レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白

タグ:レイプ・強姦

4Px;">

ネットで通信しながらやるリアルタイムオンライン合コンがヤヴァすぎると話題にwww

ログインすると速攻で近所でログインした女とかと繋がって「さぁ合コン開始」っていう鬼の様なサイトw円やブスもいる、むしろわんさかいるが、当りだって・・・「たまに」いるんだww



 |  | カテゴリ:  | 4Px;">

まだ、ちょっと手の震えが止まらない(震え声)

ってか何なんだこの「初回軍資金2倍ボーナス」って。10万入れれば20万に昇格、勝てば続行負ければ10万に戻った時点で撤退。。。

あれ?これって負けなくね?www



 |  | カテゴリ:  |Pick4Px;">

俺一人暮らしなんだけど、女友達から風呂貸して欲しいと連絡あった


理由を聞くとセフレキスマーク付けられて、寮の風呂はばれるから入れないとのことだった

その子が着替えてる時も鏡の扉ごしにシルエットが見れてムラムラしてた



 |  | カテゴリ:  |Pick4Px;">

彼女が○○○にガッツリ××××されてたことが最近判明した。



 |  | カテゴリ:  |<   |   >-->12月 レイプされた相手と結婚したwwwwwwww10Px 0 0 5px; clear:both; float:right;"> 9: 名も無き被検体774号+:2013/12/11(水) 16:53:41.57 ID:5neSDhuk0 ol" target="_blank">OLd">なるほどありがとう
スマホからだから遅いけどとりあえずレイプ当時のスペック

私(18)
高卒で地元に就職

相手(24)
同じ職場の先輩
包茎

お互い別に付き合ってる相手はいた

続きを読む

俺が大学2年の時、付き合っていた4年生の先輩の後釜で塾講師のバイトをしていた。先輩が卒業した後、大学3年と4年の2年間、俺は3人同時に付き合うことになった。今から8年前の話だ。



1人は塾の経営者で41歳の百合さん、もう1人は塾の教え子だった15歳の有美、そして同じ塾の教え子で有美の幼馴染のタケル君の3人だった。そう、タケル君は男が好きな15歳だった。



百合さんのご主人は単身赴任なので、週末以外は俺の体が性欲の捌け口になっていた。百合さんには、オンナが悦ぶセックスを教わった。



俺は百合さんに言われたとおりに腰を動かす。百合さんは、ギャンギャン喘いで逝きまくった。



165cmと女性にしては長身で、スレンダーな肢体が艶かしい百合さんは、普段は知的で清廉な淑女だが、俺とセックスするときはまるで別人だった。



俺は有美に、タケル君と付き合って欲しいと言われて絶句した。

そこで、俺は交換条件として有美の青い性を要求した。



俺は有美に中学時代制服を着せて猥褻なデジタル画像を撮影した。まだ男を知らない性器もドアップで撮影してから、処女喪失動画を撮影した。今でも俺の宝物だ。




続きを読む

476名前:喪女[sage]投稿日:2007/11/16(金)14:58:12ID:axmMyJOt0

すごく長いんですが投下します。

二年前の話です。



私子…私、19才大学生

友子…私の同級生、同い年、派手目の美人

彼男…友子の彼氏。かなり小柄で弱々しげだけど、怒ると迫力がすごい

同子…同級生、友子の友達



私は背が高く(170cm)体格もゴツめというか太め筋肉質。

剛毛癖毛なので髪はショートだし、スカートは似合わないのでめったにはかず、

顔もゴリ系。貧乏なので化粧品を買うお金が惜しく、メイクもあまりしていません。

要するに、女っぽくないというかパッと見男みたいらしいです。

友達関係は地味目の人とつるむことが多いんですが、夏休み前頃に

同じクラスではあるけれど交流のなかった友子に急に話しかけられました。


続きを読む

学校男同士のセックス目撃したことが頭から離れない



1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/06(火)19:36:58.39(p)ID:95FzsK0b0(45)

まあちょっと聞いてくれよ

頭から離れないんだ

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/06(火)19:36:58.39(p)ID:95FzsK0b0(45)

まあちょっと聞いてくれよ

頭から離れないんだ





11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/06(火)19:41:12.64(p)ID:95FzsK0b0(45)

あれは12月に入ったばかりの頃のこと・・・

うちの学校は4階建てでもちろん屋上もある。

でも屋上への扉は鍵が掛かっていて自由に出入りできないんだ

だから当然4階から屋上へ続く階段は人が寄り付かないわけだ


続きを読む

ある日、女友達A子の家に遊びに行った。

A子とは何でも話せる関係で、もちろん下ネタも大丈夫な仲だ。

肉体関係こそないもののエロ話には進んで食い付いてくるような変わり者で、

その日もソファーに並んで腰かけいつものように猥談に花を咲かせていた。

そして話の流れから俺がインポであることをカミングアウトしたところ、

思わぬ方向に話が進んだ。



一応勃起はするがオナニーの最中に萎えてしまうためイケない、

半年以上射精していないと説明したら、

「他人にやってもらえば勃起するんじゃない?」

とA子。

彼女がいないから困ってるんだろ。相手が見つかれば苦労しないよ」

俺がそう答えると、

「じゃあ私が勃起させるの手伝ってあげる。イキたかったら自分でやってね。

ティッシュ使っていいから」


続きを読む

このページのトップヘ