レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白

タグ:パンチラ



8月7日木曜日の話・・・。
俺は現在西九州在住・・・・。台風が鹿児島の南に来ていてたが、海の様子をみて
午前中いっぱいなら西九州の波はまだ大丈夫だな・・・と確認し、近場の海へ潜り
に行った。狙いはサザエ・・・。一応地元で顔も利いているので漁協の連中も文句
も言わない。
ただ現地は岩が多いのでエントリーが大変なので、この海で潜るのは地元の漁協と
俺ぐらい。
朝9時頃より素潜り開始、岩場で危険なのでスイム・アンダーウェアは上下に着、
その上にこの5mmのウエットスーツ、グローブ、ブーツ、フィン、マスク、シュノ
ーケル、ダイビングナイフ、ダイビングウェイトを羽織って昼近くまで、サザエ
収穫に熱中!
続きを読む

パンチラに欲情してそのままM字に股を開かせて犯した体験談

さん(38歳)が、下の子が小学校に上がったのを期に、パート事務員として通い出しました。
パート先が近いという事で制服のまま自転車で通っています。
その制服というのが、膝上のタイトで38の主婦が履くには短いような気がしていましたが、この前出勤時に携帯を忘れたのに気付いて引き返す途中見てしまいました。
自転車に跨がり信号待ちで片足を着いてるパンチラです。
むっちり体型のが自転車を漕ぐとスカートがずり上がり易くなるのか?
ベージュのパンストの奥の白い下着が交差点の向こうにいるのふとももむき出スカートの中にわずかに見えていました。続きを読む



旅行会社でツアコンやってるんだけど、ある晩、集団レイプされたと衝撃告白された。
俺は即効ブチギレでその客に殴りに行こうと思ったけど、当然ながら俺はその男を知らない。
まずはの話を聞こうとすると、は涙ながらに話しだした。
が言うには団体のツアーを担当する事になり、2泊で仕事に出掛けました。
偶然、自分も出張で県外に行く事になりました。
仕事も終わり、打ち上げと宿泊を兼ねて大きな温泉館に向かっていた。
私の他には、同僚2人と現地の会社の従業員5人の8人で2部屋に分かれて泊まる事になった。
宴会場は個人まりとした小さな部屋だったが、食事の内容も豪勢で満足していた。
酒も進み、大分盛り上がった頃、私達の隣には団体客が居たらしく、そちらも大盛り上がりだった。続きを読む

僕とは、3ヶ月前にS市に引っ越してきました。
雑木林に囲まれた古い一軒家で、近くに私鉄が走っていますが、ちょっと小道の中へ入っているので、普段はとても静かで良いところです。
は3年前に父と離婚しました。
は42歳。
家で翻訳の仕事をしているので、運動不足にならないようにと、時間が空くとウォーキングで汗を流してくるのが日課のようです。

僕が言うのもなんですが、形の良いオッパイと色白のむっちりした体つきがたまりません。
実は、僕とは父がいなくなってしばらくして、体の関係を結びました。
一度、関係を持ってしまうと、歯止めがきかないもので、毎日のようにとセックをしているうちに、控えめにしていたもつい大きなヨガリ声を出すようになってしまって、ご近所さんに怪しく思われる前に、マンションを出続きを読む



5年前、私はと結婚した。
私30歳、25歳で友人の紹介で知り合った。
は育ちも良く、有名大学を卒業する位のお嬢様

若い時には、キャンギャルの仕事をしていた位、スタイルは抜群だった。
結婚1年後には、子供も授かり私も出世し何不自由に無い生活を送っていた。
子供が5歳を迎える頃でしょうか?が夜の行為を拒む様に・・・。



週1回程度で行われていた夫婦生活、それが半年も拒まれたんです。
浮気を疑いました。
私は会社、子供は幼稚園と専業主婦のは9時~14時の間はフリーな時間でした。

確かに最近のは服装も派手目で、下着も・・・。
元々お洒落だった事もあり、気づくのが遅かったと思います。続きを読む

このページのトップヘ