レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白

タグ:介護



4年前に引っ越しで退職したおばさんの家に行ってみた。
おばさんは56歳のはず。
菓子折を下げて尋ねると、「あらまぁ、久しぶり」と家に上げてくれた。

4年前に新築した家だったが、会社からはかなり遠いので、おばさんはパートでもあるし退職したのだった。
実は、おばさんを訪ねた理由は下心があったから。
多分旦那は仕事だろうし、子供はもう大学も出ていた筈だった。

そこで、多分今の時間は一人だろうと思って行った訳。
このおばさんが会社にいた頃は、気安くや胸を触ったり、一緒に近くの店にお昼をした仲。
迫ればなんとかなるかも知れないと思ったからだ。

で、行ってみたら、おばさん未亡人になっていた。続きを読む

俺のせいじゃないだろ (外国人との体験談) 95568回

2010/09/29 23:33┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者
2008年前半ってどうだった?景気良かったよな?その年の4月に大学卒業して就職したんだけど、超売り手市場だったし、バブルの頃は知らんけどその頃に近かったんじゃないか?でそんな時に俺が選んだ会社がリーマン・ブラザース!日本法人だけどな。一応一流大学卒だし英語には自信がある。内定も証券会社で4社、メーカー2社、全部外資だけどもらってたんだが結果的によりによってなところを選んじまったわけだ。一年目の年俸なんてたかが知れてる。もっともインセンティブがあるから結果出せれば金は付いてくるんだけど、転職組はまだしも本当のペーペーにゃ覚えることのが続きを読む



<>170:恋人は名無しさん2012/09/07(金) 15:48:23.31ID:J2YMUR1l0<>
彼32 私24


彼は20代後半で両親を事故で亡くし、今は実家で父方の祖と二人で暮らしている。
彼の祖は酷い痴呆で、普段彼がお仕事に行っている間は老人ホームにいて、仕事終わりに彼が迎えにいくという生活を送っている。
前々から、ちょっとぼけているという話は聞いていたけれど、実際に会ってみると予想以上だった。


休日に彼の実家に行き、祖にご挨拶をする機会があった。
彼にひとしきり紹介されると、「まぁまぁ、○○(彼)の奥さん?」とニコニコ。
私も一安心したのだが、その5分後には、「○○、あの方だぁれ?」
続きを読む


体験としてはたいした話じゃないけど、俺にとってはものすごい出来事だったので

ぜひ読んで欲しい。



俺の会社は夏と冬に飲み会があるのだが、今年の夏の飲み会のことを話します。



某居酒屋の3階で行われた夏の飲み会。

総勢36名の飲み会で結構な人数だった。

俺の職場は責任者が一人と、その他の社員が5名、あとはパートとアルバイトで

成り立っていた。



俺は恥ずかしながら22歳でフリーター

社員5名のうち3名が女子で、そのうちの一人に高橋好美さんという女性社員が

いるのだ。

26歳で社員ということもあって普通に高橋さんと呼んでいる。




続きを読む

数年前、大学時代の思い出を書きます。











バイトでお盆休み前の飲み会やった帰り道、
ちょっぴりいい気分で一人家路を歩いていると、
向こうの方で金網と格闘している女発見。
真夏の夜中の0:00頃。
よく分からんが、がっしゃーんと金網を何度も蹴ったかと思うと、
今度はもたれかかったり、また両手でがしゃがしゃと揺すったりしている。
「け~」とか「ぅえい!」「ばかぁ~」とか何か奇声に近い声まであげてらっしゃる。
関わらん方がいいなと思いつつ、通り道だし、怖いもの見たさもあるし、
知らーん顔して近づいていく。予想通り酔っ払っている模様。
チラチラと横目で見つつ、すれ違おうとした時、急に、
「うっ」
とか言ってその女、その場にしゃがみ込んだ。

続きを読む

このページのトップヘ