レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白

タグ:フェチ



初Hが4P(男3:女1)だったこと。俺たちが中2の時。
その日は部活後友人Aの家に4人集まってダンスマニアをしてた。

結果的に俺たちにマワされたコは学年でもダントツにカワイイS(ファン多数)。
友人Aの幼なじみということもあり、たまたま遊びに来ていた。俺とSとはクラス違い。

A「それにしても里美もケツでかくなったなー」とかいいつつAがSのをペチーン。
S「えー!太ったってことー!」と怒りつつSが制服のままイキナリAにマウントポジション。

Sってけっこうボーイッシュな子なんだなあと思いつつ(正直驚きつつ)
AとSのプロレスごっこに俺とYが乱入し、さらにドタバタとやりはじまる。

すると「やだやだ!くすぐったい!」とSが突然叫びだす。これにはびっくり。続きを読む



俺のお袋をおもちゃにして童貞を捨てたTとY。
なんだか急におとなびて見えた記憶がある。
お袋は次の日は何もなかったかのように起きてきて「ああ~良く寝たわ。お酒飲むと眠くなるのよね~。たまにはいいか(笑)」と言いながら、朝ご飯を準備した。
学校へ行こうと思うと玄関からTとYの声がしてお袋と話している。
「今日は二人とも早く起きちゃって、一緒に行こうと思って迎えに来たんです」と言う声だ。
俺が玄関に出ると二人ともにやっと笑って、昨日の余韻を楽しみ化のようにお袋の顔を覗き込んでいた。
「お前のかあちゃん、すごく気持ちよかった」「もう一回やりたいな」学校へ行く間中、二人はお袋の体がいかに気持ち良かったかを何度も語った。続きを読む



今は大きな満足感と征服感に感動しつつも、少しの罪悪感を感じている。
さかのぼる事、半年前。
男の羨望と蔑みを受ける事をした。
私は今の会社に入社して10余年、同期の坂田とは共に係長を任されている。
私たちの上司は、部長と支店長の2人だけ、しかも2人とも出張が多い為、実質我が営業所を動かしているのは私と坂田という事になっている。
事の始まりは明確ではない。
前々からくすぶっていた欲望が徐々に現実になっていったという感じだ。
しかし現実になるきっかけの出来事は、私が坂田の家に遊びに行った時、彼女もいない私達はやる事もなく、坂田所有のエロビデオを見ていて、その内容が「クロロホルム昏睡レイプ」というマニアックなもので、それを見ながら、「クロロホルムなんて簡単に手にはいらないよな。」「入ったらヤバイよ、ビデオなんて作り物だから。」等とビデオ批判をしながら股間を熱くしていて、その延長で「インターネットとかで売ってるかも。」と言って、検索をする事から始まる。続きを読む



娘は愛人? 投稿者:若いお父さん 投稿日:4月15日(月)21時31分11秒俺が高校3年の時、クラスメイトとのセックスに失敗し妊娠させ、高校卒業時に産まれた愛娘の綾も今年で17歳になった。
 は娘が14歳の頃、パート先の男と不倫の末駆け落ちし、現在は俺と娘の2人暮らしである。
 父親の俺から見てもかなり「いけてる」娘で、TV版「高校教師」でレイプされた持田真樹ちゃんに似た感じのかわいい娘だ。
 しかし、どういうわけか母親より俺のほうになつき、風呂にも中学3年頃まで一緒にはいるほどのなつきようで、さすがに俺のほうから「もう年頃だから」ということで同浴は断った事があるほどの仲の良さだ。続きを読む



好きな女の子が旧校舎で先生とエッチしてました・・・ ウチの高校は地方都市の中堅進学校、比較的校則や風紀が自由だった。
高校に進学して目を付けたのが同じクラスの綾香(仮名)。
名前を綾香にしたが、YUIに似たくっきりした顔立ちで、しかしオボコい感じの女の子だった。
二年に上がっても同じクラスで、数人で遊ぶ一団に綾香と一緒に俺も居て、無理矢理二人になったり、さり気なくデートに誘ったりしていた。
向こうも、明るく冗談交じりに返してくれ、話も弾んだので、周囲もいつしかカップル的な扱いになり、後はいつ告ろうかな、などと思っていた。
ある日、文化祭の展示物の製作で遅くなった俺は、一人、旧校舎へと向かう綾香を見つけた。続きを読む

このページのトップヘ