レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白

タグ:ホステス



「夫の性器の形状を聴かなかったのは不十分」夫婦関係聴取で和歌山県が“仰天”の準備書面を提出2013.10.1520:14[westピックアップ] 和歌山県警から夫との性生活を執拗に聴かれ、精神的苦痛を受けたとして大阪市の30代女性が県に損害賠償を求めた訴訟で、県側が「質問は不十分だ」と主張する準備書面を提出していたことが15日、分かった。
 訴訟では、任意聴取で「体位を知りたい」などと露骨な質問を続けたことが、県側が主張する「捜査上の必要性」に当たるかが争点。
準備書面で県は、夫の性器の形状を聴かなかった点を不十分としており、女性側は「無関係な質問であることは明らか」としている。続きを読む



371えっちな18禁さん2007/10/30(火)19:49:15ID:XyReTHUh037離婚したっておちだろ。
本当か嘘かは知らんけど、最後まで読みたかったね。
話は変わるが、1の場合は結婚生活の最中に起きた出来事だからショックが大きかったろうね。
俺の場合はさんの過去の事だからそんなには気にならない。
むしろ興奮しちまったよ。
最初に書いておくけど、俺のパイパンだ。
と言うか、レーザー脱毛させられちゃったから一生毛が生えてこないし、毛が無くなった所には蝶々の刺青が入ってる。
は×1で、その時に入れられたからどうにもならん。
出会ってしばらく経ってもやらせてくれなかった理由はそれだった。続きを読む



この前、私はから衝撃的な告白を受けました。
私のがヤクザの情婦にされてしまたのです。
は31歳168センチ 肉感的な体をしています。
内容は、ある日マンションの回覧を届けに5軒隣の部屋に行った時、その部屋の男に犯されてしまったのです。
その男は、お茶でもどうぞと部屋に招き入れ、も毎日の挨拶で顔は知っていたので安心して、近所づきあいと思い部屋に上がってしまったそうです。
お茶を飲みながら30分くらい世間話をして油断した所で、ソ\ファーに押し倒されたそうです。
その頃、私は何も知らずに会社で仕事をしていて、8時間近くも犯され続けていたそうです。
その日以来、真面目なは誰にも相談できず、平日は殆ど毎日その男の要求にこたえ、半年も抱かれ続けていたのでした。続きを読む

18から20歳の2年間の話。
オレは馬鹿だから文章下手だけどよかったら聞いてくれ。
オレは友達レイプチームをつくってた。
正確にいうとそのチームのリーダーがめちゃくちゃ怖くてびびって言う事聞いてたわけだが。
馬鹿ばっかりの高校を卒業してから当然働きもせずブラブラしてた。
きっかけは何だったんだろ。
ただ一番最初は高校卒業してすぐ。
卒業祝いとかいって皆で居酒屋で飲んでた。
俺たちのチームは地元じゃ少し有名でまぁすげぇ田舎だからなんだけど。
リーダーの奴が頭おかしくてさ。
いきなり知らない奴殴るとかはもちろんだけど知らない家の窓にむかっていきなりブロック投げ込んだりとか。
まぁすげぇデカくてケンカも強くて皆びびってた。続きを読む



大学生の時、ワンルームマンションに住んでいた。
そして、住み始めてわかったことだが、隣人がヤクザの愛人をしているらしい30歳ぐらいの若熟女だった。
その若熟女の部屋にパパがやってくる日は、おれの部屋から3つも離れているその部屋からとんでもなく大きい悲鳴のような喘ぎ声が聞こえてくる。

あの若熟女痴女淫乱なのか?それともヤクザのテクニックが凄いのか?おれも若かったので、すごいセクロスしてるなーと思って悶々としてた。
男が来る時間もバラバラで、夜も昼もお構いなし。
よくマンションの横の小さな公園でお母さんと子供が遊んでいたんだけど、その悲鳴が聞こえてきてお母さんが子供を連れて帰った行くのを見たこともあるくらい。続きを読む

このページのトップヘ