レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白

タグ:パジャマ



僕には年の2つ離れたがいます。
この話は、今から5年前の僕が15歳、が17歳の時の話です。
僕のは、正直並のアイドルよりも断然可愛いです。
美人というより可愛い系、顔は皆藤愛子似で背は151cmと小さく、おっとりした性格です。
童顔のくせにスタイルはバツグンで、かなりエロくびれを持っていて、それでいてバスト84のEカップでした。
(当時)とは仲がよく、色々話をしている感じだと、クラスでもそうとうモテたようで、告白ナンパはしょっちゅうだったそうです。
僕はが好きでした。
女として、顔も体も性格も全てが理想でした。
僕は14歳くらいから性に目覚め、の脱いだ未洗濯のブラやパンティの匂いを嗅いだり舐めたりしながらオナニーする事を覚えていました。続きを読む



(長い体験談です。
全体を100とすると、話の最初から20くらいは導入部分で、次の40くらいは陰惨な感じの話です。
次の20はほのぼのとした感じですが、最後の20はサドっけの強い話です。
)この前の週末、彼女が泊まりに来ました。
一緒にシャワーを浴びて、そのままベッドへ。
肉体的な関係をもってからまだ半年と少しですが、だいぶ彼女の体もほぐれており少し無理をしても平気です。
最近は彼女の方から求めてくることも多く、私の方ばっかりイカされて、虐められることもあります。
私のほうがかなり年上なのですが、セックスでは向こうのほうが主導権を握ることも時々あります。
でもそういうのも私は好きです。続きを読む



名無しさん(30代)からの投稿?-前回の話:睡眠薬で眠らせた夜這い
学生時代からの気の合う友人達と酒を飲んでいた。
子持ちで、日頃のストレスが溜まり愚痴の1つや2つ語っていた。
30半ば、仕事も責任が重くなり上司や同僚の事で悩みは絶えない。
子供も出来ればも変わり、昔は優しくいいだと思っていた・・・なんて話も・・・。
そんな話から、私は睡眠薬で夜這いしている事を打ち明けると、友人は食い入る様に話を聞く。
「マジかよ!あの奥さんにそんな事もしているのか!羨ましいよ」「お前の奥さん、美人だしスタイル抜群だからなぁ」「そーか?まぁ普通だと思うけど・・・」「贅沢なんだよお前は・・・あんないい奥さんそうは居ないぞ!俺もお前の奥さん抱きて~」「おいおい!」(は小顔で色白美人です。続きを読む



644タキシード仮面04/05/0316:40ID:U+8EptLb工場の仕事を終え、帰宅する駅の階段を下りた雄二は、いつもの様に「モンブラン」と書かれた喫茶店に入った。
そこに勤める玲子と、その彼女を目当てに入る客たちを見るためだ。
大学生の玲子は、肩まである栗毛色がかった髪を横にピンで留め、愛くるしい笑顔を振りまいている。
その美しさは、モデルになれるほど際立っていた。
最近のテレビに出てくるタレントなどより美しい。
他の客との会話から、実家は静岡で、東京の大学に通うためアパートに一人住まいをしていることが分かった。
646タキシード仮面04/05/0316:42ID:U+8EptLb一時間ほど店にいた雄二は、アパートに帰ると風呂の用意をして銭へ行った。続きを読む



俺は中学3年生で、は高校2年生。
実は、俺は以前から密かにの体に興味を抱いていたのだ。
半年くらい前の事だろうか、たまたま俺が二階の自室から一階に下りてきた時、俺は例えようもなく刺激的な場面を目撃してしまった。
廊下に何か零したらしく、が両膝と片手を床についてをゴシゴシと拭き取っていたのだが、その時俺ははドキッ、として立ちすくんでしまった。
が俺の方に向かって高く掲げられていたからだ。
微妙に振りたくられる丸くてむちっりしたに、俺の目は釘付けになってしまった。
実のだというのに股間を疼かせてしまった。
いけない!と思い慌てて二階に戻ったが、脳裏に焼き付いたはいつまでも悩ましく振りたくられていた。続きを読む

このページのトップヘ