レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白

タグ:ビーチ



♀「う~ん…だぁいじょうぅぶでぇすぅぅぅ…」

自分「大丈夫ですか?これ飲む?」

みたいなやり取りを数分続ける。田舎の街で22時は回ってたと思うので、周囲に人は全く人は居なかった。

介抱するふりしながら女の身体にタッチするとなかなかいい肉付きをしてるw推定20代半ば、身長は160無い位、OLスーツがいやらしいムッチリ体型。

おいらはおそらくこの時点でフルおっきに近かったと思う。

車外に投げ出してた身体を起こしてやると酔っ払いながらもこっちにもたれ掛かってきやがる。

「あぁ~やべぇ~むちむちだしえぇオイニーだわぁ」

と思いながら思い切って抱きついてみるとあちらもまんざらでもないのかこっちに抱きついてきた。続きを読む



俺に彼女ができた。
今年会社に入って来た子で熊田曜子似でスタイルもいい。
自分もそんなに悪い方ではないはずだが、正直金星GETだと思う。

まあ彼女がいても俺の女好きは収まらなかったが、最近はAVで我慢するようにしていた。
特に素人物が好きでよく借りていた。
最近水着物が見たくて「ビキニギャルのリゾート・・・」みたいな物を借りてきた。
パッケージで「いい体してる子がいるな」と思って借りてきて、お目当ての女の子を捜して早送りを繰り返すいきり立った俺。
その時、見覚えのある子が出てきた。
見覚えがあるどころか、彼女そのもの・・・のような。
髪は今と違い茶色く短めで、化粧もちょっと薄いが、やはりどう見ても・・・本人だ。続きを読む



ここ

それとここ

グラビアアイドル02グラビアアイドル――。

グラビアアイドルの中心的存在の彼女たちの間に、今、広がっている一つの噂がある。
その噂というのは、『グラビアの撮影で海外の某X島に行くと知らぬ間に身体を犯される』というものだ。
もう少し詳しく言えば、グラビア撮影の後に変わった地下室に連れ込まれ、
薬を飲まされてから散々に犯されたあげく、
薬の作用でその記憶を消されてしまうと言う、都市伝説のような話だが、恐ろしい噂である。

この噂の発端は2002年、
その某X島で小池栄子、メグミ、根本はるみの三人の身に起こった出来事にさかのぼる。

2002年6月.フィリピン沖某X島、

青い海の広がるビーチ続きを読む

その日は夏の終わり頃、三人でスキヤキを突つき、俺はビールがぶ飲み。

も何杯も飲んで少し酔っ払ったみたいだった。

その後、俺は美紀ちゃんのお相手でテレビゲーム


は片付けやらシャワーやらで気がついたら11時を廻ってたのね。

で、美紀ちゃんは二階の子供部屋でおネンネ。

「ママと寝ないの?」っていったら、「ママはものすご~く寝相が悪いのでイヤ、寝ぼけて私を蹴っ飛ばすんだよ。

それにパンツ丸出しでグースカいびきかくんだよ!しょっちゅうオナラもするしね」だと。

はキャーッって言って笑いながら美紀ちゃんのお尻をチョン蹴りしたんだけど、その時俺、義下着姿を想像してなんだか背中のあたりがゾクッとなって、生ツバが湧いた。続きを読む

ブラック高偏差値で有名な車の営業会社で働いてた時の話。そこは21時位になっても数字足りないと

「今日の数字足りねぇけどどーすんだよ?」

と店長から詰められる会社。そんな時間に言われても確実なアポなけりゃどーにもならん。

で、とある日、事務所で詰められるのが嫌だったおいらは

「直訪とポスティングしてきます」

と言って逃げ出す。

「さてどーやって時間潰すか…」

と適当に車流す。

以前アタリのあった顧客へアポ梨突撃。勿論撃沈。

その後周囲をポンコツで徘徊してると月極駐車場の中で助手席が開いて荷物らしきものが散乱した車を見かける。

「なんだあれ?」

と思って見てみると、OLが股を開き気味にを投げ出して寝てた。続きを読む

このページのトップヘ