レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白

タグ:上司



結婚し、出産をを迎え、専業主婦をしていましたが、子供も大きくなり、手がかからくなったので私はまた社会に戻って働こうと再就職をしました。
その当時、私は34歳でした。
そして、ある不動産会社に内定が貰え営業秘書をしています。

入って1週間目くらいに、なにか失敗したお詫びにお客様のところへ行くのに、女性が一緒のほうがいいと言われ、連れて行かれました。
わたしはあまりお酒は強くはないのですが、2杯目を半分くらい飲んだところで、とても一人でまっすぐ座っていられないほどフラフラして、おかしいと思い、媚薬?薬かな、とも思ったのですが、とてもなにか言い出せる雰囲気ではありませんでした。
いかにも心配するようなそぶりで、近寄ってきた男に肩を抱かれるような格好になってしまい、気持ちが焦りましたが、体に力続きを読む



34歳主婦です。
今年で8歳になる娘と夫と、幸せに暮らしていました。
現在妊娠しています。でも、主人の子ではありません。
不倫関係にある夫の上司の子供です。
きっかけは、泥酔した夫が終電に乗り遅れた上司と一緒に
我が家に帰ってきた日のことでした。
珍しく酩酊状態だった夫は、上司の面倒を私に任せると、
寝室に行ってさっさと眠ってしまいました。部長さんなのですが、夫よりは泥酔していないようで、
お水を3杯飲んだら随分と酔いが覚めたようでした。「タクシーで帰ります」と言いました。でももう深夜ですし、
うちから部長さんの家まではかなり距離があります。「タクシー代も馬鹿にならないですから、客間を用意しますから休んでいってください」そう言いました。続きを読む

 札幌に引っ越して地下鉄通勤をするようになってから、何度か痴漢にあったことはありました。でも、札幌の地下鉄は区間の距離が短かくて、左右のドアが頻繁に入れ替わって開くので、長い時間触られることはなかったし、ちょっと手を払ったり、にらみつけてやるとやめてしまう気の弱い痴漢ばかりでした。
 でも、この間の痴漢は違いました。手を払ってもしつこく触ってくるし、それまでの人みたいに、揺れにあわせて軽くタッチしてくるようなのではなくて、完全に手のひらで私のお知り全体を撫で回してきまていました。

 地下鉄なので、後ろに立っている人の姿が、窓に映ります。私は、触ってる人の顔を一度窓越しに見てから睨み返すようにしていましたが、そのときは、顔を見てびっくり。続きを読む

 私、バイト先の女性店長代理の山中さんに騙されて男の人にレイプされました。女性の上司なんですが。「もう少し割のいいバイトがあるのよ」と言われ買いたい洋服も有ったし。「お願いします。」バイトが終わり夕方近くの公園に案内されて・・・・・。
 行くと見知らぬ中年男性が待っていて。「この娘よ。なかなかでしょ。」えっ・・・。男性はニヤリとして山中店長代理に1万円札と数枚手渡ししました。「山中さん?!」「あなたも子供じゃないんだから意味わかるでしょ。」「いやっ。帰ります!」すると男性と山中さんは私の両手を引っ張り身障者用の大きなトイレに連れ込まれて鍵をかけられました。

「叫んで助けをよぼうとしたんですが相手に察知されてしまいドスン。続きを読む

ちゃんの愚痴を聞いてやったらえらいことになった…… (との体験談) 31409回

2013/09/23 14:13┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
えらいことやっちまったわろえない 相談できる相手がいないから勝手に語らせていただく 俺 22歳 某建設会社の営業所勤め 契約社員なのでお手当ては安いです 好きな酒は安ウイスキーのジュース割り ちゃん 24歳 某食品関連会社のOLだったが逃走して以来転職活動中 好きな酒は生ビール 父ちゃん 49歳 居酒屋経営で深夜?早朝に帰ってくる ちゃん 46歳 主婦 忙しい曜日は父ちゃんの仕事を手伝う 三ヶ月ほど前の話だが 貴が半泣きで帰続きを読む

このページのトップヘ