レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白

タグ:ミニスカ



彼女と同棲生活を始めて、2ヶ月たったくらいのころ、彼女から最近、痴漢を見かけたりされてたりが、

多くなったと言われた。

酷いときは、スカートの中に手を入れてくると言って怒っております。

同棲する様になって彼女の通勤ルートが変わって、前とは違って混む路線なので痴漢が多いから用心する

様に伝えた。

まあ、自分が言うのも変ですが、彼女痴漢に遭うのは、彼女にも責任があります。

彼女は、芸能人の吉高由里子に似ていて、服装が露出系でだから痴漢魔に狙われると思います。

もう、25歳になったので落ち着いてほしいのですが、小柄なんですが巨乳で、胸元の空いている服を

着るからブラチラが見えるし、ミニスカートは当たり前で、デートしていても無警戒のためエロさにつられ
続きを読む



息子が高校受験した年、夫が海外転勤となりました。
中学の時は、野球一筋で高校でも続けるんだと思っていました。
それが第一希望の高校に落ちてしまい、私立の高校へ進学する事になったんですが、
ちょっと悪い噂も聞こえる高校で、心配していたんです。
高校に入って直ぐに息子の口から吐き出されたのが”野球はしない”だったんです。

息子は高校生になると凄く雰囲気も変わり、大人に成長したと言うよりは悪い連中の香りが
したと言った方が良いかも知れません。
そんな時、友人数人が我が家に遊びに来たんですが、髪は茶髪で柄の悪い連中ばかり
しかも部屋でタバコを吸っていました。
夫に電話で相談するも”まぁ高校生になると意気がる時もある”と楽観的な考えで、タバコは
続きを読む





えと、もう10年近く前、大学時代の話なんですが...。
当時付き合って3年くらいの彼女がいたんです。
名前は香奈っていう子で、ちょっとちっちゃくて可愛い子でした。

で、その日は彼女のバイト先の友達の家で飲もうってことで一緒にその子の家に行ったんです。
そしたら他にも二人くらい遊びに来てて、結局男二人、女の子三人(俺、彼女含む)で飲むことになったんですよ。
全員バイト先の友達らしくて、女の子たちは俺も面識があったんですが男はしらない奴でした。



最初は普通に飲んでました。
その友達の家は普通のワンルームでベッドが部屋の側面に置いてあって、その横で5人で床に座り込んで飲む感じ。
部屋を提供してくれた子、仮にまゆみとしておきますが、まゆみは何か昔からちょっとえっちぃ感じの子でしてその続きを読む



バツイチになって実家戻った33歳のと一線を越えてしまってから、貴とはホテルで8回お互いに楽しんだ。
もう貴の体から俺は離れられない!!
近親相姦って罰せられるのかは知らない。
でも、貴の体を愛してしまった俺。俺をの体を愛した。それだけでいいじゃないか!
こんなすげーオマ○コの持ち主なんだもんな。
独男には、一生手放せない宝物みたいなもんだ。

オタマジャクシどもが溜まると貴に頼んで、家で抜いてもらってる。
たいがい両親が寝た後。
貴の部屋に行って、寝てる貴にキスして起こすのが合図。
「ん?利一ちゃん・・・我慢できないの?」
「すまん。ちゃん。またまた溜まったわ。」
「うん。続きを読む

もう6年も前の話ですが。

あれは高校3年生の時、クラスの女子の権力を持った集団(俗に言うギャル達)のうちの一人を、俺が好きだということがギャル集団のボスにばれてしまった。
当時俺はクラスに友達なんて一人も居なかったし、休み時間も寝て過ごしていた。
ボスは俺に対して、クラス中にばらしていいかと言ってきた。んで、それは困ると、ボスのいうことを聞くことに。

ボスからの命令。それは、
好きな子(Aさんとする)の体操服を盗めと言うことだった。
仕方なく俺は指定された日(確か土曜日)にボスと一緒に教室へ。
「見張っててあげるから」
とボスは教室の前にいることに。
俺は急いでAさんの体操服を持って教室を出た。続きを読む

このページのトップヘ