レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白

タグ:トイレ



童貞だけどニューハーフヘルス行ったのはチンポしゃぶりたかったからwwwしかもAFもできるしwww童貞なのに行くと決めてからの行動は早かった。
ニューハーフものの動画見つつ、ネットで探した店に電話俺「明日の7時くらいから、○○ちゃんいけますか?」店員「はい可能ですよー。」決まった。
あとで聞いた話だと、ニューハーフヘルスはまだマイナーらしく、平日だと人気の嬢でも余裕で予約できるらしいコースは90分。
AV歴のある嬢を指名。
童貞の俺は明日チンポがしゃぶれる!とかAFで脱童貞!!とか考えて中々寝付けなかった次の日、指定の時間に店の最寄駅に。続きを読む



のヌードをネットに投稿して晒すだけでは物足りなくなって取引先の営業部長Aさんと飲んだ際に勢い余って携帯に保存してあるのヌード画像を見せてしまいました。
Aさんは、「合成?でしょ」と最初は信用しませんでした。
とも数回、同席して飲みに来ておりましたので、普通でのを知っているからです。
もっとも最初にその画像を見せた時は、ソフト画の下着姿、野外パンチラ程度の物しか保存して有りませんでした。
ハード画は、携帯で持ち歩くには、危険ですから。
しかし、その時の心臓バクバクの状況は、今までに無い新しい興奮を覚えてその後の飲み会では、必ず「はぃ新しい合成写真」と言っては、携帯の画像を見せて肴にして盛り上がりAさんも「これ僕の携帯に送って!」とか「過激なのが今度は見たいなー」。続きを読む



「行ってきます…」小学生の太郎は誰もいない家に向かってそう言うと学校へ歩き始めた。
桜が舞散る都会の町並みを歩きながら、太郎は新しい学校でうまくやっていけるか不安でいっぱいだった。
なにせ、その小学校で六 年生の男子は太郎だけだと言うのだ…太郎はずっと田舎の山奥に暮らしていた。
太郎の通っていた学校は太郎を含め三人しかいなかったのだが二人いた六年生が卒業して、今年から太郎一人になってしまう事にともなって小学校が閉校してしまったのだ。
太郎の両親は農家なので引っ越す事は出来ないが、なんとか太郎に小学校に通わせようと都会のマンションに太郎を住ませて学校に通わせる事にした。続きを読む

前編:♂1♀3 +sm  その四第3部です。
街に出た私たちは、夕食を兼ねて焼肉屋へ入りました。
精力の回復を狙って、かなりの勢いで注文し飲み食いしてしまいましたが、満腹になると動きが悪くなるとCさんが忠告したので、途中からは控えて韓国のどぶろく(名前を忘れた)や焼酎を飲むほうに切り替えました。
尿の生産は許されるそうです。
また、私はどれだけ酔っても起ちが悪くなることは無く、単に遅漏に磨きが掛かるだけなので存分に飲ませてもらえました。
4人ともニンニク臭くなって、昨夜のおもちゃ屋へ寄りましたが、まだ開店していなかったので私の通っていた大学に忍び込むことにしました。続きを読む



これも大学生の頃の話なのでだいぶ昔です。
仲間4人と某所へキャンプに行ったときに、たまたま同じキャンプ場にどっかの女子校(女子ばっかり40人弱だったかな?)が林間学校に来てました。
彼女たちがついた日は夜までテントで大騒ぎしててうるさかったのですが、2日目に朝から全員でどっかへ出かけて夕方ヘロヘロになって帰ってきたら、若い彼女たちも疲れたらしく、前日の大騒ぎはどこへやら静まり返っていました。
夜中にトイレに行って(そのキャンプ所は奥の方に公衆トイレがある)帰り道、真っ暗な夜道でいきなりJKが歩いてくるのに会ってビックリ。
そりゃ疲れているとはいえ、何人かは夜中にトイレに起きるはな、と考えて「ということは待ち伏せしてればJKが一人で夜中の山道を歩いてくる→襲ってくださいと言わんばかりのシチュエーション」と気づきました。続きを読む

このページのトップヘ