レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白

タグ:パンティ



 俺35、上司40代前半、奥さん上司より少し年下です。
 1年くらい前から、上司の夫婦関係がうまくいってなくて(それは上司浮気発覚が原因)子供が寝たりしたあとや、休日に間が持たないから遊びに来てくれと言われ、ちょくちょく通うようになりました。

 奥さんはほっそりとした美人で、別にグラマーなタイプではないけど、とても色気のある感じでした。
 なぜ、浮気するんだ?と思ったくらいです。
 俺が上司の家に行くと、だいたいは家で焼肉をして酒を飲み3人で話しをして、その日は泊まっていくというパターンができてました。

 奥さんもかなり飲めるクチで、俺達が打ち解けて、メールアドレスや携帯番号などを交換するまでにそんなに時間かかりませんでした。続きを読む



実は私…旦那以外の男に調教されています…。

<今日もあの男が・・・>

今日も、あの男はやってきました。

いつものように主人と子供を送り出した時間帯を狙って・・・。

ゴミの処理を済ませて、マンション下の広場でご近所の方と立ち話をしていました。

ふと、遠くを見ると、あの男がこちらに歩いて来るのです。

無精ひげをはやしたあの醜い男が。

私は背筋に悪寒を感じ、何とかあの男に見つからないように、その場を立ち去ろうとしました。

でも、次の瞬間、そんな私の想いははかなく崩れさりました。

なぜなら、あの男と目線があってあってしまったからです。一瞬、私はあの男が、ニヤリとしたように感じました。続きを読む



32才になる主婦です。
同じマンションの隣に住む大学生と肉体関係になってしまいました。
毎週土曜日の昼過ぎに呼び出され、抱かれています。

きっかけは、伝言ダイヤル遊び。
私の夫は海外勤務で単身赴任1年目、残り3年の任期を一人寂しく待つ身でした。
いつしか私は、一回きりの後腐れのない相手を見つけては秘密の火遊びをしていました。



その時も、私は見ず知らずの男と一時の情事を楽しんでいました。
帰り際、傘を差してホテルから出てきた私は、一瞬息が止まってしまいました。
なんとそこには、いつも回覧板を廻しているお隣の大学生

偶然にも出会ってしまったのです。
情事を楽しんだ男は、すぐにどこかにいなくなっていました。続きを読む

残業後の会社帰りだったので、もうすっかり夜7時半くらいだったろうか。
隣に、どうやら弓道部らしき髪の長い女子高生が座ってくる。

肌は白く、目はクリクリしていて、かわいらしい。髪も染めている様子はなく、純真なイメージ少女である。

これは...!と欲求が高まる。
そこで、ある手を使ってみた。パッチン。
そう、後ろから、いきなりブラジャーのホックを外す技。
少女はびっくりしてこちらをにらむ。
でも動くとブラジャーのホックがはずれているのが見えてしまうためか、動けないでいる。
かわいいことに、頬を真っ赤に染めている。



俺はその少女の腰に手をまわすように、ススっと背中側から手を忍ばせる。
少女は涙を浮かべ、持っていた弓にしがみついている。続きを読む



レイプしてしまいました・・・とのエッチやめられません・・・

相手はなんですが、今から一年前、俺が大学生が中3でした。

そのときはまさかこんなことになるとは思いませんでしたが、は水泳をやっており、その水着姿を見るたびに「結構いい体してるじゃん?」程度には思っていました。

きっかけは、夏休み、両親が法事で田舎に帰って、と留守をしていた夜のことです。

俺が学校から帰るとすでに両親は家を出ており、誰もいなくなっていました。

俺は作り置きのご飯を食べ、それを肴にテレビを見ながらビールを飲んでいましたするとが塾から帰ってきました。

俺は特別仲がいいわけでもなかったのですが、は「私も飲みたーい」といってきたので、両親もいないし別にいかと思い、にもビールを飲ませました続きを読む

このページのトップヘ