レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白

タグ:催眠

もうかなり前のコトだけど、けっこうお金に困ってた時期があって、いっしょ
に住んでたヤツ♂が働かないし、借金作るしでキャバのバイトじゃ追いつか
くてソープとか行こうか・・・なんて考えてたの。
仕方無くて、ヤツ♂のヤバイ系統の知り合いに、いいバイトないかって
聞いたら、「あぶねーけど、派遣万になるデリあるよ」って言われた。
派遣万 か輪姦 詳しい事聞きたいなら事務所に来いって
言われて行った。簡単に言うと、世の中には、普通に女を抱けないショボイ男
続きを読む


操り人形?1章? 投稿者:砕虎 投稿日:2月16日(土)16時04分13秒削除



某大学院で人間心理学を専攻している26歳の院生です。私が学生の頃から参加し

ている、サークルで催眠術研究会がある。かなりマイナーな、サークルでメンバー

も院生の私(OB扱い)以外には男子学生が5人と少なく、顧問として心理学科の

松谷教授を含め7人しかいない。しかし松谷教授の催眠術には一見の価値が有るほ

どの技術が有り、我々から尊敬されていた。

松谷教授は50歳を越える為、穏和だが神秘的な雰囲気のする人で本人曰く、

「心理学の研究の一環だよ。まあ、趣味と実益を兼ねたものかな。」というが、そ

んなレベルでは無いと私は以前から思っていた。続きを読む

2004/05/15 01:43┃登録者:もえたろう◆67dk/ra6┃作者:名無しの作者


644 タキシード仮面 04/05/03 16:40 ID:U+8EptLb
工場の仕事を終え、帰宅する駅の階段を下りた雄二は、いつもの様に「モンブラン」

と書かれた喫茶店に入った。 
そこに勤める玲子と、その彼女を目当てに入る客たちを見るためだ。 
大学生の玲子は、肩まである栗毛色がかった髪を横にピンで留め、愛くるしい笑顔を

振りまいている。 
その美しさは、モデルになれるほど際立っていた。最近のテレビに出てくるタレント

などより美しい。 続きを読む



〝美樹ちゃんと姦りたい〟という願望を実現するべく、計画を立てる。
30代後半から50代前半という年齢のクラブのメンバー、間違っても、1
6歳の美樹ちゃんと恋仲になれる器量を持った人物はいない。とすれば、方
法は〝レイプ〟か〝脅迫〟か〝催眠術〟しか手は無い。

 あいにく催眠術師はメンバーにいなかったし、レイプというのは最終手段
として、脅迫という線で話はまとまった。

 さて脅迫のネタはどうするか。探すのも面倒だし、時間がかかるので、ネ
タを作って、美樹を罠に嵌める事となる。
 谷村さんが、店の天井、カウンターに向けて監視カメラをつける。
そしてカウンターにお金を置いておき、美樹ちゃんに盗ませるという脅迫ネ続きを読む



「君がそんな人のプライバシーを盗み見するような下衆な人間だったとはねぇ。どうなの?」
勝ち誇ったように、しかし冷酷に所長は美幸をののしる。
「も、申し訳ありません…」
半べそで美幸はそれしか答えられなかった。

「謝られてもねぇ…。俺の恥ずかしいとここっそり見てすいませんで終わりって虫が良くない?」
返す言葉がなかった。確かにそうだ。所長の秘められた部分を興味本位で覗いたのは美幸本人であった。

「おかしいよね。やっぱり償ってもらわなきゃねぇ。どうだろう、僕の恥ずかしい部分を君は見た。だから僕も君の恥ずかしい部分を見せてもらおう。もちろん口外はしないよ。これでお互いおあいこだ。」

「そ、それは…」続きを読む

このページのトップヘ