レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白

タグ:三十路



職場にいるタカピーの勘違いお局OLに強制種付けレイプしてお仕置きしてやったその女は貴子っていう名前の34歳のおばさん
仕事は出来るフリをしているが実際は人に指示するだけで人生乗り切ってきた。
俺、25歳、中肉中背、体育会系、頭を使うより体力任せ。

で、仕事は提案型営業。
取引先に、こうすればこうなりますが如何でしょうかみたいな提案をして、使用する材料なんかを我が社経由で購入していただく商売。
提案料も大手には百万円単位で請求するから内容と体裁はキッチリまとめる。

で、貴子は内弁慶で顧客には腰が低いタイプで、無理じゃないかなと思う要求も「お任せ下さい」と安請け合いして、同僚に丸投げす過ぎる三十路のお局おばあん。続きを読む



最近事務のパートで勤め始めた奈々との、社内エッチの話。

初出勤の日、いきなり白い短めスカートと、黒に模様付きのタイツで現れた奈々。
白のヒールをコツコツ鳴らしながら、事務所を歩き回る姿はやけに大人びて落ち着きのある女性です。
24歳とは思えない大人の色香を醸し出す下半身に目を奪われたが、上半身もなかなかのモノ。
ピンクの上着を脱いだ姿に釘付け。





三十路手前の私ですが、やはり若い女性の身体を見るのは目の保養に最適です。
タイトなニットの胸元はふくよかな弾力を想像させる乳房。
細身の体に不釣り合いな爆乳(後の計測で93センチ)。
朝から私の自制心は彼女の厭らしい肉体を想像しすぎて、仕事が手につかない状態です。続きを読む



昨年末、ふらりと立ち寄ったスナックで、
「あなた・・・」
「玲子か・・・」
他にも客がいたので、声には出さず、目で交わした言葉だった。
との再会は20年ぶりだった。
俺30歳、元玲子26歳、4年間の結婚生活を閉じた理由は俺にDVの容疑がかけられたからだった。

玲子が短大の頃知り合って、大切な初めてを俺にくれてから、ひたすらに愛し合った。
玲子は涼しげな目をしたスレンダー美人、就職した玲子は職場の華との噂を聞き、焦った俺は少しずつ玲子に被虐心を植え付けた。
羞恥に濡れることを覚えた玲子を恥かしい格好に拘束して、じっくり股間を視姦して焦らした。
「玲子、パックリ割れたマンコ晒して気持ちいいのか?触れられてもいないのに、透明な蜜が滲んでるぞ。続きを読む



契約事務員とのエッチな関係

最近事務のパートで勤め始めた奈々との、社内エッチの話。  初出勤の日、いきなり白い短めスカートと黒に模様付きのタイツで現れた奈々。白のヒールをコツコツ鳴らしながら、事務所を歩き回る姿は、やけに大人びて落ち着きのある女性です。

 24歳とは思えない大人の色香を醸し出す下半身に目を奪われたが、上半身も中々のモノ。ピンクの上着を脱いだ姿に釘付け。三十路手前の私ですが、やはり若い女性の身体を見るのは目の保養に最適です。  タイトなニットの胸元はふくよかな弾力を想像させる乳房。細身の体に不釣り合いな爆乳(後の計測で93センチ)。  朝から私の自制心は彼女の厭らしい肉体を想像しすぎて、仕事が手につかない状態です。続きを読む



夫と職場結婚し、5年目になる主婦です。今も部署は違うものの、夫と同じ会社で働いています。

見かけは地味でとても大人しそうに見えるのですが、胸がFカップと大きいため、よく痴漢セクハラをされていました。それを助けてくれたのが、今の夫なのです。でも、どんどん私の体は開発されてきてしまったようです。

真面目一筋で子作り以外のSEXにはまったく興味ない夫。全然満足しなくて毎日、物足りない感じです。不倫をしようにも、夫がいる同じ会社の人とでは絶対無理。

かといって三十路もすぎるとなかなか新しい出会いもありません。出会い系の男性もいまいち信用できないし。ですから、通勤で使う電車の中でかわいい童貞の男の子を、物色しては逆ナンしてしまうんです。続きを読む

このページのトップヘ