レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白

タグ:タクシー


USAです。

やほー!いい年ですけど、若い娘好きでもう200人くらいは円光とかで食ってきました。

良い思いでもあるけど、苦い思いでもあり話のネタはつきません。

そんな中、一番強烈な娘さんの話。

書きますね。

8年くらい前に、大手出会い系サイトで釣った娘で絶頂期のモー娘ゴマキ似のプー娘。

18歳で、ホ別5の強気円光募集だったnだけど、公開シャメの可愛さに応募。

可愛い過ぎるルックスと当時ホ別3が相場なのに、別5の募集で怪しさぷんぷん。

ぼったくりかもと警戒しながら、土曜のお昼12時ジャストにN市駅裏の噴水前に待ち合わせ。

物陰に隠れて、ゴマキ似の「美樹」

を待つ。

30分前について、業者が美人局か警戒しながら待ったが、それらしい怪しい車等見当たらない。続きを読む

私は30歳になったばかりで、独身男です。

仕事は輸入雑貨の卸をしている小さな会社で
営業をしています。

先日、港区の倉庫に在庫調査に行った時、
別の業者の女性と出会い、妙に気が合い、意気投合し、
近々にお酒でも飲もうとの約束をして携帯電話の番号を交換しました。

そしたら、次の日の朝早速彼女から電話があったのです。

「あなたは気が弱そうだから私から連絡しないと駄目かと思った。」

というのが彼女の第一声。

まったくその通りで私は女性に対して気が弱く、奥手で、
自分から女性に声をかけるなんて絶対無理。

だから今回も電話したいんだけど、自分からは誘う気にはなれず
悩んでいた矢先のことだったので嬉しかったです。続きを読む


小さなメーカーに勤めていたら、外資に買われていきなり黒人上司がやってきた。だらだら外国で暮らしていた時に付いた英語力だけで入社した俺にとって、良いか悪いかよくわからない展開だ。
やってきた上司黒人なのでボブにしとく)は、俺の貧弱な黒人へのイメージと違い、「ヘイメ~ン!!」とか「ファック!!」とか言わない(当たり前か)物静かな男だった。
 ボブは日本語は出来ないが、仕事は猛烈に出来る。お得意先に行けば正座して酒を注ぐし、落成式には半被を着て「バンジャーイ」とか言う。会社で一番英語が出来るらしい俺は、なんとなくボブの秘書みたいになってしまった。

デスクには家族の写真が飾ってあったが、奥さんと子供はアメリカに残してきている。続きを読む





京子24歳。都内のデパートに勤務してます。

私のここ二か月の体験談です。ちょっと長い話なのですみません。

半年前、同棲していた彼氏と別れました。

友達の真由が「男を紹介してあげる」と言うので、5月末に飲み会に参加しました。

主催者は、真由と彼氏の和弘(カズ)でした。二人は私の高校の同級生でもあります。

カズはイケメンです。背も高くて筋肉質。セックスも見るからに凄そう・・・美味しそうな体つき。

私はカズが気にいっています。真由には、内緒で過去に5~6回エッチした事があります。

身体の相性なら、元彼よりもカズとのセックスの方が良かったかもしれない。カズに彼女がいるのは残念な気分。続きを読む


その当時つき合ってた彼女は顔もけっこうかわいく、おとなしくマジメな子でした。

色白、童顔小柄スレンダー

でもDカップあるおっぱいは美巨乳で、昔から男受け、特にオヤジ受けがよかったようだ。

そんな彼女とつき合ってた俺はけっこう心配で、彼女から周りの男の話しを聞くようにしていた。

その話しの一つに当時彼女が勤めていた会社の社長の話しがあった。

彼女が入社したての頃、社長がけっこうカッコいいの、と話したことがり、あまり他の男を褒めない彼女だったのでなんとなく気になり、それからというものことあるごとに会社の話を聞くようにした。

その社長は独身で、お金もあるしかなりの遊び人だという話しだった。続きを読む

このページのトップヘ