レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白

タグ:パンティ

89:えっちな18禁さん:2012/02/10(金) 11:19:07.29 ID:jD8453740

俺は親の仕事の都合で海外生活が長く、日本に戻ってからは、帰国子女を多く受け入れている
私立高校に入り、大学に進学したのだが、大学に入ったばかりの18歳のとき、42歳のアメリカ人
の白人女性と関係をもっていたことがある。

彼女は俺が高校生のとき、俺の学年を担当していた英語教師で、ある日偶然、卒業以来ひさしぶり
に街角で再会したのがきっかけだった。
彼女は既婚で、目や口のまわりに少し小じわがあるものの、なかなかの美人で、背が高く、
知的で洗練された雰囲気があり、ブロンドの髪と長いが印象的だった。続きを読む

ブラック高偏差値で有名な車の営業会社で働いてた時の話。そこは21時位になっても数字足りないと

「今日の数字足りねぇけどどーすんだよ?」

と店長から詰められる会社。そんな時間に言われても確実なアポなけりゃどーにもならん。

で、とある日、事務所で詰められるのが嫌だったおいらは

「直訪とポスティングしてきます」

と言って逃げ出す。

「さてどーやって時間潰すか…」

と適当に車流す。

以前アタリのあった顧客へアポ梨突撃。勿論撃沈。

その後周囲をポンコツで徘徊してると月極駐車場の中で助手席が開いて荷物らしきものが散乱した車を見かける。

「なんだあれ?」

と思って見てみると、OLが股を開き気味にを投げ出して寝てた。続きを読む

1: 投稿者:法子◆nKtjMDIjdk 投稿日:2011/07/07 21:38:49

私は、30代の独身です。
年より若く見られることもあってか、ある会社に派遣で受付をしていました。
そこは一人で勤務をすることと、1Fのフロアには他部署もなかった為、お客様が来られたとき以外は特に何をすることもなく、言ってみれば勤務中も自由な環境でした。

そのためか、日に何度か男性社員が話をしに来たり、食事に誘われたり、メルアドや電話番号を聞きにくる、ということもありました。
私には不倫ではありますが、彼氏もいるため、そんな誘いも心地良く思いながらも、断り続ける日々が続いていました。
今年の春先、会社でイベントがあり、夕刻からほとんどの社員が社外に出掛けていました。続きを読む

ん… んん?
暑さのせか真夜中に目が覚めた。

いや!暑さのせいじゃない!
だれかが俺の股間を触っている!

「あ、貴?」

間違いない! 今年大学2年になった、
4歳年上貴がトランクスの前を開け、
そそり勃つ俺のペニスをしごいている!

いや!貴がしごいているせいでこんなにペニスが熱く、
そして張り裂けそうになってるんだ!

うぅぅ、出ちまう…
そう思った瞬間にの手は俺のペニスから離れていった。

「くそっ、このまま貴を犯すか!」
まだ彼女もいなく童貞だった俺はそう思った。
しかしその瞬間信じられないものを目にする!

あ、貴のマン〇…
上はTシャツを着る貴の下半身はパンティーすら身につけず、
続きを読む

出会い系大学生21才、滅茶苦茶に犯されたい、アナル以外何でもしますって。
すぐに連絡、焦りながら、30分後に会えた。
髪は黒、細身だが冬の服装上からも胸が大きいって分る、生ミニスカート、ブーツ、しかも顔は童顔だ。

童顔娘の教えてくれた近いホテルへ。
車降りてからは手を仲良くつないで部屋へ入る。
入ったらブーツを脱がせないままで、ソファに押し倒した。
童顔娘をうつ伏せにして、スカートをめくって、パンティだけを下ろした。
「きゃーっ」と言うが笑っている。
どれどれ、どのくらい濡れてるの?いつから濡れたの?
じっとりと濡れたマンコを見ながら質問すると、
「何させるか、ドキドキして、会った時から濡れました」
続きを読む

このページのトップヘ