レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白

タグ:ビーチ

その日は夏の終わり頃、三人でスキヤキを突つき、俺はビールがぶ飲み。

も何杯も飲んで少し酔っ払ったみたいだった。

その後、俺は美紀ちゃんのお相手でテレビゲーム


は片付けやらシャワーやらで気がついたら11時を廻ってたのね。

で、美紀ちゃんは二階の子供部屋でおネンネ。

「ママと寝ないの?」っていったら、「ママはものすご~く寝相が悪いのでイヤ、寝ぼけて私を蹴っ飛ばすんだよ。

それにパンツ丸出しでグースカいびきかくんだよ!しょっちゅうオナラもするしね」だと。

はキャーッって言って笑いながら美紀ちゃんのお尻をチョン蹴りしたんだけど、その時俺、義下着姿を想像してなんだか背中のあたりがゾクッとなって、生ツバが湧いた。続きを読む

ブラック高偏差値で有名な車の営業会社で働いてた時の話。そこは21時位になっても数字足りないと

「今日の数字足りねぇけどどーすんだよ?」

と店長から詰められる会社。そんな時間に言われても確実なアポなけりゃどーにもならん。

で、とある日、事務所で詰められるのが嫌だったおいらは

「直訪とポスティングしてきます」

と言って逃げ出す。

「さてどーやって時間潰すか…」

と適当に車流す。

以前アタリのあった顧客へアポ梨突撃。勿論撃沈。

その後周囲をポンコツで徘徊してると月極駐車場の中で助手席が開いて荷物らしきものが散乱した車を見かける。

「なんだあれ?」

と思って見てみると、OLが股を開き気味にを投げ出して寝てた。続きを読む

この夏休みの話だ。

日射しが強烈な土曜の午後、6年生になる息子の同級生3人が我が家に遊びに来た。

4人で市民プールへ行くから、車で送ってほしいという。

あいにく私は予約していた理髪店へ行くところで、代わりにが送ることになった。

子供たちにすれば、送ってくれさえすれば誰でも構わない...というかむしろ、美人で気さくなに送ってもらえると喜んでいたようだ。

「どうせなら、君も泳いできたら?」出掛けるために着替えながら、何気なくに勧めてみた。

35度を超える猛暑が続いていたし、運転手ついでに水浴びしてきたら...というつもりだった。

「ダメよぉ。泳げないもん」確かには筋金入りのカナヅチで、ビーチでも日光浴専門だ。続きを読む

その日は私もすぐに寝てしまいました。

翌朝、彼氏がおっぱい舐めているので目が覚めました。

でも昨日の疲れが抜けなくて、すっごいウザく感じてしまい、怒りぎみで拒否ってしまいました!彼氏も逆ギレして喧嘩ぎみになってしまいました。

何とか仲直りして、その後は皆と朝食を食べました。

そして12時ぐらいにまたビーチに行きました。

皆で遊びながらお酒を飲んだりしていました。

昨日の件があるから、カップルは3組とも一緒にいました。

そしてお酒もいい感じに廻ってきたところで、だらだらビーチに寝ていると、なんと昨日の外人さん達がこっちにやってきました!連絡先も教えなかったので、もう会う事は無いと思っていたんですけど、見つかってしまいました!
続きを読む

彼氏達が見ている前で、ハワイの男性達と乱交してしまいました

これは学生時代にあった出来事です。
当時、卒業間近だった事もあって、友達20人程でハワイに旅行に行く事になりました。 男の子が9人で女の子が11人で、その中には私の彼氏もいました。
そして私達カップルも含めて3組のカップルが、そのメンバーに入っていました。
卒業旅行って事もあり、皆超楽しみにしていました。




そして色々面倒な準備も終えて、無事に出発する事が出来ました。
私も含めて、親以外と海外に旅行に行くのは初めての人がほとんどだったので、ドキドキでした。
男の子は外人さんのビキニが見れる!ってはしゃいでいました。続きを読む

このページのトップヘ