レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白

タグ:ハーフ



31歳の専業主婦です。
私には変な癖があって、一年前に結婚した後も自分の恥かしい姿を他人に晒す行為を止めることができないでいました。
若い頃に年上の男性とお付き合いした時に教え込まれた「露出」というスリル溢れる快感を忘れることができなかったのです。

私の身体を覗き見て興奮する男性の姿が、私を大きな優越感に導いてくれるのです。
そして結婚後も一人で家にいる時に全裸になり、窓のカーテンを開けたままでベッドの上でオナニーするのが日課になっていました。
夫とのセックスよりも、バイブなどを使いながらレイプ輪姦されることを想像しながらオナニーをする方が興奮しますし、イク時の絶頂感が大きいのです。
続きを読む

俺が25歳ぐらいの時の話。

地元の物流の会社で働いていた。

結構ブラックな会社で、俺は倉庫勤務だったが、勤務時間は朝6時から夜中は当たり前で、他にも深夜勤務や三ヶ所ぐらい掛け持ちしたり、とにかく投げっぱなしが多かった…



そして、俺の上司の管理者(30歳)が酷い奴で、全て俺にやらせて、失敗は全部俺のせいにするわ、休日出勤や残業も全部俺にやらせるわ、とにかく嫌な奴だった…

俺は身長185cmでガタイも良く、柔道と空手は有段者で若い頃はヤンチャをしてたが、一切言わなかったしパッと見が大人しそうなので、ナメられてた。

「俺は昔、手の付けられない悪でよ~」とか嘘くさい武勇伝を語り、「お前みたいにデカいだけの奴なんか一発だぞ」とかも言ってた…
続きを読む

取引先の新に旦那に電話させながら犯した変態エッチ体験談

俺は今、都内某所のデザイン事務所の仮眠室で中継を観てる。
狭いベットだが、隣には潤んだ目で画面を見ながら俺に全裸で抱きつく新あやが居る。
あやは去年の11月に結婚したばかりの女だ。
だが、昨夜俺の策略にかかりあっという間に旦那を裏切る羽目になってしまったのだ。

つい今まで俺の下に居たあやが、肉体を震わせ快楽の余韻に浸っている。
目を閉じ、襲ってくる絶頂の余韻に何度も何度も身体を痙攣させている。
では、何故新あやが会社の仮眠室で俺に抱かれているかを話そう。

俺はフリーのグラフィックデザイナーだ。
自慢じゃないが、まぁ売れっ子である。続きを読む


出会い系で出会ったアイは、間違いなく変態淫乱女だった。

なにしろ、自分から、野外露出セックスを誘ってきたのである。

女の方からセックスを誘ってくるなんてことが、まず、俺の想定外だったのに(モテない人生を歩んできたもんで)、野外露出でのセックスなんて!確かに、人気の全く感じられない深夜の展望台だったけれども。

人間より幽霊の方が出現確率が高そうだったし、なんとなく、いいムードになって、キスしてしまったのは俺だけど!野外露出キスするのと、野外露出でセックスするのは、全然、違うと思うわけで。

俺の手をとって、おっぱいの上に誘導してきたり、股間をまさぐったりしてくるアイの積極性にドン引きした俺は、「ここじゃまずいよ・・・。続きを読む



大学1年の時から社会人になった今でも、家庭教師を続けている家がある。
そのお陰様で銭には事欠かない暮らしをしているとも言えるかな?!
その家の娘愛子は小学校6年の頃から、オレが勉強を見てきている。
すでに今年の春で高校3年生になった。
愛子は幼児体型だが、顔のつくりがハーフかと思うくらいで、人形みたいな感じがする。
愛子が中学に上がった夏休みにレディコミを部屋に隠していた。
それをオレが見つけてしまったのが良い機会になり、思春期ならではの好奇心に花が咲いた。
愛子は真面目に宿題をこなしていたおかげで、学校での成績も特別良い方ではなかったが、中の上くらいを維持していたので、親にはばれなかった。続きを読む

このページのトップヘ