながら、会ったばかりの人のおちんちんをおしゃぶりしました。
続きを読む

 この宴会芸が始まると、もう異様な雰囲気で手がつけられない乱痴気騒ぎになってました。なにしろ何でも有りの恥知らず揃いでしたから、見てる方が恥ずかしくなるほど熱演しちゃうんです。それで何人かが2階に行くと(宴会は1階です)後からゾロゾロとやってる最中の部屋に押し掛けちゃうんですが、鈍い男だとまだ喜んでます。
続きを読む

 某女子大のバレー部に所属してました。さすがに新入部員に生を強要するなんて無茶なことはしませんでしたが、それでもかなりエグいことをやってたもんです。まず先輩が逆ナンパして「獲物」を連れてくるってのは同じ。でも年齢は中学生から高校生っていうのが大半でした。レイプの方法も、いきなりやるんじゃなくって、最初はごく自然に乱交パーティみたいな感じです。
続きを読む

 男性も少し息が荒くなり、スライドが少し乱れてきます。動きが少し速くなり、私もあっ、あっと動きに合わせるかのように短い声が出ます。『うっ!』と唸りながら、一際強く腰を打ち付けて、4人目はイってしまいました。アナルの中でピクピクしながら、ドクンっとカルピスが放出されるのを感じていました。
続きを読む

このページのトップヘ