レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白

タグ:バイブ

電車の中で義父の指が私の股間に…

私は25才で、結婚2年目の主婦です。
 義父は現在、定年を二年後に控え一人暮らしをされています。その義父から連絡があり、出張の帰りに一泊されることになりました。そしてその日、義父に買い物に誘われました。
「玲子さん、ちょっと買い物があるんだけど、付き合ってくれないかなあ。一人じゃ不案内で一緒だと心強いから」「いいですよ。着替えてきますね」 私は寝室に行き、軽くメイクをしてスーツに着替えました。




ウエストが細く絞ってあり、スカートはミニで、膝上十センチ近くあります。
義父さん、お待たせしました」
 私はデートを楽しむかのように微笑みました。続きを読む

サッカー中継中に新寝取ってゴール

つい今まで俺の下に居た亜弥が、肉体を震わせ快楽の余韻に浸っている。
目を閉じ、襲ってくる絶頂の余韻に何度も何度も身体を痙攣させている。
後半試合開始から、俺は日本代表の動きに一喜一憂しながら亜弥を責めていた
からだ。
最後の20分くらいはずっと亜弥の中に居続けていた。
亜弥を責めながらも、心は日本戦に向いている為中々俺がイかない為だ。
その上、日本が攻撃中は俺も興奮して腰の動きを早め・攻められると動きが遅くなる為、
亜弥には快楽と焦らしが不定期に訪れイクにイけない状況での20分だった。




「あぁ・・・お願いっイかせて!イかせて!」
続きを読む

美人でセックス依存症の人妻

私は40才の男で、精神科医をしています。
最近都会では、精神科に通うのに抵抗がなくなってきたのか、患者さんは増えるばかりです。
あまりの忙しさに、患者さん一人一人にかける時間が長く取れません。
本当は見逃している点は無いかと、じっくり考えて、マニュアルと自分の考えとを合わせてカウンセリングをしていきたいのですが、ついついマニュアルに沿って終わらせてしまいます。
そんな中、こんな忙しい私でも、じっくり時間をかけたくなる患者さんもいます・・・
それは、やっぱり綺麗な女性の方ですよね!
そして最近特に多い悩みが、「セックス依存症」と呼ばれるモノですね。
軽いモノから、重度のモノまで、様々です。続きを読む

寝取られた長距離恋愛彼女

彼女の部屋での件から1ヵ月後、高司さんに呼び出されて2人で会いました。
「あれから咲子とは会ったか?」
「いえ、会ってないです」
「そうか、これ見てみるか」
高司さんは小さいノートパソコンを開いて、動画ファイルを再生しました。
ドキッとしました・・・そこには下半身丸出しでオナニーをしている彼女が映っていました。
「おまえの知らない姿だな」
ズボンの中ですぐに勃起してしまいました。いつもの彼女からは想像できないスケベな指使いでアソコを弄っていました。




「何度かおまえには言わず連絡とっててな、カメラの前でオナニーするよう言ったんだよ」
自分の知らない所で彼女は高司さんの言うことを聞いていました。続きを読む

寝取られプレイに夢中になった

私は47では34の歳の離れた夫婦です。
はとても小柄で華奢な体をしてますが、M気がかなり強く、激しいセックスを好み性欲もとても旺盛なんです。
それで昨年のはじめ、子供2人も小学校に上がったのを期に、に単独男性をお誘いしてのセックスを提案したところ、にはっきりと断られてしまったんです。
私としてはホットする反面、がますます愛しくなり、
なんとかしてをもっと楽しませてやりたいと思うようになり、
それと同時に目の前で可愛いが犯されるのを見たい願望も持つようになり、
たまに会社を休みラブホテルに連れて行き、擬似プレーをするようになりました。
そしてようやく夏前にを説得し、ネットで知り合った単独男性とプレーさせることができたんです。続きを読む

このページのトップヘ