レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白

タグ:乳首

手コキ輪姦?

輪姦ではないのですが、それに近い経験はあります。
昭六の時に仲の良かった男の子たち4人と輪姦もどきなことをしてました。

きっかけは4人のうち一人の家で遊んでいたときに突然
おっぱいみたい」と言われたことでした。私はそれまであまり異性であることを
意識してなかったので結構驚いたのですが、4人は違ったようで
前々から話し合っていたかは分かりませんが結束して嘆願してきました。

「無いよ。」と答えたのですが彼らはそれでもと頼んでくるので
「まあいいか」と思って見せてあげました。

4人して「おおー。」とか「ありがとう。」と言ってまじまじと少ししかない
おっぱいをみてました。

続きを読む



最近のゲーセンはよく中学生くらいの女の子が一人で遊んでいるのを見かける

大抵は定員や他の客から死角になる人形つかみで遊んでいるので、

まわりを見渡して目立たないように「彼女ひとり?」とか言って声をかけている。

ほとんどは無視されるがその子は無口ながら拒否しないので

俺は「そとにいこう」と言うとついて来てくれた。

そこは繁華街ながら裏通りにいくとあまり人通りはないので店を出て10mほど歩てから、

俺はいきなり手をつないだ。名前を聞くとちゃんとフルネーム教えてくれた。

仮にあやとしておく。おれはあやちゃんと呼びながらいろいろ質問すると中学三年生らしかった。

そこそこかわいいのだが残念ながら胸はあまり大きくなかった。続きを読む

映画館で立ち見してたら…

一緒にご飯を食べよう」って約束していた女友達から、「残業で遅くなるから」とドタキャンされ、せっかくの金曜日にすぐに家に帰るのも悲しいからって、そのまま私は街をブラつく事にした。
 すると、ふと目に留まった映画館。アクション映画が上映されてるらしい。
普段はあんまり見ないアクション物だけど、なんとなく見てみることにした。
映画館に入ってみると、とても混雑していた。すでに映画は始まっているようで、立ち見の人を掻い潜って空いた席を探すのも難しそうで、私は背伸びをしながら、そのまま立ち見をしていた。
目の前にほんの少し隙間があって、そっと腕を伸ばして手すりを掴んだら、そこにいた男の人がちらっと私を見て、空間を作ってくれた。続きを読む

痴漢の指で濡れた母親

自分は、性には淡白な方だと思っていました。
若くして結婚して男性経験も少く、夫との夜の営みもないに等しい感じになっていました。 それでも特に不満は感じていなかったのです。あんな事があるまでは・・・
買い物帰りの電車のことでした。お尻の辺りに違和感を感じました何度も何かがお尻に触れる感じがしたのです。




痴漢?まさか・・・」
時々お尻に当たっていた感触が、お尻にべったりと張り付くようなものに変わってきてしまいました。

「やっぱり・・・どうしよう」 
OL時代は声を出す勇気はありませんでしたが、こんな年になっても、声を出す勇気がでませんでした。
混んでいて、身体の位置を変える事もできませんでした。続きを読む



先日の出来事で主人には未だに話せないままになっていることがあります。
6月に台風が来た時の夜中の話です。
前日の夜は主人も早く帰宅し、早々に食事を済ませ二人ともあまりお酒を飲めないので、テレビを見たり二人ともお風呂を済ませていました。
「明日は会社の異動で送別会をするから、ちょっと遅くなる」そういってソファーに佇んでいる私に声を掛けてきました。
肩を抱いてくる主人に顔を傾け胸に抱かれるように寄りかかりました。
二人ともパジャマ着替えていたので、素肌に手の温もりを感じていました。
空いた手で頬を優しくなでられ、キスを求めてきたのです。
長い沈黙の間にもテレビの音だけが聞こえ、やがてディープな口付けをどちらからともなく始めました。続きを読む

このページのトップヘ